WD Elements Portable 2TBレビュー|カクうすよりも早い転送速度

Amazon人気No1ポータブルHDD&最安値でもあるWD Elements Portable 2TBを購入。


昨年購入したI-O DATA「カクうす 1TB」との比較、使用PCのVAIO ProはUSB3.0ポートがあるので転送スピードの早さも合わせてレビューします。

【他社と比較した価格】

まずは国内メーカーで有名なI-O DATAとバッファローの2製品と比較した価格差
※Amazon発送での価格で比較

2TB


1TB


500GB


500GBと1TBタイプは然程価格差がありませんが、2TBタイプだけはWD Elementsが圧倒しており、1TBの7480円より1GB辺りの価格が低くなっているので、絶対に2TBタイプを購入したほうがお得ということがわかります。



【カクうすとのサイズ比較】


WD Elements(2TBタイプ)
寸法:21 x 8.2 x 11.1 cm
重量:231 g

カクうす(1TBタイプ)
寸法:22 x 13.6 x 6.6 cm
重量:180 g

表面がつや消しボディになっているので、テカテカのカクうすより高級感があり汚れも目立たない。
サイズも同等なので邪魔にならない。



【USB3.0での転送スピード】

USB3.0ポートでの転送スピードを計測してみました。
約600MBの動画×2つをコピーした速度

WD Elements

約13秒で転送完了

カクうす

約25秒で転送完了


HDD→PCへの書き戻しコピーも全く同じ速度で、同じUSB3.0対応商品であってもWD Elementsのほうが倍近い速度を記録しました。

※カクうすは2013年7月頃購入した商品なので、製造時期によって品質が異なる可能性もあります


以上カクうすと比較しましたが、全てにおいてWD Elementsのほうが良い結果になりました。

転送速度はPCのUSBポートが3.0であることが条件。PCがUSB2.0ポートだと比較にならないぐらい転送速度が遅いので、スピードを求めるならPCを新調してから本製品を購入するようにしましょう。


<関連記事>
USB2.0HDD500GB→USB3.0HDD1TBの買い替え費用は僅か数百円
【検証】トランセンド・Lexar・上海問屋のSDカード速度を計測
僅か330g USB3.0対応ブルーレイドライブ「BDR-XS05J」レビュー
AtermWG1400HPレビュー 不安定な5GHz11ac接続に不満


[ 2014/02/19 21:20 ] 家電・周辺機器レビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/1139-195abf23