SH-09DとF-10Dのメモリ(RAM)消費比較

AQUOS PHONE ZETAとARROWS Xの内部メモリ(RAM)は共に1GBとなっていますが、SH-09Dのほうがシステムで使われている容量が大きくF-10Dに比べて、空きメモリが少ないようです。

2012-08-26 17.31.022012-08-26 17.30.11
左側がSH-09D、右側がF-10Dで共に再起動直後で安定している状態。
メモリ情報は「Memory Booster」アプリを使用。

合計メモリー容量を見るとわかるように、F-10Dでは仕様通り1GBからメモリーを消費していますが、
SH-09Dでは約653MBしか空き容量が無く、そこから更にAndroidの常駐システムなどで消費されています。
残り約347MBは何で消費されているのかは不明です。

次に常駐アプリ数と使用されるメモリについて

[ 2012/08/27 22:44 ] AQUOS PHONE ZETA(SH-09D) | TB(0) | CM(0)

AQUOS PHONE ZETAでDLNA機能を使いPS3で視聴する方法

AQUOS PHONE ZETA SH-09Dには「スマートファミリンク」が搭載されていますが、これはAQUOS製品しか対応していないためPS3などでは無線でTVに出力して視聴することができません。

ではSH-09Dに搭載されているDLNA機能を使うにはどうすればいいか。
GooglePlayストアで配信されている「iMediaShare」というアプリを使えば可能。

ストアで配信されているDLNAアプリの中でも日本語対応で特に使いやすかった為、このアプリの使い方を今回は有料版での紹介をします。

2012y07m31d_2148066622.jpg

無料版:iMediaShare Lite
有料版(404円):iMediaShare
有料版野良アプリ(最新版):配布ページ
※野良アプリはウイルスが無いことを確認済みですが利用は自己責任で
なお、無料版と有料版の違いは主に広告表示と対応動画サイト数です。


[ 2012/07/31 22:20 ] AQUOS PHONE ZETA(SH-09D) | TB(0) | CM(0)

録画した地デジを簡単エンコードでHD対応Android端末で見る方法

ブルーレイレコーダーで録画した映像をHD画質でMP4エンコードして、Android端末で見る方法です。
ブルーレイのMP4エンコードといえば何やら色々なフリーソフトやプラグインを多様して行う方法が色々ネットで掲載されていますが、このブログで行う方法は初心者でも手順通りにすれば誰でも簡単に作成できます。

【用意する物】
・ブルーレイ対応ドライブ(I/OデータのUSBBDドライブを使用してます)
・地デジを録画したブルーレイディスク
DVDFab(PC用フリーソフト)
DVD Fab Passkey(PC用フリーソフト)
XMedia Recode(PC用フリーソフト)
MX動画プレイヤー(Android用アプリ)


[ 2012/07/21 13:35 ] AQUOS PHONE ZETA(SH-09D) | TB(0) | CM(0)

AQUOS PHONE ZETA SH-09D スマートファミリンクの設定

ブルーレイレコーダーに録画した映像を無線でスマートフォンから視聴できるスマートファミリンクの使い方。
シャープ製ブルーレイレコーダーBD-HDS53を使用。

Screenshot_2012-07-07-20-37-14.jpg

[ 2012/07/09 21:24 ] AQUOS PHONE ZETA(SH-09D) | TB(1) | CM(0)

AQUOS PHONE ZETA SH-09D 用途別オススメアプリ

AQUOS PHONE ZETA SH-09D 用途別オススメアプリを紹介。
アプリはすべて無料になります。

【音楽を聞く】

2012y07m07d_140027509.jpg

PowerAMP Music Player (Trial) ※日本語対応 
ミュージックプレイヤーアプリはこれ1本で十分。それぐらい音質が他とは突出して違います。
2週間の使用期限があり、過ぎると起動不可になりますが、一旦アプリアンインストールし再度ダウンロードすればまた2週間使えます。
でも私は有料版を買うぐらい気に入ってます。
設定周りは少し複雑かも。
使い方記事:日本語対応した「Poweramp Music Player」の使い方をおさらい

[ 2012/07/07 16:18 ] AQUOS PHONE ZETA(SH-09D) | TB(1) | CM(0)