Xperia5ⅱは9月17日に発表?リークされたデザインがまたも素敵な感じに

ソース元:ZACKBUKSのWeibo
※中国のSNSだと思うけど開いても安全(と思う)

昨日、Xperia5ⅱの公式レンダリング画像がリークがされたということが、スマホ系のニュースサイトに一斉に流れました。
ZACKBUKS氏という有名な人らしく信憑性が高いとのことで完成形のデザインだそう。
ニュースサイトのソース元リンクが見つからなくて、自分で検索したら上記の本人と思われるSNSを見つけたのでブックマークした。

5ⅱ

少し前に流れてたリークデザインだと、カメラがXperia1と同じ背面真ん中で、ソニーはまた狂ったのかと失望したけど、完成形は1ⅱと同じ位置、デザインでもう最高にカッコいいカメラポジション。
しかし3D ToFセンサーが非搭載でスペックダウンしてしまう所が勿体ない。
あとは、シャッターボタンの他にもう一つ専用の謎ボタンがあるみたいで、スクショとか自分好みに割り当てられたら良さげなボタン。
これでリフレッシュレート120Hzしていたら買いたい。(1ⅱが良すぎて買い替えも勿体ないが)
形状も少し丸みを帯びていて、コンパクトスマホで非常に好みのデザインなので、もうこれはXperiaのピークだったZ3をマークⅱシリーズで超えたので、完全に出戻りソニー信者になります。

5ⅱA

発表日のリークも合わせてあって、9月17日正式にXperia5ⅱの発表がありそう。

明日GalaxyNote20が届くのだけど、5chでカメラの出っ張りがSIMカード4枚重ね分の厚みという、動画で見ていたより更に酷いカメラデザインみたいで、即手放したP40Proの二の舞になりそうで怖い。
もうスマホでズーム性能は必要ないから、Xperiaだけは縦一列のスタイリッシュなカメラデザインを維持してほしい。

追記
→Note20届いた。カメラの威圧感スゴイけどブロンズカラーのおかげか、ホワイトより一体感があるので見栄えはそこまで浮いていない。
あと、やはりP40Proと違って厚みが薄いことが幸いして、持ったときの感触はマズマズで重みもP40Proほど数値以上の重さを感じない。
形状の所感は記事に書きますが、ひとまずP40Proほどの失望感はなく即売り恐怖は回避できて一安心でした。

[ 2020/08/27 21:24 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(3)

【更新】ドコモ・au・ソフトバンク・楽天のLTE/5G対応バンド表

9月1日から中古スマホのSIMロック解除義務化されるということで、白ロムでau版のXperia 1(SOV40)を解除したら、楽天モバイル(ドコモ系)で使えるのかなと思って、色々調べてみたらどうも国内のキャリア端末は、他社のプラチナバンドに対応していないらしく、使えることは出来ても地方とかでは繋がりにくくなるかもしれなかった。

海外SIMフリーを使っているので、購入時その都度対応バンドを調べていましたが、面倒なので自分のメモ用に対応バンド表を作ってみた。
(ネット情報の寄せ集めなので、勘違いしてる記述もあるかも)

2019年8月29日:記事作成
2020年3月7日:5Gバンドを表に追加、楽天モバイルについて加筆修正。


[ 2020/03/07 10:34 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(0)

Galaxy S20 Ultraは北米・香港版とも日本の5Gバンドに対応していない?

米国Amazon:Galaxy S20シリーズ
EXPANSYS:Galaxy S20シリーズ


3月6日に発売するGalaxyS20シリーズが米国Amazon等で予約開始しています。
もし買うとしたらGalaxy S20 Ultraなのですが、今まで4Gは普通に全キャリア使えましたが、5Gは日本のバンドに対応しているのかネットで調べたところ、どうも殆どの国版でも非対応であることがわかりました。

全型番の対応バンド掲載サイト
https://www.techwalls.com/samsung-galaxy-s20-ultra-5g-model-number-sm-g988-differences/

香港モデルSM-G9880:5G Bands n2, n5, n41, n66, n71, n260, n261
北米SIMフリーモデルSM-G988U:5G: Bands n2, n5, n41, n66, n71, n260, n261

日本の5Gバンド
n77(ソフバン、楽天、au)、n78(ドコモ、au)、n79(ドコモ)
5Gミリ波がn257(4キャリア)

一つも被っていないので、掲載情報が正しければ5Gモデルを買っても全く繋がらないことに。
日本の5Gまでガラパゴス仕様なのだとしたら、今後海外SIMフリースマホが買えず、キャリア端末だけしか選択肢が無いのだとしたら最悪・・・
n77~n79は中国が全て対応と記載されているので、中国版のHUAWEI P40 Pro Premiumは対応して発売されるのだろうか。
例のGMSがインストールできるツールがまだ使えるなら、HUAWEIのスマホは購入の第1候補。

[ 2020/02/22 00:07 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(0)

OPPO公式楽天市場ならReno Aはキャッシュレス5%還元のはず(但し発売後)

ハイスペック機しか興味が無いですが、10/18に発売される「OPPO Reno A」は
・SIMフリー機でもおサイフケータイ付き
・ディスプレイ指紋認証
・アウトカメラ1600万画素、インカメラ2500万画素
・RAM6GB、 Snapdragon710で性能ソコソコ
これで、定価39380円は中々のコスパで、形状・デザインともイケてる。

OPPO.jpg

goosimsellerは22000円で売ってるけどOCNの音声契約が必須。Joshinとかは定価で人気のため次回入荷11月上旬分となっている。
でも、「OPPO公式楽天市場店」はキャッシュレス5%還元対象店なので安く買える。
※現在予約商品となっていて5%還元マークが入ってないけど、発売後は恐らくマークが付くはず。

OPPO Reno Aは現時点でブラックしか在庫が無く、10月21日出荷予定で販売中。
狙うとしたら、10/23から始まるイーグルス感謝祭で5%還元+買い周り倍率+SPUでお得に購入できそう。
何よりSIMフリーでおサイフケータイ付きは魅力的。

ファーウェイの影に隠れていたけど、改めて見るとReno 10x ZoomはMateシリーズと違ったカッコよさを感じる。
レビューみるとカメラは夜間撮影で、まだまだ見劣りするようですが、今後は期待できそうなのでこれからはOPPOも購入候補メーカーに加えます。中華スマホは魅力的な端末が多い。

[ 2019/10/16 20:18 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(0)

ZenFone6は還元施策が被り初動買いしやすい、P30Proもやっと販売、初心者向けのLINE証券開始

ドコモ HUAWEI P30Pro

p30pro.jpg

やっと販売確定しても9月発売は長い。しかも詫びキャッシュバックキャンペーンも無し?
89,424円なので、白ロムが出ても直後は9万円半ばぐらいかな。
白ロム(ブラック)が即放出されるようなら、Mate20ProとNote9を売って1台持ちにして、Mate30Proが発売され次第そっちも買ってHUAWEI2台持ちにしようかな。(小型化されるXperia 2も気になるけど)
3~4ヶ月間だけの繋ぎになるかもしれないけど、キャッシュレス施策がほかにも来るかもしれないので、おサイフケータイスマホを確保しておきたい。

[ 2019/08/20 23:04 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(0)