so-netの「0SIM」が届いたので設定と解約方法を確認

昨日お知らせしたデジモノステーション2016年2月の付録「so-net 0SIM」が届きました。
(午前8時注文して記事は出勤前5分で急いで書いたのですが、すぐに品切れとなっていたようでせっかくのお知らせでも全然遅くてすいません。。。)

0SIM (5)

設定は本にわかりやすく書いてあるので簡単ですが、一応重要な解約方法やマイアカウントで管理するためのURLを紹介したいと思います。

2015年の株収支は180万円の損失|シーマ1本の投資は変わらず

2015年の株収支結果

クリック証券分
SnapCrab_NoName_2015-12-25_22-39-19_No-00.png

SBI証券分
SnapCrab_NoName_2015-12-25_22-41-21_No-00.png

差し引きで約180万円ほどの損失でフィニッシュ。
年間損失としては過去最大の額だったけど、ここ2年の大勝負で一財産を築いたのでこの程度で済んで良かった。

今年の成績を一言で表したら「コツコツドカン」
ある程度上昇したとこでコツコツ利確していた分の成績は非常に良かったものの、本命として多額(300万前後)の勝負をした銘柄がことごとく損切りさせられてしまった。

[ 2015/12/25 23:38 ] | TB(0) | CM(0)

デジモノステーション2月号付録は500MBまで毎月無料で使えるSIMカード

本日発売の「デジモノステーション2016年02月号」は特別付録として500MBまで毎月無料で使えるSIMカードが付属します。



先ほど気が付いたばかりですが、「0SIM(ゼロシム) by So-net」というSIMカードで初期手数料無料で
0MB~499MBまでは0円
500MB ~ 2047MBまでは100円~1500円
2048MB ~以降は1600円
となるようです。
形状はnanoSIMでドコモLTE225Mbps制限無しみたい

※仕様は先行情報で調べたもので、まだ現品で確認したものではないのでご注意ください。

付録付きとしては初めて3冊も注文してしまいました。
自分用で1個、母用に1個、予備用1個です。

明日本が届くと思うので詳細は後日になります。

[ 2015/12/25 09:06 ] お得情報 | TB(0) | CM(0)

コスパ良し実用性重視の「ハリオ茶茶急須」は茶漉し形状と洗いやすさがグッド

急須が壊れたので、いつものようにAmazonで口コミ評価が高いものを重視して探しました。
急須は全体的に評価が高いものが多く、価格も1000円~3000円程度で揃っていたので、後は陶器でできた渋い物にするか、実用性重視にするかで決めることにしました。

考えた末、今回は低価格で実用性重視の急須に決め、Amazonベストセラー1位で450件近くの高評価が入っていた
ハリオの茶茶急須 丸 450ml(1008円)を購入。

DSC01358_R.jpg

特徴は電子レンジ対応の耐熱ガラス製。
取り外し可能の茶漉し付きで、底から1cm程度離れているぐらいのピッタリサイズなので、1人分の量でも茶漉しが浸かります。

[ 2015/12/23 13:50 ] 生活雑貨レビュー | TB(0) | CM(1)

株主優待(金券類)のヤフオク換金マイデータ

あまり利用する機会がない株主優待券などをヤフオク売却した時の落札価格メモ

■ANAの株主優待券

10174.jpg

2015年9月は7枚獲得し3枚セット、4枚セットにして出品。
結果は13650円と18600円。
しかしMAX逆日歩4000円(4万円)を被弾してしまったので損だった。
9月はイレギュラーだったが、いつもはそんなに逆日歩はつかないのでクロス取引でも儲けが出やすい。
優待券の他にカレンダーや、ANAが運営するショップの10%割引チケットも貰え、これはいつも父にあげてる。


[ 2015/12/21 22:35 ] 株主優待 | TB(0) | CM(0)