Android 無料のブルーライトカットアプリ「Twilight」の使い方

ARROWS NXでは独自機能として搭載されているブルーライトカットモードですが、XPERIAなど他の端末でも無料アプリで再現することは可能。

そのようなアプリは複数配信されていますが、中でもレビュー評価も高くダウンロード数10万~50万と他の類似アプリよりも人気のある「Twilight」がオススメ。

人気有料アプリで30位前後をずっとキープしている目覚ましアプリ「Sleep as Android」を配信しているメーカーでもあるので信頼性も高いと思います。

2013y10m26d_211424729.png

GooglePlay:Twilight 無料
※有料版もありますが、無料版でも特に機能制限・広告はありません

twilihgt (3)

アプリのUIは簡素で起動するとこの1画面のみの構成。

簡単な使い方は

【右上のON/OFF】

ここにチェックを入れるとブルーライトカットモードになります。
ON/OFFはこの画面よりも後述するウィジェットを使ったほうが簡単。

<追記>
ここのON/OFFはアプリ常駐の有無にも関係しているようでした。
ウィジェットで機能OFFにしてもここがONになっていると通知メニューに表示され常駐していることになるので、完全にアプリを終了したい場合は、ここのチェックを外しOFFにします。


【色合いの調整】

Color temperature

左に寄せるほど赤みがかった色。右に寄せるとオレンジがかった色合いになる

フィルター最大時の濃さ
左に寄せるほど薄く(通常時に近い)右に寄せるほど濃くなる。

デフォルトでは赤みの強い色合いですが、オレンジ色のほうが好みなので右寄りに設定し直しました。
濃さはデフォルトの40%でちょうど良い感じ。


【時間帯自動調節】
force manual controlにチェックを入れると恐らく時間帯自動調節機能はOFFになると思います。


【日の出、日の入り&緯度経度】

twilihgt (4)

赤丸を住んでいる地域に合わせておくと、その地域の日没・日出設定になります。
手動でON/OFFする場合は設定しなくていいはず。


【ウィジェット】

2013y10m26d_213509794.png

右上がブルーライトカットモードのON/OFF切り替え
左下が時間帯自動調節のON/OFF
右下が先ほどの設定画面


twilihgt (2)twilihgt (1)

XPERIAでの比較。
初めてブルーライトカットモードを使うとどうしても違和感がありますが次第に慣れてきます。
今では就寝前にこのモードで使っていると本当に目に優しく寝付きが良くなりました。


目が疲れやすい人は試してみることをオススメします。

<関連記事>
ブルーライトカットしてくるPC用フリーソフト「f.lux」
定番Androidアプリの使い方記事一覧


[ 2013/10/26 21:45 ] Android(アプリ) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/1013-6e6dc167