2月の株収支結果|アベノミクス相場で初めて大負け・・・

2月の株収支結果。


1月:1,905,436円
2月:284,624円  前月比
-1,620,812円

アベノミクス相場で初めて大きな損切りとなった2月。
1月はドラクエ効果でサイバーエージェントが暴騰しましたが、2月は逆に返金騒動+地合の悪さでサイバーエージェントが一気に急落し損切りラインに達し先月の利益がすべて帳消しに。


2月に取引した銘柄

サイバーエージェント
スクエニHD
ヤマトHD(空売り)
セブン銀行
エレコム
ケネディクス
DeNA
いちごグループHD
クルーズ
マツダ・・・@498円×7000株保有中

サイバー損切り後はセブン銀行以外は数日単位の短期取引。
薄氷を踏むような売買だったけど殆どが少額のプラス収支。
日中仕事でザラ場が見れないと短期取引はやっぱり厳しい・・・

セブン銀行は買いが早すぎて一時50万近くの含み損だったが昨日の決済で±0で回避。
昔からセブン銀行の相性は良く今回も損は出なかった。


2432 DeNA

年初に今年一番の期待株で購入し1ヶ月前に一旦損切ってしまったDeNA。
ずっと監視してるけどPER10倍で、やっぱりどう考えても業績が更に落ち込まない限りは底打ち完了に見える。
ただDeNAとの相性が悪く、長期的な方向性の予想は今まで当たっているのに、購入した時が高値掴みでいつもタイミングが全く合っていない・・・


というわけで損した時でもしっかり公開していきます。

<関連記事>
1月の株収支結果
【今年の強気投資】DeNA4200株仕込む|1ヶ月200万DLのマンガボックスへの期待
2013年 株売買収支結果と2014年注目してる銘柄


[ 2014/02/28 20:40 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/1150-009a538b