タカギの浄水器カートリッジはマイページから定期購入発送時期を任意に変更できる

マンション入居説明会で、2時間弱の間に色々と説明を聞いて用紙記入し、完全に内容を理解できないまま契約していったのですが、その中の一つキッチン備え付け「タカギの浄水器カートリッジ定期購入契約」については、
後日、浄水カートリッジ定期お届サービス登録証が郵送で届き、記載されているお客様NOでネット会員登録することで、次回発送日を任意に変更できることがわかりました。
※初回交換2ヶ月前ぐらいに郵送されてきます


はじめての方:マイページのお申し込みから無料会員登録する

TAKAGIZYOUHO.jpg

お客様情報から次回発送時期、発送先住所などが見れるので、契約時の記入ミスが無いか確認可能。
説明会では、コンビニ振替決済契約だったけど、マイページから自動クレジット払いにも変更できる。

定期購入商品情報の確認・変更から次回交換予定日を任意に変更できました。
1年以上先も可能で、期日から近づいてきたらまた先延ばし変更もできそう。(特に費用等は発生しない)

[ 2019/10/14 19:41 ] 生活役立ち情報 | TB(0) | CM(0)

4大キャッシュレス決済総まとめ:オススメは全てのお店で5%還元の「楽天ペイ」他社は期間限定キャンペーン時に使うべし

消費税10%が開始となる10月1日から、キャッシュレス決済すると5%or2%還元が受けられます。
しかしこれは表向きルールで、各社独自のキャンペーンを行うので、それ以上の還元を受けられる日も存在します。
4大キャッシュレスサービスのキャンペーンをまとめました。

楽天ペイ


rakutenpey.jpg

【第1弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元 要エントリー
実施期間10月1日~12月2日
■【キャッシュレス・消費者還元事業】楽天ペイアプリでのお支払いで最大5%還元(上記リンクから同時エントリー)
実施期間10月1日~20年6月30日


楽天ペイが最も強力な施策となってる点が
・キャッシュレス・消費者還元事業以外の店舗も実質5%還元
・楽天ポイントで決済しても5%還元対象

atzO7eEV-1.jpg

ルール表を見るとややこしそうに見えますが、簡単に考えると

■経産省が指定する中小/小規模事業者・・5%を楽天通常ポイント還元
■経産省が指定するフランチャイズチェーン・・2%を楽天通常ポイント還元
★経産省が指定するフランチャイズチェーン・・3%を楽天期間限定ポイント還元
★消費者還元事業対象外店舗(大型店など)・・5%を楽天期間限定ポイント還元


★キャンペーンが楽天側が自腹を切って還元を行ってくれるので、街のあらゆるお店で実質5%還元となります。

還元上限は
■キャンペーン分・・5%対象店1回あたり最大25000ポイント/2%対象店1回あたり最大10000ポイント(それぞれ50万円分まで)
★キャンペーン分・・実施期間中1人あたり3000ポイント(6万円分まで)


このように5%固定となっているので、他社が20%還元といった強力施策を実施していない時は、とりあえず楽天ペイを使えばお得に購入できそうです。
デメリットはPayPayほど中小企業が楽天ペイを導入していないので、利用店が限られるかもしれません。

[ 2019/09/29 17:00 ] 生活役立ち情報 | TB(0) | CM(0)

楽天市場で狙いたいキャッシュレス還元5%対象店舗は

10月1日からの2%/5%キャッシュレス還元に向けて、主にSwitch本体、新品白ロムスマホ、家電といった高額商品を扱う狙い目店舗を抜粋しました。
探すに当たってはZaimの「キャッシュレス還元マップ」サイトを参照してます。

★★★イチオシ★★★
楽天ビック(ビックカメラ×楽天) 5%対象


→対象店舗の大本命とも言えるので、Switch・スマホ・家電などは全て取り扱うので一強状態。
特にSwitchは狩られやすいので頻繁に在庫切れを起こす可能性があります。
家電は時期によって販売価格がよく変動するので、Joshinなど他のショップと見比べる必要あり。
当初は何かの間違いかと思ってたけど、公式pdfの対象店にも楽天ビック5%と記載があったので間違いないです。

狙い目商品
・ニンテンドースイッチ各種
SwitchネオンSwitchグレーSwitch LiteグレーSwitch LiteターコイズSwitch Liteイエロー
アクションカメラ GoPro HERO7 Black
・スマートフォン各種
・デジモノ、白物家電各種
・日用品まで揃っている

[ 2019/09/21 21:14 ] 生活役立ち情報 | TB(0) | CM(0)

10月からKyashもPayPayも還元率改悪、SB違約金ゼロ円、楽天モバイルも違約金ゼロだが既存会員不遇かも

10月1日からKyashポイントがスタート(1%還元の改悪)
→10月1日からKyashポイントが導入され、決済金額の1%が即日付与され、1ポイントから使うことができるとのこと。
これまで月末にまとめて合計使用金額2%分が残高として付与されましたが、残高=ポイントと名称を変えただけで、1%還元になってしまい改悪です。
1%還元クレカ設定で2%還元は確定するので、クレカ決済カードとしてはまだメインで使えます。
※リアルカード発行せず、バーチャルカードのみの人は0.5%
※QUICPayによる決済(GooglePay)は0%

(プレスリリース)10月からの新キャンペーンとPayPay利用特典の変更について
paypay_20190906155203e76.jpg
→同じく10月1日から、PayPay残高およびヤフーカードでの決済が3%→1.5%に、そして他社クレカは対象外で0%の改悪。
国の還元、まちかどペイペイで多少の還元キャンペーンはあっても大改悪には間違いなし。

[ 2019/09/06 16:27 ] 生活役立ち情報 | TB(0) | CM(0)

転倒して自転車自走不可→サイクルベースあさひで修理、代車借りて事なきを得る

昨日は人生で一番派手に自転車で転倒してしまいました。。。

走りなれている道をソコソコのスピードで走っていたら、突然グワシャと鈍い音と共に自転車が一気に止まり、あっさり転倒。
タイヤが滑って転倒は頻繁にしてるけど、今回は何が何だかわからず、前輪タイヤが丸ごと外れたのかと思った。

転倒しなれているので受け身はバッチリ。体重も軽いので衝撃もさほど感じない。
シャイな性格なので、スッと何事も無かったかのように立ち上がるも、周りに人はいなかった^^;(車は通ってたから見られたか)
どうも、歩道によくある自動車が入ってないようにする柵みたいなものに、正面からまともに衝突したみたい。
今でも何であんなわかりやすいもの目に入らなかったのか不思議。


左手がちょっと痛いような気もしたが、買ったばかりの電動自転車が心配で、パット見カゴも無傷で大丈夫かと思ったものの、立て直すと、何とハンドルが中央から右しか曲がらない状態に(;_;)

ちょっと歩いてみても、勝手に右に曲がってしまいとても自走できる状態では無かった。
家まで2kmぐらいあるのにどうしようと思ったが、ふと見ると道路の向こう側に購入したお店の「サイクルベースあさひ」があるではないか。

ツイてないのか、ツイてるのかわからないけど、自転車を引きずって店内に。

[ 2019/08/23 20:05 ] 生活役立ち情報 | TB(0) | CM(2)