高性能スキャンアプリ「DocScanner」の使い方 その2

11月14日更新
【清書】高性能スキャンアプリ「DocScanner」の使い方まとめ
記事が雑多になってきたので最新verに合わせて上記の記事にわかりやすくまとめました。



9月2日更新
最新ver4.2がリリースされました。


今回は細かなバグ修正のみで4.1verと同様問題なく使えています。
最近★1で問題があるようなレビューが多いですが、たまにある動作がしないなどの意見は100%使っている人の問題によるものです。
新機能の使い勝手が悪いという意見は、たしかにそう感じる部分もありますがほとんどは機能のON,OFFで以前の機能で使うこともできますのでマイナス点にはなりません。
安心してアップデートしてもらって大丈夫です。


以下4.1verの記事

4.0でスキャン画像がピンぼけになる不具合がありましたが、10日間で4.1verへのアップデートが行われ
ピンぼけする不具合は修正されていました。
一通り使用しましたが以前と同じように使えることを確認できました。

4.1verでの設定

IMG_0143.jpg

<Standard Image Picker>が新たに加わっています。

Standard Image PickerをONにすると

IMG_0136.jpg

右下にON/OFF切り替えアイコンが追加され、ONにすると撮影する前にエッジ範囲が自動で表示されるようになります。
この機能は私的には非常に使いにくく感じます。OFFにするとエッジ認識表示は出なくなりますが撮影後スキャンすると正確にエッジ認識してくれますので問題はありません。


Standard Image PickerをOFFにすると

IMG_0140.jpg

3.4verと同じになり、iPhoneのカメラと同じ撮影方法になります。
結論としてはStandard Image PickerはOFFで使用しています。


IMG_0137.jpg

エッジ認識後の画面で真ん中に<Options>が追加されています。


IMG_0138.jpg

上から順に
Sharpen・・・設定にある「シャープネスに適用」のことになります。ONにするとテキストがより綺麗にスキャンされるので常時ONがオススメ。

Whiteness・・・画面の白さ? offとLightはそれほど変わりませんがHeavyにするとモノクロ風になります。


IMG_0142.jpg


Paper Size Ledger・・・画面サイズ変更。スキャン時に最適な画像サイズが設定されているのでそのままでも大丈夫です。

Rotate Anticlockwise/Rotate Clockwise・・・撮影した画像の向きを上下左右に向きを変えます。


IMG_0141.jpg


以上が4.1verからの変更で気づいた部分です。



以下4.0verの情報

久しぶりのバージョンアップで4.0になりましたが、新機能のオートフォーカス機能の認識がまだ甘く
スキャン画像もピンぼけ気味に撮影されるなど不具合が見られますので、アップデートは控えたほうが無難です。

3.4verへの戻し方は以下の通り
1:PCのゴミ箱に「DocSccaner1」のファイルがあるか確認
旧verは約7M,新VERは約14Mのファイルサイズになっているので見分けられます。
(この段階でファイルをゴミ箱から削除してしまった場合は復元ソフトなどを使う必要があります。)

2:MYミュージック-iTunes-iTunes Media-Mobile Applicationsフォルダに進み、最新verのDocScannerファイルを削除します。

3:ゴミ箱から旧verのDocScannerファイルを右クリックで「元に戻す」を選択するとMobile Applicationsフォルダに戻ります。

4:iTunesを起動しAPPからDocScannerアイコンを右クリックしプロパティを選択。
ファイルが無い旨のメッセージが出ますので、先程戻した旧verのファイルを指定します。

5:iPhoneに入っているDocscannerアプリを削除します。
※iPhoneから削除しないと同期した時にまた最新verに上書きされてしまいます。また削除するとデータは消えてしまうので、それだけはどうにもならないので諦める必要があります。

6:最後にiTunesと同期すればiPhoneに旧verのDocScannerがインストールされます。



以下ver3.4の説明

DocScannerのその他の機能を軽く紹介。


まず下段左端の「文書」は撮影した画像をDocScannerに保存した場合の保存先になります。スキャンから撮影した場合は無題の文書として次々保存されますので、一つの文書に複数の画像を保存したい場合は、この「文書」から撮影する必要があります。(文書=フォルダということになります。)

最初は何もないので「新規文書」を選んで作成します。
無題の文書と表示されますので、まず右上の編集を選んで名前を入力します。
2295.png



次に下段右端の+を選ぶと「フォトアルバム」「カメラ」が表示されるのでカメラを選択。後は前回紹介記事の通り撮影→スキャニングを行います。
IMG_2296.png


前回と違うのは最後の保存先が「SavePage」になっており、ここに保存することで先ほど作成した文書内に保存されます。あとは繰り返すことで同じ文書内に複数の画像を保存することができます。
2297.png


