ブルーライトカットしてくるPC用フリーソフト「f.lux」

PCモニタのブルーライトを最適にカットしてくれるフリーソフト「f.lux」

このソフトの良い所はワンタッチで通常モードとブルーライトカットモードを切り替えてくれるので気軽に扱えます。

2013y10m26d_182848579.png
配布ページへ


ソフトは英語のみですが、インストール手順は簡単でせってアップ同意画面で「I Agree」を選択すると自動的にインストールされます。

※インストールフォルダは指定できません。
ユーザー - APPDATA - LOCAL -FluxSoftwareフォルダ内に作成
アンインストールはコントロールパネルから行えます。


インストール完了後すぐにソフトが立ち上がりブルーライトカットモードに入ります。

2013y10m26d_183641403.png

右下にこのようなウィンドウが表示されます。
×を押しても終了ではなくタスクトレイに収納されて常駐。
完全に終了させる場合は、タスクトレイの中からアイコンを右クリックして「Exit」

基本的に自動調節してくれるので設定を弄る必要はありません。
一時的に通常の画面に戻したい時は「INSTALL UPDATES AUTOMATICALLY」横にチェックを入れます。

他設定で「INSTALL UPDATES AUTOMATICALLY」にチェックが入ってますが、これは最新版が配信されたら自動更新してくれるものなのでチェックのままで。

「Lighting at night」はブルーライトのカット調節ができ、デフォルトは3400k
数値が高くなるほどカットが薄くなります。


2.SET YOUR LOCATIONの「Change」を選択すると地域登録ができます。
2013y10m26d_184917857.png

自分の住んでいる地域を英字で入力(kyotoやtokyoなど)しサーチすると場所が指定されるので「OK」
たぶんこれで日本時間に合わせた調節にしてくれるのだと思います。



ブルーライトをカットした画面は全体的に少し赤みがかった色(夕焼けのような感じ)で、最初は違和感を感じると思いますが、慣れてくるとすごく目に優しく疲れないので就寝前には常に使っています。

<関連記事>
Android 無料のブルーライトカットアプリ「Twilight」の使い方


[ 2013/10/26 18:46 ] PCツール | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/1012-de9dbee0