マイナーチェンジでも買い替えたいGalaxyNote9の7つの新機能

発表前から事前リークされていたGalaxyNote9は、Note8のイマイチだった点を改善させたマイナーチェンジモデルで、来年のNote10がディスプレイ埋込み型指紋認証、5G対応といった次世代機となる見込みですが、それでもNote9の価格が10万円程度なら、買い替え費用は5~6万円で済みそうなので今年も海外版をいち早く購入してしまいそう。

Note9で気になった特徴は合計7つあった。

◎指紋認証センサーが背面中央に変わった

NOTE9.jpg

→Note8で最大ネックがカメラの右に配置された指紋センサーで、これが手探りだとまず一発で成功することは無く、結局目視で指を置き直すはめになるので、1年使い込んだ今でも使いづらいと感じる。
センサー位置はGalaxyS9と同じなので、店頭モックで感触を確かめたが、この配置なら左右どちらの手でもセンサーに触れることが出来たのでネックは解消された。
Galaxy標準ブラウザには、指紋認証で各サイトのID・パスワードが自動入力でログインできる機能があるので、スリープロック解除以外にも指紋認証の利用価値が高いのです。

[ 2018/08/10 22:10 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(2)

スマホでIPv6の設定と確認方法、ドコモ・au・ソフトバンク回線の対応状況、ワイモバイルでのIPv6設定方法

最近の光回線はIPv4だと、昼を過ぎると下り10MB前後、夜間になると1MB以下で、ワイモバイルのLTE回線をテザリングしたほうが速度が速いぐらいですが、モバイル回線でもIPv6に対応している所があるみたいで少し調べてみました。

スマホでIPv6の設定方法


Android端末だとAPN設定で項目がありました。

ANDIPV6.jpg

設定-モバイルネットワーク-APN-指定しているAPNの編集-APNプロトコル-「IPv4/IPv6」
これで、サイトに併せてIPv4/IPv6で接続してくれるらしい。
ワイモバイルでもIPv6接続確認できたので後述。

iOSはこうした設定項目は無いみたいで、MVNOだと構成プロファイルでIPv6対応のほうをインストールすればいいらいしい。
ドコモやau回線だと自動的にIPv6に繋がるかはよくわからない。

[ 2018/01/08 17:13 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(0)

海外版Galaxy Note8がドコモとソフトバンクのバンドに対応しているか確認

過去4回、海外端末を購入してドコモ回線(MVNO含む)で通信できたので大丈夫だと思いますが、次に購入予定のGalaxy Note8の対応バンドを調べることにしました。

通販サイトなどまだバンドの情報記載が無いのですが、TECHWALLSという外国のサイトでわかりやすい対応バンド表が見つかりました。
※公式発表じゃ無いので違う可能性もあるかも

Samsung Galaxy Note 8 SM-N950* Model Number Differences

各国ありますが、輸入購入で多そうな
SM-N9500又はSM-N9508の中国版
SM-N950UZKAXAAの米国版(US Unlocked)
で見ると。

中国版
中国A (1)

US版
USA.jpg

今までとだいたい一緒な感じで、ドコモ回線だとFOMAプラスエリアが非対応となるはず。
auは特殊でよくわからないので、ドコモとソフトバンクの対応バンドを確認。

[ 2017/09/07 21:26 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(0)

楽天ブックスでMate9を実質4万円以下で購入(スーパーDEAL対象で合計30倍以上予定)

今年からメインスマホはiPhone7Plusにしていますが、サブのGalaxyS7Edgeはドコモ版なので万が一故障したら替えが無くなるのでワイモバでも使えるSIMフリーにしときたいと考えてました。
そこで最近Huaweiの勢いが凄い事もあり、デザインも良く気になっていたMate9を狙っていました。

31日のひかりTVショッピングのプレミアムフライデーイベントで、dケータイ払いなどで40000円程度で購入を予定していましたが、本日から27日まで楽天スーパーDEALでMate9が15%還元対象になり、ブックス全品10倍など諸々で40000円を切る還元率となったので、ポイントも消化しやすい楽天ブックスで購入しました。

ブックスの仕様上ポイント還元表示がメチャクチャなのですが、これはいつものことで後日正常に付与されているのでたぶん今回も大丈夫なはず。

以下のような感じで購入してます。

[ 2017/03/25 16:44 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(0)

XPERIA有機ELスマホ投入は2018年-19年で信憑性は非常に高い

日刊工業新聞:ソニーが有機ELスマホ投入、来年にもエクスぺリア上位機に

今日、日刊工業新聞で報道されましたが、海外サイトで発信される噂報道より信憑性が高いです。
上位モデルに採用される見込みなので、久しぶりに期待ができそうなXPERIAになりそう。
ただ今年からApple含め有機ELスマホが出てきそうなのに1年遅れになるのは残念。

今年もGalaxyNote8(出れば)が一番の期待スマホですが、S8→Note8だとGalaxy続きになってしまうので、ハイスペックなXPERIAが出るなら繋ぎとしてZ3以来に使って見ようかと考え中。



[ 2017/01/11 21:39 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(0)