ガールフレンド(仮) イベント期間残り3日間だけで何位に入れるか

12月31日~1月14日の期間に行われた、ガールフレンド(仮)「たすけて!マイヒーロー13 ~天体観測編~」イベント。

1月12日から参加してラスト3日間で何位まで入れるか試してみました。


【課金は総額59000コイン】

ガールフレンド(仮) 初詣40連ガチャ×9回でSPキャラ何枚出るか

課金については別記事に掲載していますが、イベント参加前に総額59000コイン分使いイベントに有利なカードを入手しています。

※イベントの敵に大ダメージを与えるSPカードは課金キューピットで全種類保有。


半年ほど放置していたセンバツデッキながら、全てSRカードで総攻20万以上。レベルは81。


課金アイテムが放置していた半年の間に結構溜まっており、
元気炭酸・・・300本ほど
ハーフ元気炭酸・・・60本ほど
勇気炭酸ブラック・・・100本ほど
手持ちにありました。

上記以外で追加課金購入したのは
勇気炭酸ブラック×30本の3000コインのみ


【超激レアも1人で倒せる】


体力が15億程度ある超激レアの敵も、勇気炭酸20~30本程度あれば簡単に倒せます。


<現状のイベントについて>

【検証】ガールフレンド(仮) 超レアGWマンを一人で倒すことは可能か

昨年5月以来に参加したイベントですが体質はガラッと変わっていました。


・とにかく超レア・超激レアを倒して当たり前

5月に行った時は、超レア敵は中々出現せず通常の敵をひたすら倒しまくるという、とても時間の浪費するゲームでした。
現在は、一定数の通常敵を倒すと、超レアモードに自由に切り替えることができptをあっという間に稼げる仕様になっています。

言ってみれば、上位ランカーは協力プレイ不要で課金アイテムに物を言わせ、短時間で超レア敵を倒すだけの作業。
微課金者は仲間と協力して頑張って倒す。
このような構図が出来上がっています。

高額課金者にとってネックだった時間の浪費が無くなり、微課金者は上位ランキングは難しくても、そこそこのカードがイベント中に手に入るので、双方にとってメリットのあるいいシステムになっていると感じた。



【最終ランキング】


総プレイ時間は約2時間弱(1プレイ10~15分程度)
元気炭酸はまだ200本近く残ったので、もう少し時間をかけて遊べば2000位以内には入れたと思う。

2番目にいいSRカードが貰える順位が4000位までで、2690位はイベント報酬を狙うプレイヤーにとってはイマイチの成績。

昨年5月の頃とは比べても高額課金プレイヤーが増えてきたと実感しました。
少なくと2000位前後のプレイヤーは少なくても1~2万円ぐらいの課金をしていると推測できます。


13年度決算説明資料によると4Q(7月~9月)でのひと月の課金額が約14億。
年末年始のCMがかなり話題となり、現在の会員数は380万人まで急速に伸びていることから今期の1Q~2Qのひと月課金額は20億程度まで伸びている可能性が高いです。

2013年 株売買収支結果と2014年注目してる銘柄
でも、引き続きサイバーエージェントは買いの評価をしていますが、ガールフレンドの勢いや戦国炎舞、三国志パズル大戦の好調を見る限り今期の上方修正される可能性はかなり高いと見ます。


<関連記事>

ガールフレンド(仮)攻略記事一覧



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/1097-60e336a7