ダイソン「Pure Hot + Cool Link HP02」レビュー:スマホ連携で空気清浄を視覚化

2014年モデルの「hot+cool AM09」を使用していましたが、急遽もう一台必要になったので、2016年モデル空気清浄機能付「Pure Hot + Cool Link HP02」を購入したので感想を書きます。

14年モデルとの違い


HP02 (2)A

AM09
【サイズ】幅20.4×奥行き20.4×高さ59.5cm 【重さ】約2.68kg
HP02
【サイズ】(約)幅22.2×奥行き22.2×高さ63.2cm 【重さ】約3.91kg


空気清浄機能が付いたので本体サイズは少し大型化しています。
しかし、実際に横に並べてみても扇風機のように横幅も無いので、多少サイズアップしても置き場所に困るようなことも無いし、1kg弱重くなったものの余裕で片手持ちで持ち運べる重量なので、サイズに関しては全く気にする必要は感じないはずです。

[ 2017/03/18 15:43 ] 家電・周辺機器レビュー | TB(0) | CM(0)

ダイソン「V6 Mattress」再レビュー:半年以上使い「ゴミ処理」だけがネックと感じた

ダイソンの「V6 Mattress HH08COM」を購入して約10ヶ月ほど経過しました。

ダイソンのハンディ掃除機「V6 Mattress」レビュー:とにかく吸引力が凄すぎの一言
ダイソン V6マットレスにフラフィ用ソフトローラークリーンヘッドを取り付ける

購入して1ヶ月ほどの使用レビューでは、今まで使っていたどの掃除機よりも、吸引・集塵力が凄いと書きましたが、この点については今でも全く変わっていません。

でも、半年以上も使っているとどうしても気になる点もいくつか出てきてしまい、新しく発売されたV8シリーズと機能比較しても、やっぱりこの部分が強化されたかと納得してしまいました。

というわけで、使い込んだからこそ実感した買い換えしたくなるぐらい気になった点についての感想を書きます。
[ 2016/09/22 15:04 ] 家電・周辺機器レビュー | TB(0) | CM(0)

愛用したシリーズの新作 MS「Bluetoothモバイルマウス3600」

マウスは大体1年に1回ぐらい買い換えることがあり、最近はMSの「Sculpt Mobile Mouse」→バッファローの「BluetoothマウスBSMBB20S」と以前からワイヤレスマウスのみを使用しています。
中でもSculpt Mobile Mouseは今まで購入してきたマウスの中で一番の使いやすさでした。

msmaus (1)

今日AmazonでBluetoothマウスで検索するとマイクロソフトの新作で「Bluetooth Mobile Mouse 3600 PN7-00007」が見つかり、どうも見た感じSculptシリーズの新作のような感じがしたので購入しました。
(プライム会員のお急ぎ便を利用しましたが、京都でも午前11時頃の注文で午後18時頃に到着しました。)
[ 2016/07/17 22:31 ] 家電・周辺機器レビュー | TB(0) | CM(1)

1回のコスト1.9円 空気で洗濯する衣類エアウォッシャー「RACOOON」の感想

先月、前から欲しいと思っていたAQUAの衣類エアウォッシャー「Racooon」をヤフオクで新品購入しました。

このメーカーで有名な物はハンディ洗濯機(というか部分汚れ落とし)の「COTON」ですが、RACOOONは水を一切使わず、空気(オゾン)で除菌・消臭できるという商品で、しかも1回のランニングコストが1.9円と経済的な所に惹かれました。

製品サイト:http://aqua-has.com/racooon/

SnapCrab_NoName_2016-7-6_19-53-56_No-00.png

送料含め3万円ほど。
楽天スーパーセール期間中だったのですが、どうもこの商品は思っているほど売れていないのか、どのお店も新品価格が4万円代の横並びで、ポイント還元もあまり強化されていない。

その反面ヤフオクでは度々新品出品がされているし、過去の落札相場も3万円までなことが多いので、通販サイトで買うより安くで手に入る確率が高いのです。
[ 2016/07/06 20:54 ] 家電・周辺機器レビュー | TB(0) | CM(0)

BDレコーダーBDZ-ET1000→DMR-BRZ1010買い替えレビュー

ディスク媒体がブルーレイに切り替わってからはソニー製品を2代使用してきましたが、今度の買い替えはBDZ-ET1000→DMR-BRZ1010で、久しぶりにパナソニックのDIGAにしました。

ソニーをやめた理由は、今年発売されたBDZ-ZT2000(ZT1000)でXMBを無くしたから。
PS時代から使いやすかったXMBを無くし、他社と似たような万人受けなUIを取り入れるようでは魅力は大半減。
不具合による低評価については、これは過去機種でも少なからずありアップデートで改善されてきたので、この点については問題視しません。

DIGAは超ハイスペックな「DMR-UBZ1」な製品があるけど、さすがに25万円近くは高すぎるので、無難なレギュラーシリーズのDMR-BRZ1010にしましたが、これには訳があり買い替えによって0円どころかプラス収入も見込めると思ったから。

結果は予定通りプラスだったので、その辺の価格と使い始めの簡単な感想を書きます。
[ 2016/06/25 14:44 ] 家電・周辺機器レビュー | TB(0) | CM(0)