洗練されたUIが逸材な「Smart Launcher 2」使い方

最近はメーカー独自のホームランチャーの出来が良くなり、別途外部からインストールする必要性が薄くなりましたが、久しぶりに凄く素敵なランチャーアプリを発見しました。

シンプルながら使いやすさもしっかり考慮された「Smart Launcher 2


無料版:Smart Launcher 2
有料版:Smart Launcher 2 Pro 449円

【無料版・有料版の違い】

無料版でも広告表示は一切ありませんが、一部機能制限があり
・ウィジェット画面が使えない
・2本指ジャスチャー機能が使えない


特にウィジェット配置ができないところがデメリットでもありますが、ホーム画面に余計な配置をしない人には無料版で十分な内容になっています。

※この記事では有料版を使用して作成しています。



【初期設定】

※ここから先横画面表示で掲載していますが、このアプリは縦・横表示両対応アプリ。
その都度回転させても表示が崩れない仕組みになっています。


起動直後の初期設定では「電話」「ブラウザ」「メッセージ」などで使用するアプリを指定することになりますが、これは後から変更可能。

このランチャーではロック画面から各種アプリを起動させることができるバブルUIを採用しているため、このようなどれか一つを選択させるようになっています。



【ロック画面 兼 ホーム画面】

Smart Launcher2の特徴でもあるロック画面がホーム画面の代わりとなっている画期的なデザイン性



<6つのジャンルがデフォルトアイコン>

専用アイコンで表示されている6つがデフォルトアイコンで、これをクリックするだけで初期設定で指定したアプリが立ち上がるようになっている。

左下のアイコンがドロワー画面に移行
右下のアイコンはウィジェット画面(有料版のみ表示)に移行する



<アプリアイコンをバブルに追加>

適当なアイコンを長押しすると、バブル中央に「+」が表示されるので、一旦アイコンを離し「+」をタッチすることで他のアプリを追加できる。

追加は1個配置の他、フォルダを作って中に複数入れることも可能。
あまり多く配置しすぎるとせっかくの見栄えが悪くなるが、従来のホーム画面と変わらない使い勝手ができる。



<1つのアイコンに2つ目のアイコンを指定>


アイコンを長押しして左下アイコンに乗せると編集モードになる。

Main action・・1回タップで起動するアプリ
Duble tap action・・2回連続タップで起動するアプリ

例えば画像だと1回タップでアイコン通り「パチンコ大賞」アプリが起動するが、2回連続タップすると別アプリである「モバ7」が起動する仕組み。

この編集モードを駆使すればデフォルト6つのアイコンでも×2=12アプリを配置できることになる非常に便利な機能。



【ウィジェット画面(有料版のみ)】


ホーム画面右下のアイコンを押すことでウィジェット画面へ移行する。

この画面ではウィジェットのみ配置させることができ、スクリーン枚数も最大9枚まで増やすことができるので多数配置させることが可能。

但し全てのウィジェットに完全対応しているわけではなく、例えばXPERIAの「WALKMAN」ウィジェットは表示させることが出来ませんでした。



【ドロワー画面】

ホーム画面左下アイコンもしくは画面左から右へのスワイプで切り替えでドロワー画面へ移行。

このアプリ目玉機能の一つとして自動的にカテゴリ仕分けがあります。
以下の画像で、すでにインストール済みのアプリがカテゴリ毎にしっかり仕分けられていることがわかります。







カテゴリは全6つですが仕分け性能はかなり正確で、しっかりアプリの内容に合ったカテゴリに仕分けられていると感じました。


<アイコン長押しで対応>

アンインストールやアプリ非表示など細かい部分は、すべてアイコン長押しから行えます。


<カテゴリの手動振り分け方法>

★コメント欄でカテゴリを手動で振り分ける方法を教えていただきました。★


1:振り分けしたいアイコンを長押しする
2:大きく表示されているアイコンを更に長押しすると掴むことができる
3:左側のカテゴリアイコン上に乗せて指を離すとカテゴリ移動ができる。



【設定】

ドロワー画面右上のメニューから設定を行えるが基本的にデフォルトのままで問題無く、表示も日本語表記なので理解しやすい。

1点英語表記で気になる箇所があり

SONY TRANSPARENT STATUSBAR
CHECK THIS OPTION IF YOU ARE USING A SONY DEVICE

ソニーの透明なステータスバー
ソニー装置を使用していれば、このオプションをチェックする

翻訳するとこのような説明になったので、XPERIA端末を使用している場合はチェックを入れたほうがいいのかもしれません。
(XPERIA Z2使用ですが、どこが変化したのかはイマイチわかりませんでした)




【全世界500万以上のダウンロード数】

Smart Launcher2は全世界で500万以上のダウンロード数となっており、Apex LauncherNova Launcherと同数の人気アプリ。
しかし検索結果では、このアプリを紹介している日本のサイトが少ないようなので、まだ日本での知名度は低いランチャーアプリなのかもしれません。

日本語対応で初心者にも扱いやすいランチャーアプリなのでNexusのようなAndroid標準ホームしかない端末で使うと良さそうです。


<関連記事>
定番Androidアプリの使い方記事一覧


[ 2014/03/09 14:00 ] Android(アプリ) | TB(0) | CM(2)

ドロワーのアイコン長押しでカテゴリ変更できましたよ
[ 2014/03/10 00:26 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ドロワーのアイコン長押しでカテゴリ変更できましたよ

貴重な情報ありがとうございます。記事は早速補足しました。
あのアイコン表示では中々気が付けませんでした。
[ 2014/03/10 20:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/1159-39f73c44