OPPO公式楽天市場ならReno Aはキャッシュレス5%還元のはず(但し発売後)

ハイスペック機しか興味が無いですが、10/18に発売される「OPPO Reno A」は
・SIMフリー機でもおサイフケータイ付き
・ディスプレイ指紋認証
・アウトカメラ1600万画素、インカメラ2500万画素
・RAM6GB、 Snapdragon710で性能ソコソコ
これで、定価39380円は中々のコスパで、形状・デザインともイケてる。

OPPO.jpg

goosimsellerは22000円で売ってるけどOCNの音声契約が必須。Joshinとかは定価で人気のため次回入荷11月上旬分となっている。
でも、「OPPO公式楽天市場店」はキャッシュレス5%還元対象店なので安く買える。
※現在予約商品となっていて5%還元マークが入ってないけど、発売後は恐らくマークが付くはず。

OPPO Reno Aは現時点でブラックしか在庫が無く、10月21日出荷予定で販売中。
狙うとしたら、10/23から始まるイーグルス感謝祭で5%還元+買い周り倍率+SPUでお得に購入できそう。
何よりSIMフリーでおサイフケータイ付きは魅力的。

ファーウェイの影に隠れていたけど、改めて見るとReno 10x ZoomはMateシリーズと違ったカッコよさを感じる。
レビューみるとカメラは夜間撮影で、まだまだ見劣りするようですが、今後は期待できそうなのでこれからはOPPOも購入候補メーカーに加えます。中華スマホは魅力的な端末が多い。

[ 2019/10/16 20:18 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(0)

タカギの浄水器カートリッジはマイページから定期購入発送時期を任意に変更できる

マンション入居説明会で、2時間弱の間に色々と説明を聞いて用紙記入し、完全に内容を理解できないまま契約していったのですが、その中の一つキッチン備え付け「タカギの浄水器カートリッジ定期購入契約」については、
後日、浄水カートリッジ定期お届サービス登録証が郵送で届き、記載されているお客様NOでネット会員登録することで、次回発送日を任意に変更できることがわかりました。
※初回交換2ヶ月前ぐらいに郵送されてきます


はじめての方:マイページのお申し込みから無料会員登録する

TAKAGIZYOUHO.jpg

お客様情報から次回発送時期、発送先住所などが見れるので、契約時の記入ミスが無いか確認可能。
説明会では、コンビニ振替決済契約だったけど、マイページから自動クレジット払いにも変更できる。

定期購入商品情報の確認・変更から次回交換予定日を任意に変更できました。
1年以上先も可能で、期日から近づいてきたらまた先延ばし変更もできそう。(特に費用等は発生しない)

[ 2019/10/14 19:41 ] 生活役立ち情報 | TB(0) | CM(0)

LINEクーポンでサンドラッグで2000円以上で1点に使える15%クーポン配布中(14日まで)

LINEクーポンで恐らく誰でも即もらえる、サンドラッグ合計2000円以上の会計で商品1点に使える15%OFFクーポンを配布しています。期間は10月14日まで。
※LINE-ホーム-公式アカウント-「LINEクーポン」で検索-友達追加-トークから

lfYC37gp-1.jpg

サンドラッグは20%還元中のd払い、5%還元中の楽天ペイは未対応。
QUICPayも公式ページには対応記載が無いので使えないかも。
楽天ポイントカードは7月から対応しているので、ポイント払い可能です。
化粧品、おむつ、米など対象外商品もあるので注意が必要。

過去のトークを見てみると、9月も3回ほどサンドラッグ15%クーポンが配布されていたみたいなので、結構定期的に実施してるみたい。

[ 2019/10/12 23:00 ] お得情報 | TB(0) | CM(1)

GalaxyNote10レビュー|バッテリー消費早いけど軽量化が最大のメリット、バランスの良いハイスペック機

先月、日本のAmazonで92,777円で購入した海外SIMフリー版GalaxyNote10(SM-N9700)
日本AmazonでGalaxyNote10が安くて海外版だけど結局買ってしまった

1ヶ月ほど使ってみた感想になります。

6.3インチ168gの軽量化が最大のメリット


SihKBtRf-1.jpg

GalaxyNote9が6.4インチの201gだったのに対し、Note10は6.3インチの168g
最近のハイスペック機は180g以上で重くなりがちだったので、高性能スマホでこれだけの軽量化は珍しく、実際最初に持ったときは久しぶりに軽いなぁと感じた。

ドコモとauは6.8インチで196gのGalaxyNote10+のみの取り扱いなので、このモデルは結構貴重。
本来なら最高スペックのNote10+を狙うところだけど、本命はあくまでMate30Proなので、サブ端末要因として携帯性の高さ優先にしました。

ブラック色の背面は相変わらず指紋が目立つので、久しぶりにスマホケースを取り付けました。
【極薄】memumiの厚さ0.3mm軽量ケースをGalaxyNote10とiPhone8に装着し指紋汚れとオサラバ
このケースを取り付けても174gと殆ど重量に影響無し。
このメーカーはiPhoneやHUAWEIスマホ用に軽量ケースを取り扱っているのでオススメ。

【株】ライブスター手数料安くても使いにくい、SBIかクリックに移行を考える

Screenshot_20191011-150041_livestar S2

米中貿易協議と台風で予期せぬ災害リスクもあるので寄りの成売で持ち株は全て利確し、台風関連銘柄だけ少し購入。
この2銘柄は火曜日にクローズする予定。

今年から手数料の安さ優先でライブスター証券に移行したけど、とにかくスマホアプリもPCも使いにくすぎて限界。
一番ひどいのはタスクに残しておいても、別アプリから戻ってくると必ず2~3秒の読み込みがあるのが致命的。(iOSだと少しマシ)
チャートや株価は楽天証券アプリで確認してライブスターで注文するので、どうしてもこのラグが気になってしまう。

移行候補はSBI、クリック、楽天だけど、楽天も使いにくいので外す。

楽天は情報量は豊富でいいんだけど、PCサイトなんかメニューがごちゃごちゃで資産状況すら把握しにくい。
あと預り金を信用保証金に手動振替するのもややこしい。
普通は口座に入金すれば、その資金内で信用&現物注文できるが、楽天は別枠?として信用保証金に入れないとだめで、9月の優待取りでも投入資金の70%ぐらいで、現金が足らず注文できないみたいなエラーが出てしまって、この辺の仕組みがよくわからなかった。

SBIはハイブリット預金からの振替も簡単だし、一般信用の在庫も豊富でクロス取りしやすい、IPO、PTSもあるので、多少手数料がかかっても一番売買に向いている。
クリックは長年使ってきたら操作には一番慣れているし、こちらはFXとCFDも資金投入しやすい。
でも、FXに手を出すとまた損しそうな気もするのでSBIがいいかな。

NEW ARTは今日やや大きめに下落したので、いいタイミングで利確するキッカケになってよかった。
900円ぐらいで買い戻せたら最高。

[ 2019/10/11 15:29 ] | TB(0) | CM(0)