SPU「楽天銀行で楽天カードの引落し+1倍」はポイント払い分も還元対象で損をしなかった

楽天市場のSPU楽天銀行で楽天カードの引落をするとポイント+1倍は、ポイント払い分で支払われた金額に対してもポイント還元対象になるので、積極的に楽天カードの支払いに充当したほうがお得になるようです。

楽天カード10月分の請求を元に確認すると。

XfyjJWP4-1.jpg

10月請求総額:265,570円
楽天ポイント払い:20,000ポイント
楽天カードでの引落額:245,570円
獲得ポイント(楽天カード還元率1%):2,655ポイント

ここでわかるのは、楽天ポイント払いをしても総額分である2,655ポイントが還元されており、カード還元スペック1%分は満額ポイント還元対象ということになります。

【株】決算シーズン通過後の下落でノーポジ。15年目にして売り豚転身を考える

KABU11D1.jpg
KABU11C1.jpg

中間決算シーズン通過後に一旦枚数を減らすつもりでいたけど、また大きく暴落したので思い切ってノーポジにした。
ゲオHDは決算が思いの外良いと受け取られ翌日に大きく上昇してくれて利確。
プレサンスは高値奪還できずジリ下げで今日はGD。潔く寄りの成行決済で結局少しマイナスで損切り。
ゲオで気をよくしてTATERUは決算跨ぎしてみたが色気出しすぎて失敗。
300株は約定したものの、残り500株は明日の処分に持ち越し。やっぱり適当な売買はするもんじゃない。
年間収支は今日と明日の損切り分が-16万円ぐらいあるので、+27万円ぐらいとなりそう。

10月の暴落時にNYダウの月足がヘッドアンドショルダーズを示唆していることもあり、そろそろ相場の終焉が見えているので株を引退・・・は中々できないので、最近増やしてた資金をまた出金し、すぐに買いたくなるポジポジ病を治療していきたい。

でも今後下がる予想していて買っても損をするわけで、株を始めて15年目にして売り豚転身を図りたいところ。
とはいえ、個別銘柄の信用売りは持ち越すと日々金利もかかるし、「買いは家まで売りは命まで」の格言があるように相当リスクが高いので、ここは買いで始める「1357 日経ダブルインバース上場投信」で売り目線の練習をしたい。

KABU1.jpg

1株単位なので無理せず買えるし日々出来高も多い。
今日の日経は-2.06%の下落率だったが、ダブルインバースは+4.28%と銘柄名通り2倍上昇する。
この銘柄のいいところは、日経が下がったら絶対上昇するところ。
個別株だと最近のプレサンスのように、日経が上がっても下落するイラつきが一切無いので、ある意味毎日の勝ち負け50%確率なのでスッキリしている。
あと業績も関係なしなので、銘柄に惚れ込むこと無く日経が上昇に転じたと感じれば潔く切ることもできる。(それができれば苦労しないか)

或いはCFDの日経225で売ってもいいんだけど、こちらはほぼ24時間動くので気になって眠れなくなりそう。
とりあえず大きな勝負して豚の丸焦げにならないよう気をつけます。

[ 2018/11/13 23:45 ] | TB(0) | CM(1)

格安SIM着信転送→IP-Phone SMARTで無料留守番電話代わりはならないかも

今まで重要な電話がかかってくることも無かったけど、マンション契約後は度々平日に電話がかかってきてて留守番電話に残っているのだけど、ワイモバイルだと録音料20円+再生料20円(アクセス10円+10円/30秒)=40円がかかってしまうので、すごくもったいなく感じる。

ワイモバイル:ご利用方法(お預かり・再生・お知らせ・確認)

キャリア販売のスマホだと端末機能として伝言メモがあって、キャリアの留守電契約無しに完全無料で録音できるのだけど、最新端末をいち早く使いたい私は毎年SIMフリー海外端末で買い換えるので伝言メモ機能がない。
※国内スマホだと、設定-通話-伝言メモ設定 或いは 電話アプリ-設定-伝言メモ設定があるはず。

そこで、ネットでもよく紹介されている、格安SIM契約の着信転送電話サービスを使い、一定時間呼出音経過後にIP-Phone SMARTに転送し、即時に留守電代わりにする方法にするか考えたのだけど、これもやっぱり完全無料にはならないし、留守電最大のデメリットも発生してしまう。

【更新】11月の楽天お買い物マラソンキャンペーンまとめ|おひとりさまDAY楽天ビック2000円OFFクーポン

11月11日11:10更新
楽天ビック 20,000円以上(税込)で2,000円OFFクーポン
→おひとりさまDAY期間中に使えるクーポン

11月4日20:00~11月10日29:59までお買い物マラソンが開催されます。
マラソン終了後すぐに11日限定でおひとりさまDAYが行われます。
こちらはポイントバック祭と同じく高額商品単品買いに向くイベント。併用できるキャンペーンやクーポンがこの日にばら撒かれるかは不明なので、購入予定の金額を把握して攻略したいところです。

