PSPに対応したAndroidマルチエミュレーターアプリ「Matsu Player」使い方(v4.00以降)

Android国産マルチエミュレーターで、無料ながら非常に完成度の高いアプリ「Matsu Player
昨年5月に始めて紹介記事を書いた時は、

FC/FDS(ファミコン/ディスクシステム)
SNES(スーパーファミコン)
PCE(PCエンジン/CD-ROM2にも対応)
MD(メガドライブ/マスターシステム/ゲームギアにも対応)
N64(任天堂64)
PSX(プレイステーション)
GBA(ゲームボーイアドバンス)
GBC(ゲームボーイカラー)
NDS(ニンテンドーDS)
WSC(ワンダースワンカラー)

の10機種対応で、その後頻繁なアップデートはあったものの大幅に変更された部分はありませんでした。
しかし、先日23日頃にアップデートされたV4.00.9で、待望のPSPが対応が発表された。
そしてUIも大きく変わった他、一部の箇所で動画広告も表示されるようになりました。
(これだけの完成度を無料提供しているので広告はあってしかるべき。課金で除去も可能)

前回の記事が古くなったので、改めて簡単な使い方を紹介。


[ 2018/04/24 23:19 ] Android(アプリ) | TB(0) | CM(0)

リップル(XRP)のスプレッド幅が狭いビットポイントを急遽開設申込した

今日の昼の記事で、仮想通貨が底打ちした感じなので少額で売買再開したと書きましたが、私としてはリップル(XRP)が現時点で一番信頼できそうな仮想通貨に感じていて、現物で保有したかったのですが今使っている取引所ではスプレッド幅が開きすぎているので買えなかった。
(SBIバーチャルカレンシーズは待ってられない)

記事を書いた後、改めてリップルを扱う登録業者の中で探してみた所、「BITPoint」がスプレッド幅が狭くこれなら売買可能に感じたので、即開設申し込みを済ませました。
実はビットポイントはGMOコインを開設する時から気にはなっていましたが、ログインしていないと通貨レートを見ることができないので見送ったのですが、先週リリースされたばかりのアプリ版をインストールすると、取り扱う通貨のレートが見れたのです。

BITPointWallet:Android版  iOS版

bitpoint.jpg

スプレッド幅がなんと0.4円。GMOやDMMの8円~9円とは大きな違い、これなら購入した直後大幅なマイナスになることが無く、判断を誤っても損切りしやすく塩漬けすることは無い。
(暫く見ていたがスプレッドは1円まで開くことがあった)
相場が大きく動いた時にスプレッド幅が拡大する可能性もあり、そこはまだ知ったばかりで未確認だが、現在の動きでこのスプレッド幅なら大きく開くこともないはず。

[ 2018/04/22 22:55 ] マネー | TB(0) | CM(0)

「懐かしの電子ゲーム大博覧会」「PCエンジンコンプリートガイド」レトロゲーム書籍購入

ゲーム系ニュースサイトで、レトロゲームのムック本が先日発売の記事を見て、自分好みの内容だったので楽天ブックスで今日即買い注文した以下の2冊。



懐かしの電子ゲーム大博覧会 
Amazon 1728円(1%還元) 楽天ブックス(○%還元)

記事で知った電子ゲームを網羅した内容で4月20日に発売された。
すでにAmazonでも高評価レビューが入っているが、この手のコレクター本は好きな人が正確にレビューしてくれるので高評価であれば殆ど間違いは無い。
全160ページで1ページに2つ紹介らしいので、300台ぐらいの電子ゲームが収録されていそう。
著者の山崎 功という人は、記事によるとレトロゲームの世界的コレクターらしく、色々なレトロゲーム本を出しているみたい。

reto.jpg
実物届いたけど、オールフルカラーページで、全ページツルッとした丈夫な紙質なので価格のボッタクリ感はしない。
メーカー毎の発売された全商品が網羅されているわけではなく、有名所の一部がジャンルごとに掲載されているので、この辺は類似本とさほど変わらないが、本の質感、内容は数ある類似本の中でも一番良くできていると思う。
なのでPCエンジンコンプリートガイドも期待できそう。




PCエンジンコンプリートガイド
Amazon 2268円 楽天ブックス 2268円(○%還元)
※Amazonは現在品切れでマケプレで定価以上の価格で販売されている

