ダビマス攻略:初G1を取れた配合とリセマラを活用した序盤のやり直し方

今年1番楽しみにしていた「ダービースタリオンマスターズ」がAndroid/iOS配信されたので、早速初日から遊びましたが久しぶりに面白い競馬ゲームで僅か2日で4時間ぐらいプレイしてしまいました。

ダビスタは99以来ですが、中身は課金要素があってもちゃんとダビスタになってるし、ダビパク・ダビオナ・ウイスタが受け入れられなかった私でも満足の内容。

W1BP3kqi-1.jpg

特にパドックBGMが87年~07年の本馬場入場曲が使用されていて、オールド競馬ファンの求めているものがちゃんとわかってる!
ファンファーレも全てJRA公式曲で、騎手も実名。

やり直しも3回ぐらいやってみて大体序盤の攻略法がわかってきたので、どんな感じかレビューします。

11月9日更新:50年経過後の資金と状況について

「ハースストーン」はビックリマンシールを集めるような感覚を味わえるカードゲーム

スマホゲームはこれまで色々無課金プレイで遊んでいるのですが、最も長期間遊び続けているのはオンライン麻雀の「MJモバイル
これは元々ゲーセン時代からやっているし、麻雀は課金要素もほぼ無いので別格として、もう一つ半年間ほど無課金で遊び続けているアプリが「ハースストーン」という※基本無料のカードゲーム。

※今はSNSで繋がる必要性も無いので、ソーシャルゲームというジャンルは死語に近く、一般的なクロスプラットフォームの基本無料オンラインゲームです

HA-SU (1)

カルドセプトのようなボード+カードゲームは結構遊びましたが、マジックザギャザリングのような対人カードゲームの経験は無し。

そんな経験でもハースストーンは、比較的わかりやすいシステムで数日遊んだらルールも覚えることができ、遊ぶと5枚入りカードパックが貰えて、カードを開封するときのワクワク感も味わえます。
(ビックリマン・カードダス世代なのでコレクション系の誘惑には弱いのです)

星のドラゴンクエストの完成度が高く久々の大ヒットタイトルになりそうレビュー

スクエニから星のドラゴンクエスト(星ドラ)が配信されました。
ドラクエは好きなので初日から遊び始めましたが、これが非常に面白くDQMSLとモンストのシステムをいいとこ取りしたような感じで、久しぶりにトップクラスのスマホゲームだと感じています。

SnapCrab_NoName_2015-10-17_21-6-9_No-00.png

星ドラの面白い部分を挙げていきます。

横移動型3マッチパズル「LINEトイズ」遊び方・攻略がわかりやすく面白かった

8月12日毎配信された「LINEトイズ」というパズルゲームが意外と新鮮な面白さで気に入っています。

SnapCrab_NoName_2015-8-23_11-14-51_No-00.png
LINEトイズ:iOS版 Android版

ジャンルはすでに出尽くした感のある3マッチパズルなのでどうかと思っていたのですが、ライン上を横に流れ続けるキャラをくっつけて消すパズルで、これがサクサク消せて気持ちいいのとコンボシステムがあるおかげで、ある程度素早く消さなくてはハイスコアは取れないバランスが絶妙で面白く仕上がっていました。

モンストを9ヶ月ぶりに最初から始めて楽しめるのか

昨年の9月(LINEコラボぐらい)にやめてしまったモンストを最近一から遊び始めました。

※以前はGoogleアカウントのヒモ付けだけでデータ復元出来ると思ってたけど、今は合わせてIDも入力しないと復元できなくなっていた

サービス開始されてもう1年半ぐらい経つので、今から始めても楽しめ無いかなぁと思っていましたが、9ヶ月前と違って所々仕様が変わっていたり、ガチャの引き確率が変わっていたりと結構楽しめるようで意外でした。