【再掲】絶版だったじゃりン子チエの小鉄&アントニオJrとアントン剥製が7月末に再販!

7月7日再掲
3月に発売のお知らせ記事を書きましたが、7月末発売でもう間もなく締切となり、これを逃すと入手困難となるので再掲しました。

記事内に予約販売しているお店のリンクを書いていますが、7日時点でAmazonは入手不可(高額なマケプレのみ)。
「でじたみん」「あみあみ」は、アントニオJrのみ予約終了。(在庫復活の可能性もあるかも)

tie.jpg

予約商品は単品注文以外承り不可とトップページにお知らせがありますが、全額ポイント払いなら3種まとめて注文することができましたので、送料代を浮かせることができます。
(ポイントが足りない場合は、コンビニで楽天バリアブルカードを買う)

今回の再販を逃すともう手に入らない可能性が高く、オークファンで調べてもフィギュアの殆どがプレミア価格となっている。
特に同じアートストームから発売されていたカルメラ兄弟は市場に出回らない幻の逸品。

まだ間に合うアントニオのはく製は観賞用、保存用、転売用の3つ買っといても損はしないでしょう。
----------------------------------------------------------------------------
以下3月3日掲載記事

今から7~8年前にアートストームから、じゃりン子チエの「小鉄&アントニオJr」と「アントニオ剥製」フィギュアが販売され長らくレア化していましたが、今年17年7月末に同じくアートストームから再販が決定したみたい!

SnapCrab_NoName_2017-3-3_13-50-16_No-00.jpg
SnapCrab_NoName_2017-3-3_13-49-46_No-00.jpg

ART STORM:http://artstorm.co.jp/index.html

ここ数年は小鉄&Jrが新品で各10000円前後(マントを付けたスパフェス限定verはもう少し高い)
アントン剥製は非常にレアで出品ケースが無く新品なら恐らく2万~3万円ぐらいが相場でした。

萌えキャラや定番タイトルフィギュアと違って、80年代漫画キャラはコアなファンも多く商品化も少ない為、今回の再販も売り切れると新しい物が発売されない限りレア化が続きそうです。

7~8年前に購入したアントニオ剥製は自室で飾っているので、参考までに撮影しました。

[ 2017/07/07 18:28 ] 新製品・予約・付録情報 | TB(0) | CM(0)

【新製品】パナソニック ナノイーXで衣類を消臭する「脱臭ハンガー」

6月26日プレスリリースで発表された、パナソニックの新製品「脱臭ハンガー」が9月上旬に発売。

NANO.jpg

製品ページ:http://panasonic.jp/hanger/ms_dh100.html


オゾン(空気)で洗濯する、衣類エアウォッシャー「Racooon」を愛用していて、脱臭能力の高さを実感していますが、ラクーンは機器が少し大きくて場所を取るし、稼働中は動作音も大きいのがネック。

今回発表された脱臭ハンガーは場所を全く取らない点が非常に魅力的。
ナノケアドライヤーでお馴染みですが、ナノイーの10倍のOHラジカルを生成する「ナノイー X(エックス)」で衣類を消臭・脱臭してくれるみたい。

ハンガーに直に掛けた使用では衣類の内側にしみついた汗臭に効果。
付属の衣類カバーを使うと外側に付いた臭いや花粉などにも効果あり。

ラクーンは1回のコスト1.9円だったが、脱臭ハンガーも1回1円以下のコストが魅力。
モバイルバッテリーと接続した状態でも動作するとのこと。

仕様を見渡して少し見劣る点が、通常モード(5時間)とロングモード(7時間)の2モードしか無い点。
ラクーンでは30分・2時間・4時間・8時間の4モードあり、30分でも大半の消臭ができる上に、8時間だと除菌能力も加わる。
この辺は場所を取らない代わりに多少能力は下がるのかも。

あとは価格。
脱臭ハンガーは発売時の価格2万円前後。
対するラクーンは現時点での新品価格が18000円前後で、昨年夏頃は量販店では定価4万円前後、ヤフオクの新品購入だったがそれでも送料含め3万円程度だったので、相当値下がりしている。

利用したことが無い人は本当に効果があるのが信じられないと思いますが、ラクーンでは抜群に消臭能力があり毎日フル稼働してるので、この手の製品は家に1台あると本当に便利でクリーニングに出す頻度が大幅に減ります。

関連記事
1回のコスト1.9円 空気で洗濯する衣類エアウォッシャー「RACOOON」の感想

[ 2017/06/27 21:47 ] 新製品・予約・付録情報 | TB(0) | CM(0)

