【株】3月の優待は38銘柄クロス、年間収支は20万円の黒字まで回復

LIVE3.png
LIVE3A.png

3月はリーマンを超える大暴落が起きたが、直前にポジションを持っていなかったことと、ダブルインバースの売り豚転向が功を奏して全くの無傷。
しかし利確が早すぎて、ずっとガチホしていれば2倍ぐらいにはなっていたので、全然利益が薄い。

中旬以降は暴落時にも強い動きだった、DQタクト思惑のエイミング中心に保有し、それなりに荒い値動きだったものの数回転うまく利確でき、優待前日に資金確保のため一旦クローズ。
早くて配信は6月だと思うので、400円付近で拾えれば大負けはしない銘柄。

年間収支は20万円程度のプラスまで回復。一つ間違えば大負けしてる相場だったので16年間の経験が生きた形。
但し、日本だけコロナの対応が甘いので、ここからは逆にアメリカが出尽くしで強く、日本だけ影響が長引いて弱い展開になると予想。
なので、エイミングに絞って監視することになりそう。

Screenshot_20200327-233742_App Annie

オルトのヒプノシスマイクは初動6位→10位に失速で一気に暴落。だから言っただろ状態。
殿様イナゴは所詮煽るだけでゲームの本質をわかってない!
正直一桁乗せただけでも驚きで、所詮若者向け乙女(声優)ゲーの課金層なんてこんなもん。
DQタクトはゲーム黄金時代を支えた中年層の圧倒的課金力は本物。(しかもモンスターガチャ)
MSワラント発行でチャートは疑心暗鬼になっているものの、配信後はDQウォークの再現は確実なので、エイミングはオルトとは違うのです。

[ 2020/03/27 20:38 ] 株主優待 | TB(0) | CM(0)

9月期の平和株主優待券が到着、暫くはポイント換金商材に

9月期の平和株主優待券8枚が月曜日に届き、早速ラクマで売却し16100円で売れました。

HEIWA_201912112005264c6.jpg

平和の金券(3月・9月)はクロス優待族、ポイント換金族双方に人気があるので、早速ラクマでは活況になっています。
3%クーポン配布中の時ですが平均16000円。15500円~15800円程度なら即買い手が付く状況。
16枚セットなら平均32000円ですが、こちらは極稀に31000円~31500円も出品されるので狙い目。

最近はヤフオクとラクマで購入層が住み分けられてきたので、優待券の出だしは落札価格がヤフオク > ラクマになりやすい。(かんたん決済でもコンビニやATMから払う人も結構多く、ヤフオクは年齢層が高くなってると感じる)

3%クーポンは今日までで、週末辺りにまた配りそうな気がするし、12月15日はポイント支給日なので、下旬にかけて換金族から購入されやすい状況が続きそうです。

[ 2019/12/11 20:17 ] 株主優待 | TB(0) | CM(0)

【株】9月は一般信用で15銘柄クロス、プレサンスは年初来高値更新

9月は逆日歩日数1日だけど、思いの外一般信用が余っていたようで15銘柄クロスし、制度クロスはしない予定。
なので逆日歩の恐れなし。

<クリック証券>
上新電機×100株(1日早く入手)
ゼビオHD×100株
イエローハット×100株

<楽天証券>
エフシーシー×200株
ランドワン×500株
ヤマダ電機×1000株
ゼンショーHD×500株
オープンハウス×100株(1日早く入手)

<SBI証券>
平和×400株
日本管財×100株
第一興商×100株
淀川鋼業×100株
近鉄グループ×100株
南海電鉄×200株
ノジマ×500株

定番はやっぱり平和。ラクマは8枚セット16000円が定番。これは制度でMAX食らっても儲かる。
あとは殆ど金券で、売れば手数料入れても千円~数千円利益が出る感じ。

一般の豊富さはSBI > 楽天 > クリックの順。
クリックはたまに在庫復活するが、そういうのは瞬殺で無くなるし、楽天は一般銘柄のソートがしにくく一覧性が悪いため見つけにくい。
やっぱりSBIが一番ゲットしやすい。

MOTIKABU9.jpg

持ち株のプレサンスは、気がつけば年初来高値更新。
1年以上ぶりの6桁含み益が出たので、クロス資金確保で半分利確。

DeNAはポケマス配信翌日6桁含み益なったものの、週末にセルラン降下で週明け強烈GDを食らい、結局5万近い損切りになった。
今日マリカ配信日にもう一度だけ1000株購入し跨いだ。
全世界セルラン1位が絶対条件で、これをクリアしたら特買いで勝てる。
まだオンラインは未実装で週末セルラン下降の可能性も高いので即売り。

[ 2019/09/25 22:50 ] 株主優待 | TB(0) | CM(0)

最新の平和株主優待券が出品開始 ラクマは供給過多で安値買いしやすい

昨日、金券の中でも特に出回りやすい、平和の株主優待券が届きました。
現在は3種類が出回っており、
昨年3月改悪前の優待券(19/6/30期限)
昨年9月の優待券(19/12/31期限)
今年3月最新の優待券(20/6/30期限)
供給過多で、特にラクマではこれから1ヶ月は安値買いしやすい期間です。

HEIWA_20190609153954dcb.jpg

5%クーポン配布中でも8枚セットが15000円~15500円が相場。
相場を押し下げる要因として、ラクマで普通郵便で出品しているユーザーが多数いることも要因。
ヤフオクと違い、購入者は安全面をかなり意識しているので、追跡番号の出るラクマパックかクリックポスト発送を狙っているのに、そこをわからず普通郵便で出品し、売れないからどんどん値を下げるという投げ売りをしてます。
目安としては5000円以上となる商品は追跡番号発送にしないと落札者からの反応が悪くなると感じます。
(出品者側も代金を受け取る仕組みを考えると、追跡番号発送のほうが安心)

ヤフオクで販売していた出品者もかなりラクマに移行してきていますが、普通郵便でも気にしないヤフオク落札者とは層が違うので売り方は考えないと駄目。

HEIWA1A.jpg

なので私はヤフオクで売却。
最近の傾向として、優待が到着した直後は販売手数料を考慮してもヤフオクは同価格もしくはそれ以上の値段で捌けるので狙い目。
ポイント換金で落札者として購入する場合は、こうした出始めが最も安値で買いやすく、1ヶ月ほどで徐々に出品数が減って正常な相場に戻っていきます。
ANAやJALはすでに正常相場に戻っていますが、平和はゴルフ券なのでダブつきは通常より長い期間となるかも。

おまけ
明日は10日なので恒例の「dショッピングデー」が開催で要エントリー。

[ 2019/06/09 16:02 ] 株主優待 | TB(0) | CM(0)

【株】3月優待は一般信用で逆日歩リスクなしで合計27銘柄クロス取り

3月も株の売買はせずで、初めてノーポジの身軽な状態でクロス取りに挑めた。
25日の夜でも一般信用で金券銘柄が結構余っていたので、GMOクリック証券を中心にクロス注文ができた。
今までは制度クロスで逆日歩を軒並み回避してゲットしてきたけど、今年はドキドキせず逆日歩発表を迎えられる。

GMOクリック証券(すべて一般信用クロス)
bKP6QXJK-1.jpg
16銘柄
大きめの金券銘柄「平和」「JAL」「リコーリース」「興銀リース」が一般で取れたのは良かった。
本当はもう少し取りたかったけど、一旦出金した資金を再度入金するのを前日まで忘れていた。

[ 2019/03/26 23:59 ] 株主優待 | TB(0) | CM(0)