Googleフォトの使い方と設定 PCとアプリ版の仕様違いに注意すれば大変便利なサービス

Googleフォトが完全無料で写真、動画の無制限バックアップに対応し便利に使わせてもらっています。
ただ、無制限と言っても適用条件があるので全部をGoogleフォトにおまかせでは無く、主に動画のバックアップとして利用しています。

Googleフォトの初期設定からおすすめな利用用途などを紹介します。

2015年6月28日:初回記事作成
2017年5月14日:最新の仕様に合わせ本文と画像の加筆修正しました。


[ 2017/05/14 16:05 ] Android(アプリ) | TB(0) | CM(0)

Android 国産マルチゲームエミュレーターアプリ「Matsu Player」使い方

GooglePlayでは様々なエミュレーターアプリが配信されていますが、海外製作の英語表記が多くromの取扱はともかくとして、メニューからの各種設定がややこしく調べないと使いにくいことが多々ある。

しかし2017年5月現在、日本人が製作した国産マルチエミュレーター「Matsu Player」を見つけ使ってみたのですが、これがオール日本語の上非常にわかりやすいUIで、初心者にも易しい作りをしていたので久々にエミュレーター系の記事を書くことにしました。


[ 2017/05/06 17:20 ] Android(アプリ) | TB(0) | CM(0)

履歴が残る計算機アプリ「CalcNote」と「ジッピー電卓」

楽天市場、ヤフーショッピングでお買い物する際に、よく計算機でポイント還元後の価格がいくらなのか確認するのですが、私にとって必須なのが直前に計算した合計の履歴を残してくれる機能。

高機能な関数電卓は数多くあれど、意外とメモ表示機能が付いたアプリは少なく、Androidでは「CalcNote(計算式電卓)」iOSでは「ジッピー電卓」を端末買い換えの度インストールしています。
両方とも有料・無料版がありますが、広告バナー位置は気にならないので無料でも問題なし。

D4XlYoy1-1.jpg

普通の電卓だと、11340円の47%還元で5329Pで調べた後、一旦ACかCで消して11340円-5329P=実質6011円と計算するのですが、最初に計算した5329Pが忘れてしまって、もう一度計算しなおすということがしばしばあるのですが、履歴メモ機能があるとこうしたド忘れが無くなります。
(MRキーのメモリー機能で可能なのかもしれないけど使い方がよくわからない)


CalcNoteは改行を使って、前の計算式の合計を残しておいてくれます。
この電卓は記録を残して計算することをメインにしているので、ACでこまめに全削除という使い方をしないようです。
キーパッドは少し特殊で、%などは上下スワイプ操作に割り当てられているので、この辺は慣れが必要。
電卓部分はスクロールができ、関数パッド、単位変換パッド、ビット演算用パッドに切り替えられるし、他にも設定から色々変更でき高機能です。

ジッピー電卓は履歴の数字部分をタッチすると、今入力している数式にコピーしてくれる所が便利。
キーパッドは標準的で消費税ボタンがあるぐらいでカスタマイズ性はありませんが、ポイント還元計算するには最も適していて、使いやすさで言えばジッピー電卓のほうがシンプルで扱いやすいです。

履歴メモ機能がある電卓を探しているなら、この2つはかなりオススメです。

[ 2017/02/18 16:37 ] Android(アプリ) | TB(0) | CM(0)

アプリ「じぶんの地盤AR」で自宅の地盤強度がわかる

マザーズ上場の地盤ホールディングスが1月23日にニュースリリースで発表した「じぶんの地盤AR」というアプリが興味を惹いたのでダウンロードしてみました。

hKKTkZuE-1.jpg

Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.jibannet.jjar1130
iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/jibunno-de-pan/id1184103652?mt=8

使い方は簡単で、カメラと位置情報の許可をしたらすぐに現在地の地盤スコアを表示してくれます。
スマホを前に向けると300m先の地盤まで確認できるモードになる。

地盤ネットが調査したデータを元に位置情報と組み合わしてスコア化しているようで、現在も日々数百件データが蓄積されているとのこと。

まだ配信直後なので精度や数値データも大雑把で1回見ると満足してしまいますが、四季報でもこのアプリで消費者の認知度向上を図ると掲載されているので、アプリをキッカケに地盤安心マップPROなどの有料サービスへ導くことが目的なのかも。

[ 2017/01/24 22:20 ] Android(アプリ) | TB(0) | CM(0)

個別アプリ毎に指紋認証ロック可能な「AppLock」使い方

最近は指紋認証機能付きの端末が多くなってきたので、この機能を使った便利なアプリを一つ紹介します。

端末の機能ではロック解除の指紋認証が主で、個別アプリ毎のロックはアプリ側が指紋認証解除に対応している必要がありました。
しかし「AppLock - Fingerprint Unlock」というAndroidアプリを使えば、任意のアプリに対しロックをかけることができ、指紋認証解除に対応させることが可能になります。


安全面に関して


まずこの手のアプリは海外製が殆どなので、安全面に関して不安を感じるかもしれませんが、配信するデベロッパーはCheetah Mobile。
このメーカーは全世界1億ダウンロード以上の「CM Security」や「CM Browser」を配信しているので信頼性は高い。

※当ブログでは利用者が多い=リスクが低いという認識でいつも紹介しており、アプリ許可権限の有無に関しては動作上必要なことでもあることから重要視していません。

このアプリは2016年3月18日に初回verがリリースされた鮮度の高いアプリでもあります。
GooglePlay評価も100万ダウンロード以上で★4.4評価です。(2016/11/27時点)
AppAnnieのデータ:https://www.appannie.com/apps/google-play/app/cms.lock/details/

[ 2016/11/27 21:03 ] Android(アプリ) | TB(0) | CM(0)