期間中の 楽天イーグルス&ヴィッセル神戸&FCバルセロナ勝利で+2倍~4倍キャンペーンの試合開催日は、
海外サッカーが7日にあり勝利すると翌日が対象です。
なお本日と明日5日は+2倍が確定していますので要エントリー。
ゴト日キャンペーンは期間中5日と10日の2回実施されます。

スーパーDEAL全商品+5%増量は4日10:00~5日9:59までなので、いつものように前半に購入しましょう。
楽天アプリからDEAL対象商品購入で+1倍上乗せ←月初めのエントリー忘れずに。

11月9日:23:00更新
購入履歴の対象商品限定 エントリー&リピート購入でポイント2倍
楽天ビック 15,000円以上(税込)で1,000円OFF クーポン

→リピート2倍は購入履歴17年5月5日~18年11月2日にある商品を買うと対象で上限1000ポイント(10万円まで)
楽天ビックはニンテンドースイッチ本体ネオン在庫あり。
逆にヤマダ電機は10倍設定が最終日でゴト日&リピートに被るのでスイッチ本体ネオングレーや、大乱闘スマッシュブラザーズ、ドラゴンクエストビルダーズ2 PS4版Switch版の購入ラストチャンス。
なお4日に注文していますが、先程ヤマダから出荷遅れの詫び500円クーポンがメールで送られてきました。

11月10日:9:50更新
2bai.jpg
楽天24、ケンコーコム、爽快ドラッグ店内全品2倍

→楽天24や爽快ドラッグで10日23:59まで店内全品2倍設定です。
特に爽快ドラッグは「 ママ割メンバー限定!対象ショップ限定!エントリーでポイント5倍!」とも被るので高還元です。

11月10日17:25更新
楽天ビック 20,000円以上で10%OFFクーポン

→18時00分から使用開始。ニンテンドースイッチ本体ネオンは争奪戦必死。買えなかったらヤマダのほうでフィニッシュ。
今回のマラソンは買い時がありすぎて買い回り6倍でもポイント上限パンパン、枠が足らなさすぎでした。

SnapCrab_NoName_2017-1-6_20-5-58_No-00.jpg
※キャンペーンの○倍は通常倍率1倍が含まれているので、-1倍引いた数字が実際の上乗せ倍率です。
※全額ポイント支払いにしても各種キャンペーンの還元は受けられる。(楽天カード払い系除く)

いつものパンダスロット
→毎日PCとスマホで1回チャレンジ。

[ 2018/11/11 11:11 ] 楽天のお得情報 | TB(0) | CM(0)

【株】ゲオHD通期上方修正は予定通り、今後は衣料リユース伸び次第

kabu11b.jpg
ゲオは水曜日の下げで逆指値にかかって少し枚数が減った。プレサンスは決算後もまだ利確せず。

今日はプレサンス同様自信アリとしていたゲオHDの決算日だったが、予想通り通期上方修正が発表された。

売上/営業利益/経常利益/当期純利益
2Q:132,573 / 7,321 / 8,186 / 4,981
通期(前回発表):290,000 / 8,600 /9,100 /4,600
通期(修正発表):290,000 / 12,500 / 14,000 / 7,600

当期純利益は一転して18年3月期を上回り、PERは現株価で10.3倍に低下。
売上は変わらずだが、これは一番儲かる3Qシーズンを考慮しても、ギリギリ達成できるぐらいの数字。
しかし営業利益は利益率の高い衣料リユースが伸びているので、10~20億程度は更に上ブレる余地もある。

上方修正後の数値はある程度予想通りで折り込み済みだが、1Q決算後のストップ高1717円より株価は下なので、材料出尽くしで急落は無いはず。
レンタルに変わり衣料リユースが柱に成長してきたことと、来年以降の中古スマホ需要増加の材料面が評価されれば、1800円台突破もありそう。

プレサンス、ゲオともに業績予想は完璧に当てたけど、相場環境が不透明なせいで中々株価が上がらない。
プレサンスは25日線を突破しているが向きはやや下なので、日柄調整した後は良好な決算が評価されて徐々に戻すはず。(NYダウが暴落しないかぎり)
11月23日に大阪万博が誘致されるかの決定日なので、ここで確定すれば拠点が大阪のプレサンスにとっては追い風となりそう。

[ 2018/11/09 20:00 ] | TB(0) | CM(0)