1ヶ月品切れだった「Anker PowerCore Fusion 5000」が復活しています

3月31日に新発売され1週間後に在庫切れとなっていた「Anker PowerCore Fusion 5000」が5月11日より在庫復活して販売されていました。
15日追記:14日に在庫切れになっていましたが、15日12時頃よりまた在庫が復活しています。


【完了】Ankerのバッテリーで初期不良 サポートに連絡し交換か返金してもらうまでの日数

この商品は購入後初期不良があって交換してもらった経緯もあるのですが、この製品は私が探し求めていた理想的なモバイルバッテリーで超オススメです。

特徴は
・電源から直にバッテリーを充電、またUSBポートから端末を充電
・5000mAhのモバイルバッテリーとして端末を充電可能

1台2役のバッテリーで、今までありそうで無かったハイブリット製品です。

今のスマホ端末はゲームアプリ以外の使用では、1日~2日ぐらいは普通にバッテリーが持つので、昔ほど大容量モバイルバッテリーは持ち歩く必要はありません。
これなら旅行中はホテルや旅館で電源からの充電できるし、万が一は1~2回分のモバイルバッテリーとして使えるので、これ1個とUSBケーブルだけでいので持ち物がかさばらず済みます。
今後もうモバイルバッテリーは買うこともなく、バッテリーの買い替えはこの商品で打ち止めとなりそうです。

あと本日「Anker特選タイムセール」も行われていて、対象になっている製品は20%OFFになっています。

[ 2017/05/13 09:19 ] 新製品・予約・付録情報 | TB(0) | CM(0)

Makuakeで「GPD Pocket」支援購入 VAIO Pを彷彿させる超小型パソコン

クラウドファウンディングMakuakeで、5月1日に超小型パソコン「GPD Pocket」の販売申し込みが開始されていました。
商品の発送は10月頃。

gdp.jpg

クラウドファウンディングは早く支援した人が割安で購入できる仕組みなのですが、一番安い超早割60,480円コースは早くも終了。
現在は2番目に安い62640円コースが申し込みでき、3日8時現在残り102名となっています。(各コース200名まで)

形状は尻ポケットに入ると話題になったVAIO type Pを彷彿させるもので非常に購入意欲がわきます。
あれから8年、願わくばもう一度VAIOが超小型を出してほしかったのですが、もう可能性は皆無に近いので、この製品を購入しようと考えています。

MAKU4.jpg
追記→62,640円コース購入しました

スペックも超小型にしてはかなり良く
OS:Windows10Home
CPU:インテルAtom x7-Z8750
グラフィック:Intel HD Graphics405
RAM:8GB
eMMC:128GB
サイズ:7インチ(1920×1200)
重量:480g

詳細は商品ページから見れます。
※クラウドファウンディング先行販売で、Amazon等の一般販売は更にその後となる

前作のゲームコントローラー付き小型PC「GPD WIN」は、Makuakeでの支援総額第4位に入り早々に超早割が完売しました。
こちらは2017年モデルとして少し改良されたものがAmazonでも販売されるようになりましたが、超早割よりもやや高い価格で販売されています。

この辺は為替相場にも影響されるので、今後円高と予想するならGPD Pocketの一般販売まで待機してもいいですが、逆に現在より更に円安になると支援購入のほうが安いということもあります。

クラウドファンディングは投資型以外にも一般販売されてない商品も貰うことができる

[ 2017/05/03 09:28 ] 新製品・予約・付録情報 | TB(0) | CM(3)

日立マクセルの低濃度オゾン除菌消臭器「オゾネオ」の存在を知り欲しくなる

今日の新製品ニュースに一つ気になる商品を見つけた。
4月25日に日立マクセルから発売される低濃度オゾン除菌消臭器「オゾネオ MXAP-AR201」

ozneo.jpg

日立マクセル:http://www.maxell.co.jp/(4月10日のニュースリリースpdfに詳細)

低濃度オゾンの発生を発生させて部屋の脱臭を行うことが目的。
ACアダブター利用とリチウムイオン充電池から給電して使うことができ、電源がない場所にも使用できる。
消費電力は約5Wで月額電気料金は約43円と低コスト。
フィルターレスで電源ユニットを軽く掃除するだけで使えるので、消耗品のコストがかからない。

初めてオゾネオという商品を知ったけど、すでにシリーズとしていくつか出ていました

[ 2017/04/10 21:24 ] 新製品・予約・付録情報 | TB(0) | CM(0)