エリカ様の柔軟剤 ラボン ルランジェは高貴な石鹸の香りだった

1ヶ月前に記事にした
「フレアフレグランス」と「ランドリン」実際に使っていい香りはどっち
で、話題の香るフレグランスは高級路線のほうが香水みたいな香りで凄く良かったので、今回は洗濯に使う柔軟剤タイプを購入。


ランドリンは前回試したので、今回はライバル商品である沢尻エリカCMでおなじみのラボン ルランジェにしました。

ラグジュアリーリラックス タイプ




ラグジュアリーリラックス(青パッケージ)
@コスメで多いレビュー:石鹸(化粧品?)のような香り

ラグジュアリーフラワー(白パッケージ)
@コスメで多いレビュー:バスクリンの香りが多数



事前に@コスメでレビューを確認すると両方共7点満点中5点がついており、好きな香りで良かったという意見が多かった。

バスクリンの香りというのがちょっとアレだったので、今回は石鹸の香りに近いと言われている青パッケージのラグジュアリーリラックスタイプを購入。



高貴な石鹸の香り イメージとしては神聖




ランドリンと同じくトップ→ミドル→ラストと香りが変化する香水のような仕上がり。

実際にセーター等を洗濯してみましたが、@コスメで言われているように高貴な石鹸の香りといった感じで凄く高級感の感じる香り。
牛乳石鹸のような一般向けでは無く、上質の石鹸を使ってるのよ と言わんばかりの香りで、エリカ様のイメージピッタリ。

正直なところ、ここまでCMタレントのイメージピッタリと思わせた商品は初めてかも。
ランドリンもいい香りでしたが、富永愛をイメージさせるほどでは無かったです。

香りのイメージとしては神聖という表現が真っ先に浮かびました。



赤ちゃんの衣料にもつかえるので安心




オーガニック抽出エキスが使われていて、赤ちゃんの衣料にも使えますとのこと。

香り付き柔軟剤がブームにつれて、無臭派の人から気分が悪くなるといった苦情があるみたいな記事が出るようになりましたが、赤ちゃんにも使える材料が使用されているので健康に害はありませんし、適量を使用していれば臭いプンプンみたいなことは全然ないと思います。

少なくとも電車で隣同士なら気がつくかもしれませんが、一人挟んだ相手にはまずそこまで香りが届かないぐらいの強さだと思います。



気分に合わせて



ランドリンはやや香水よりの香りでしたが、ルランジェは清潔感のある石鹸の香りなので、その日の気分で使い分けるといい感じ。
別途香水をふりかけるのなら、ルランジェのほうが匂いがぶつかりにくく合いやすいと思います。

なお2回目のすすぎの段階で柔軟剤を投入していますが、結構匂いは落ちますのでミストタイプの直がけより残る香りは薄いです。

あと柔軟剤効果もしっかりしていてセーターもふっくらと仕上がりました。



ランドリンと同じく、Amazonのマーケットプレースでツルハドラッグなら398円以上から無料発送してくれるので、店頭と同じ価格で購入することができます。
(メール便なので到着までに5日かかりましたので、急ぎなら店頭で)


現在はAmazonが直に発送してくれるようになってくれたので1個から送料無料で購入できるようになりました。

うちのブログは家電やスマホ関連を扱うことが多いので男性の訪問者が7割と多いのですが、前回ランドリンの感想を書いた所、いつもとは違うジャンルにも関わらず購入される人が多かったです。

因みにルランジェも甘い系統の香りでは無いので、10~20代というよりも30~40代向けで男性にも合わせやすい香りだと思います。


<関連記事>
高級柔軟剤 レノア オードリュクス イノセントの感想

[ 2014/01/01 18:03 ] 生活雑貨レビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/1081-0f9188cb