文書トップに戻ると「文書名(枚数)」と表示されます。
撮影した画像は下段左端のアイコンからiPhoneカメラへのコピーやPDF、JPG形式でメール送信できます。(メール送信は送りたいアドレスを入力するだけ。)
2300.png

真ん中のフォルダアイコンをタップすると「コピー・並べ替え・ゴミ箱」ができます。
コピーする場合は画像を長押しして下のリストのコピーしたい位置に持って行き指を話すとコピーできます。
並び替えをしたい場合は下の画像を同様に長押しして入れ替えてやればOKです。
(上の文書名の部分をタップすると別の文書も選択することができます。
2307.png

画像を消去したい場合は、画像を長押ししてその画像をゴミ箱のところまで移動してやれば消去できます。
2306.png


次に「スプーラ」という機能。
これは文書内に保存した画像の文書(単語)を検索から探せるという機能だと思いますが、現状は英数字のみで平仮名や漢字には対応していないようなので使用頻度は少なそうです。
公式ページの動画を見ればなんとなく使い方がわかると思います。



次は「共有」について
まずは下段のアイコンから「共有」を選ぶとこのような画面になります。

2310.png

住所の「右端5桁」の数字と「パスワード」はDocScannerを起動するたびに変更されます。この画面のまま放置しておき次はPCのブラウザを起動します。
ブラウザはIEでもFirefoxなど何でもいいと思います。

今回はFirefoxを使いアドレス部分にDocscannerの住所のアドレスを打ち込みます。
エンターキーを押すとユーザー名とパスワードが表示されますので、同じくDocScannerに表示されているものを打ち込みます。

a2310.jpg


OKを押すとDocScannerの文書に入っている画像がブラウザから見ることができるようになります。PDFやJPGをクリックするとその形式で画像が表示されるのでブラウザから保存することもできます。
上記のように通信が成功しているとDocscanner側はこんな感じになります。
2312.png


最後に「その他」の設定。
それほど設定内容は多くありませんが「画像の設定」を変更することにより画像の品質が少し変わります。
「背景白」の項目は3タイプあり
ベーシック・・・標準モード。スキャニングの速度が速い
補正済み・・・カラーが含まれる画像が綺麗に撮れる
アグレッシブ・・・テキスト文字がはっきりと撮れる
というモードになっておりますが、「アグレッシブ」は小説などの文字のみに向いています。
私はカラー画像、テキストとも自然な形で撮影できる「補正済み」に常時しています。

「画像にシャープネスを適用」
オン、オフの2タイプですがテキストのスキャンが良くなりますので常時オンにしておいたほうが良いです。(若干スキャニングに時間がかかるようになります。)

「ユーザーインターフェースの設定」
ここは初期設定のままでOKですが、スキャンする時の枠線が拡大状態で見えるのが使いにくい場合は「虫めがね」をオフにすると使いやすくなります。
2308.png



タイトル:DocScanner
カテゴリ:ビジネス
開発:Norfello Oy
価格:700円
日本語対応

DocScanner←今回紹介したアプリはこちらから購入できます。


高性能スキャンアプリ「DocScanner」の使い方

当ブログメイン記事 臨時更新中
iPhoneセール&オススメアプリ情報 
iPhoneオススメ無料アプリ情報
厳選 iPad対応アプリの紹介
オススメiPad アプリ一覧
iPad用 絶対オススメできるアクセサリー







この度相互リンクをして頂きたく思いまして、コメントさせて頂きました。

Abylog
http://abyssal.biz/

フリーソフトやwebサービスなどを紹介しているブログです。
こちらは既にリンク済みで、RSSの方にも追加しておきました。

それではよろしくお願いします。
[ 2010/09/03 00:05 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> この度相互リンクをして頂きたく思いまして、コメントさせて頂きました。
>
> Abylog
> http://abyssal.biz/
>
> フリーソフトやwebサービスなどを紹介しているブログです。
> こちらは既にリンク済みで、RSSの方にも追加しておきました。
>
> それではよろしくお願いします。

ZENO様。
相互リンクしていただきありがとうございます。
こちらもリンク先を設置致しました。
これからもよろしくお願いします。
[ 2010/09/03 20:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/1-2910a3f5