ソニーブルーレイレコーダーで同一番組を2つ分録画する方法メモ

元旦からCSのTBSチャンネルで「ずっとあなたが好きだった」と「誰にも言えない」が全話一挙放送されるので、契約して録画することに。

以前1度契約してたとき、CS番組はコピー1回制限のようで、ブルーレイディスクかSeeQVaultHDDどちらかにしかダビングできなかった。
名作ドラマはBDへの永久保存用と、レコーダー買い替えても見れるSeeQVaultへの保存用の2つに保存しておきたいのだけど、録画予約で少し困ったことになり番組表から同一番組のW録画予約がうまくできない

[ 2021/01/02 12:09 ] SONY | TB(0) | CM(0)

PS5の動画・写真キャプチャー後はTwitter投稿でファイルを取り出すとUSBHDDは不要

PS5でもプレイ動画や写真を簡単に撮影できるみたいだけど、ブログで画像を使うときどうしたら簡単にゲーム機からファイルを取り出せるか。

PS51115.jpeg

ユーザーガイドでは画像取り出しは外付けUSBHDDしか対応していないと記載があり、GoogleドライブやDropboxにアップロード保存できる機能が無かった。

※スマホとPS5をUSBケーブルで繋いで見たが、スマホ側でアクセス許可有無の認識はするものの、PS5側はUSBHDDとして認識されないようで、ファイルコピーは出来なかった。

代わりになりそうな方法が「シェア」機能で、PS5では現時点でYouTube、Twitter、Spotify、Twitchのサービスが設定からアカウント連携できるみたいで、Twitterに写真・動画をアップロードして、PCやスマホからファイルをダウンロードすれば、USBHDDを介さず持ってこれる。

[ 2020/11/15 11:10 ] SONY | TB(0) | CM(0)

PS5本体が大きすぎてニトリのTVローボードに入らない

休日になりPS5を開封。

PS5 (2)

外箱は120サイズぐらいで大きかったものの、揺れ無いよう梱包材が入っていて余裕がある箱の大きさだったので、中身はそれほど入ってなかった。
でも、噂通り本体はデカイし重たい。重量の95%は本体部分じゃないかと思うぐらい重い。
コントローラーはPS4よりちょっと重いぐらいだけど、手が小さめでも握りやすくいい感じ。
あと本体ともにマットな質感なので、指紋・手汗浮きしないのでこれも良い。
HDMIケーブルはver2.1の最新規格みたいだし、電源ケーブルと合わせケーブルは細く取り扱いしやすいのでこれも◎


[ 2020/11/14 11:33 ] SONY | TB(0) | CM(0)

ソニーBDレコーダー「BDZ-FW1000」レビュー|パナ録画SeeQVaultは再生互換性あるも継続利用できない

2015年発売のパナソニックDIGA「DMR-BRZ1010」から、2018年発売のソニーBDレコーダー「BDZ-FW1000」に買い替えました。
レコーダーは大体3~4年毎に買い替えていて、東芝→パナ→ソニー→ソニー→パナ→現在ソニー、だったはず。

昔は買い替えの度DVDに保存して、一から新しい機器で録画してましたが、引っ越しを機に画質の悪いDVDは処分し、好きなTVのみBDバックアップし、それ以外はSeeqvaultHDDに保存するようにしてます。

メーカーが変わることで再生互換性だけが気がかりだったのですが結論から言えば△。
再生はできますが、機器登録すると初期化扱いとなるので、ソニー機器で引き続きダビングできなかった。
HDD容量が半分以上残っているので、登録初期化することになりそうで、そのへんは後述するとして使い始めの感想を書きます。

[ 2019/08/18 00:25 ] SONY | TB(0) | CM(0)

他社レコーダー対応、PCで地デジも見れるSONY「PC TV Plus」

ソニーがPC用向けに販売している、テレビ視聴・録画・書き出しアプリ「PC TV Plus

TVP7.jpg

2014年頃から販売されており、初期の頃はソニー製レコーダーしか対応せず、それほど便利な代物じゃありませんでしたが、昨年の他社製レコーダー対応アップデートから一気に使い勝手が良くなり、先日のVER3.7からはPCにダビングした映像の編集機能も追加されています。

このソフトはVAIO Z Canvasを購入した際、無料で製品版プレダクトコードが付いていて使っていましたが、Canvasを売却してVAIO Zに買い替えた際、入れ替えるのを忘れていたのですが、認証は問題無く乗り換えることができたので、久しぶりに起動してみました。

[ 2018/10/14 14:44 ] SONY | TB(0) | CM(0)