こちらも今年3月30日に発売されたようで、Amazonでは4月9日を最後に品切れとなっているようなので、お取り寄せ注文可能な楽天ブックスで注文しておいた。
こちらもレビューは高評価で、223ページでCD-ROM2まで含めたオールコンプリート本みたい。
ファミコンは別として、当時はメガドライブでは無くPCエンジンHuカードを遊んでいたので、手元に置いておきたい1冊として注文した。(たぶん重版されるはず)

他にも著者の本で「ファミコンコンプリートガイド」「家庭用ゲーム機コンプリート ガイド」「任天堂コンプリートガイド -玩具編-」「携帯型ゲーム機 超コンプリートガイド」が発売されている。
この手の専門書籍は中古でも長期間値崩れせず、似たような書籍が次いつ出るかわからないので、レトロ好きなら入手しておきたいところ。

[ 2018/04/22 15:59 ] 新製品・予約・付録情報 | TB(0) | CM(0)

仮想通貨が底打ちした感じなのでビットコインFXを少額で楽しむ

1月14日:これから仮想通貨始めるならビットコインを手堅く売買し億万長者の夢は捨てること

仮想通貨は年明けの記事を最後に、暫く売買を避けて様子を伺っていましたが、先週ぐらいからビットコインFXを少額で売買しています。
というのも、チャートを見ても一先ず底打ちを示すようなチャートをしていることと、交換業者への立ち入り検査も一段落したことで不信感はある程度払拭されている。
コインチェックはマネックスが買収したし、SBIの取引所が開始されると流れが変わる感じがする。

BIT (3)

売買判断はMACDを一番重視していて、週足は0付近で反転目安に達している。
とは言え、ここから急角度でクロスするも考えにくいので、まだ暫くは80万~120万のボックス圏で推移するような感じがする。

[ 2018/04/22 13:13 ] マネー | TB(0) | CM(0)

Kindleで日経新聞出版社が40%還元、インプレス社50%OFFキャンペーン実施中、そして楽天ポイントバック祭も

AmazonKindleストアで2つの出版社が大きめの値引き&還元キャンペーンを実施しています。

nikei.png

『40%ポイント還元』 日本経済新聞出版社キャンペーン
期間:4月20日~4月26日まで

744件商品がヒットしますが、全て商品価格の40%がAmazonポイントで還元されます。
新着順に並び替えると今年発売された新しい本もかなりの数が対象になっておりお買い得。
株・FXの書籍も少しあり「イノベ株を狙え」、「FX取引の王道 外貨資産運用のセオリー」が良さげ。

nikei1.png

インプレスグループ出版社の売れ筋タイトル 50%OFFセール
期間:4月20日~4月26日まで

こちらは商品価格から直に50%以上値引きされて販売されています。
インプレスでは「いちばんやさしい~」という専門書シリーズがあるのですが、これが図解入りで活字慣れしてない私でも読みやすいと感じたのでオススメです。
最近では「いちばんやさしいブロックチェーンの教本」「いちばんやさしい不動産の教本」の書籍版を購入しました。
※この2冊の書籍版は同内容のPDF(電子書籍)を無料DLできる特典が付いてます。あるページの用語を入力すると何度もDLできる仕組みなので中古本でも大丈夫。本を手元に置いておきたい人は書籍がいいですがこちらは定価販売。

amagih.png

あと「チャージするたび最大2.5%ポイント貯まる」キャンペーンも引き続き実施しています。

POINTOBAKU.png

楽天ポイントバック祭
期間:4月21日~4月24日9:59まで
上限は5000ポイント
お買い物マラソンが終わったばかりなのに、いきなりポイントバック祭が始まりました。
このキャンペーンは購入金額で倍率が決まるので高額商品1点買いに向きます。(いつもは10万円の10倍までありますが、今回は買い疲れ考慮してかハーフサイズに)
今日21日は野球と国内サッカーの2試合あるので、勝てば翌日22日がダブル勝利+3倍チャンスとなります。
結果を見て全敗だったら今日は野球勝利+1倍があるので本日中に買えばお得

[ 2018/04/21 10:14 ] お得情報 | TB(0) | CM(0)