プレサンスレジェンドの案内サロンで販売前マンションの詳細を聞いてきた話

先週「ヤフー不動産で新築マンションの資料請求したら翌日自宅訪問された」を書きましたが、この1週間金銭面を中心に諸経費などネットで調べ上げ、一括購入でも何とかなると思ったので、勇気を出し案内サロンで具体的な話を聞きに行ってきました。

結論を先に言ってしまうと希望の1LDKは全て予約で埋まっていた!

もう新築マンション購入の夢は敢え無く潰えたので、ハッキリマンション名を書きますが「プレサンス レジェンド 六地蔵」です。

残念な結果となりましたが、プレサンスの人と少し話をして、ネットや書籍では書かれていなかったマンション購入の仕組みも少し知ることができたので、実際に行動に移せなかった自分もようやく一人暮らしに向けて一歩前に踏み出せた気がしました。

メモは取っていなかったので覚えている話の内容を今後のために記事に残しておきます。

[ 2018/02/18 14:20 ] 一人暮らし | TB(0) | CM(8)

ヤフー不動産で新築マンションの資料請求したら翌日自宅訪問された

実家から3駅離れた地区に気になる新築マンションが建設されており、去年から気になっていたのでヤフー不動産から資料請求しました。

資料請求の入力項目には電話番号は任意となっており、記載しなければ電話勧誘は無いだろうと思っていたのですが、実家から近いためか申し込んだ翌日には資料が投函(切手は無く手書きで直にポストに入っていた)され、その翌日には名刺が同封されてた担当者の人が自宅訪問に来てしまいました。

自分の性格的に勧誘はとても苦手で、想定される内容の情報を自分で予め調べて恐る恐る案内所に足を運ぼうかという考えだったのですが・・・

そんな想定外な状況の中、少しだけ話して聞いたことは

[ 2018/02/11 08:54 ] 一人暮らし | TB(0) | CM(2)

賃貸契約の交渉に銀行の残高証明書を発行して見せるのは有効?

現在実家暮らしなのですが、年齢的にもいい加減一人暮らしをしないといけないかもと最近考えるようになってきました。
(ここ2年ほど株で儲けられず資産は横ばいなので、これ以上増やすことは望まないようにしました)

最初は安い中古マンションか賃貸で悩みましたが、今の年齢で終の棲家として購入するにはやや早く、将来の不動産市場を考えると持ち家の資産価値はあまり無いのでは思うようになり、それなら築5年ぐらいまでの設備のいい賃貸を借りながら暮らし、いずれ年を取ったら最悪実家もあるし大丈夫・・・と考えるように。

私は不安要素があると中々行動に移せない体質(持病の過敏性大腸症が悪化する)なので、現在は一人暮らしの賃貸に関することを検索して調べまくり、かなり先々の事までシュミレートしてる感じです。


それで最初の関門が不動産会社との賃貸契約交渉となるのですが、非正規社員で年収は未だ200万弱と低いので、契約時に絶対必要な源泉徴収票もしくは市民税決定・変更通知書を見せると、今考えている物件の家賃では滞納の恐れありと判断されてしまう可能性が高いのです。

優良顧客と思わせるため貯金額で、仮に無職になっても10年ぐらいは滞納不安が無いことを伝えたいのですが、あからさまにスマホアプリのマネーフォワードなんかで全資産を見せるのも品がない感じがするので、何か行儀よく伝える方法が無いか調べた所、銀行口座の残高証明書なるものあり、殆どは有料ですが一部ネット銀行では無料発行できることを知り、これは交渉に使えるのではないかと思いました。

[ 2016/08/11 14:10 ] 一人暮らし | TB(0) | CM(3)