AbemaTVで2018年の大相撲本場所全ての取組を無料生中継

OZUMO.jpg

サイバーエージェントプレスリリース:「AbemaTV」にて2018年1月場所より「大相撲」の生放送が決定

今日サイバーエージェントから大きめのプレスリリースが発表され、2018年の大相撲全6場所全て序の口からの全取組を完全無料生中継で、「AbemaGOLDチャンネル」及び「スポーツチャンネル」で放送されるとのこと。

ただ若い世代ファン向けの放送みたいで、タレントや女性解説者を起用するらしく、長年NHKの実況で見てきた相撲好きには雰囲気が合わない気がするが、十両以下の取組も生で見たい人には嬉しいサービスとなりそう。

個人的には中央競馬の生中継と80年代のTV番組を放送してほしいところ。

[ 2018/01/04 20:01 ] 生活役立ち情報 | TB(0) | CM(0)

平和堂はクレジット払いでもHOPカード提示でエコポイントは貯まる

滋賀と京都(特に南)では圧倒的シェアを誇る地元スーパーの平和堂(フレンドマート)通称アルプラ。
独自のHOPポイントカードを発行していますが、1000ポイントで1000円の現金と交換なので、楽天ポイントなどメジャーなポイントと比べると使い勝手はイマイチで貯めにくい。

利用者の殆どは現金払い+HOPカード提示で、多少HOPマネーを使っている人もいますが、クレジットカード(又は電子マネー)払いをする人は、HOPポイント付与対象外ということもあって殆ど見かけません。

しかし、クレカ払い+HOPカード提示でもエコポイントの5ポイントは必ず貰えるのです。

HEIWADO.jpg

エコポイントは袋持参で不要の場合、特別に付与してくれます。
クレカ払いの時でも、たまにレジの人が「HOPカードはお持ちではないですか?」と聞いてくるときがありますが、こういった隠し技があるからかもしれません。

※店舗によってはエコポイントを導入していない所もあり、逆に袋が有料販売としてる店舗もあるのでマチマチ

セコい技ではありますが、普段はクレカ払いでエコポイントを稼ぎつつ、3倍デーの時は現金払いでHOPポイントを貯めると良いかと思います。

[ 2017/12/28 08:17 ] 生活役立ち情報 | TB(0) | CM(0)

イーネット×ゆうちょ銀行が業務提携、ファミマATMで預入・引出手数料が無料に

イーネットプレスリリース:イーネットとゆうちょ銀行が業務提携 全国のファミリーマート等に設置している約 13,000 台の ATM で ゆうちょキャッシュカードのご利用手数料が一部時間帯にて無料に

YUTYO.jpg

2018年1月15日から全国のファミリーマートに設置されているイーネットATMで、平日8:45~18:00、土曜日9:00~14:00までの時間帯が、従来の108円から手数料無料に変更されるとのこと。

ゆうちょ銀行はセブンイレブン、ローソンといったコンビニATMでは平日と土曜日の一部時間帯が108円、それ以外が216円で必ず手数料が発生します。

送金手数料といったコスト面を完全無料化状態にしている人は、殆どがネット銀行メインで集約しているかと思いますが、全国どこでも店舗があるゆうちょ銀行は頼りになる存在なので、ファミマATMで無料化されたことで利便性が大幅アップとなりそうです。

[ 2017/12/26 20:20 ] 生活役立ち情報 | TB(0) | CM(0)

楽天とビックカメラの新会社「楽天ビック」実店舗でも楽天ポイント使用でき2重取りも

楽天プレスリリース:楽天とビックカメラ、新サービス「楽天ビック」提供に向けて新会社を設立

以前から「ビックカメラ楽天市場店」として出店していましたが、今後「楽天ビック」として出店するようで、両社で連携した独自の商品も販売するとのこと。

もう一つ楽天ヘビーユーザーに嬉しいのが、今後ビックカメラ実店舗でも楽天ポイントを貯めたり、使ったりすることができること。
期間限定ポイントも使える所がTポイントとは一味違う。

ビックカメラでは専用ポイントカードもあるので、恐らくビックカメラポイントと楽天ポイントの2重取りは可能だと思う。
またクレジットカードや電子マネーで支払うことで3重取りも可能に。

すでにjoshinと提携していて、ジョーシンポイント+楽天ポイント(又はdポイント)の2重取り可能なことは確認済み。
しかしクレジットカードで支払うと、joshinと楽天ポイントは0.5%程度の付与に下がってしまうようで、完全な3重取りにはできない仕様となっています。
joshinカード+dポイントカード+LINEPayカード決済での複雑な3重取りレシート
Joshin店頭でドラクエ11購入。楽天ポイント上限は3万になっており色々割引した

[ 2017/12/19 19:53 ] 生活役立ち情報 | TB(0) | CM(0)

迷惑電話番号から発信者を調べてスマホで着信拒否に設定する方法

クレジットカードを作ったり無料の会員登録をしたりすると、たまに電話勧誘がかかってくることがあります。(特に0120から始まる番号)
私の場合、電話がかかってくる予定が無い時は、こうした電話番号には受話せず、発信者を調べた後勧誘系の企業だとわかればスマホで電話番号を指定して着信拒否にしています。

発信者を調べる


スマホだと必ず相手の電話番号が表示されるので、

日本、電話番号検索:https://www.jpnumber.com/

このサイトで電話番号検索をして発信者の企業を確認します。
このサイトでは、検索回数やクチコミ件数もわかるので、口コミ掲示板を見るとしつこい系の電話勧誘か、お知らせ系の電話かどうか判断できますので、評判の悪い番号なら拒否することにしてます。

[ 2017/11/17 07:00 ] 生活役立ち情報 | TB(0) | CM(0)