最新2.9ver対応「i-Funbox」使い方と2014版での注意点解説

iOSの大定番ツール「i-Funbox
iTunesで同期させること無く、写真・音楽・動画を取り込める他、アプリデータのバックアップ・復元も可能。

【更新履歴】
2014年4月27日:V2.7用として記事を作成
2014年10月24日:最新V2.9用として記事に加筆修正
2015年2月6日:写真の取り出し方についてコメント欄にて指摘があったので、最新環境にて動作することを動画と合わせて追記しました。


使用PCはWindows8.1。端末はiPad。脱獄はしていない。
使用PCがMACで無ければiPhoneやiPodTouchでも同様に行えます。

この記事は最新版であるi-Funbox v2.9で解説します。
また「i-Funbox 2014」はベータ版なので取り扱いませんが、使用して問題がある箇所の注意点のみ解説しています。

ソフトをダウンロード


リンク先から「Download for Windows」
ソフト一覧から「iFunbox v2.9」のexeファイルでダウンロード。
※「i-Funbox2014」はUIが一新されていますが、関係ない広告が多数あり使い勝手が悪いので推奨しません。

デフォルトでは以下の場所にインストールされます。
C:\Program Files (x86)\i-Funbox DevTeam

なおv2.7まではzipファイルで配布されていたためプログラム登録はされていません。
フォルダを指定しないとv2.7に上書きされることは無く、新たに作成されるはずなのでv2.7が不要な場合手動でフォルダ毎削除します。


2014版トップ画面はすべて非公式アプリ


2014y04m27d_113851381.png

最初に「iFunBox2014」を使ってしまい、困った現象が起きている人向けに修復方法を掲載します。

HOME画面ではAppStoreのような画面が出ますが、これらはすべて非公式で配信されているアプリ。
ウイルスが入っているわけでは無いので問題は無いですが、i-Funboxからインストールするメリットはありません。

万が一ダウンロードしてしまった場合は、PC内のフォルダにファイルが入っているので削除します。
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\iFunBox.NXGen\iFunbox Downloaded Apps

※AppDataは隠しフォルダの為、Win8なら「表示」→「隠しファイル」にチェックを入れると見れる
2014y04m27d_114045094a.png

またiTunesアカウントでログインもできますが、こちらも特にする必要はありません。



2014の設定


2014y04m27d_114122027.png

設定にあるチェックボックスは全て外します。
App Download locationは先ほどのアプリをインストールしてしまった時の保存先です。

2014y04m27d_114154895.png

i-Funbox2014をインストールしたら、Fire Foxなどブラウザを使ってる時、リンク等にカーソルを置くと「Display Apps being Downloaded/」と表示されてしまう現象が発生します。

これは設定にある
Stay on taskray when closed
Start iFunbox when Windows Start
にチェックを入れていると発生するので、チェックを外すと解消されます。



i-Funbox v2.9接続方法


PCにiPhone/iPad/iPodTouchを接続した後に「iFunbox」アプリケーションファイル起動。

2014y04m27d_142651428.png

v2.9では設定も変える必要が無くそのまま使って大丈夫。
左側のビューから目的に合わせたフォルダを開き、ファイルを取り込むことになります。

Find More AppsはAppStoreと関係無い、i-Funboxの広告みたいな物なのでこの項目は使いません。



写真



【フォルダ場所】

Camera
あるいは
Raw File System→DCIM→100APPLE
カメラロールに入っている写真が表示されます。(どちらも同じ)

2014y04m27d_142754123.png


・PCに取り出す

写真を選択し「PCヘコピー」をクリック。その後保存先を選ぶ。
もしくはドラッグ&ドロップでも簡単にコピーできる。


・端末に写真を取り込む

「PCからコピー」をクリックし取り込みたい写真を選択。100APPLEフォルダ内に保存。
もしくはドラッグ&ドロップでも簡単に取り込める

但し取り込んだだけでは端末の写真に反映されないので続いて以下の操作をすること。


2014y04m27d_142808850.png

Raw File System→PhotoDataフォルダを開く。
その中に入っている「Phots.sqlite」を右クリックし削除する。
※削除前に万が一に備え、写真を外部にバックアップしておくことが望ましい。

その後、端末の電源を一旦切り再起動。
写真アプリを開くと取り込んだ画像がリストに表示されている。
※再起動させるまで写真アプリを開こうとしても開けない。

★正しい仕様★
この写真取り込みについては色々なサイトで説明されているが、微妙に異なる方法を記載されている。
ポイントとなる部分の正しい仕様をまとめると

・「Phots.sqlite」のみ削除すれば良い。(その他のファイルの削除は不要)
・取り込む写真の名前に「IMG」を付ける必要は無い


※コメントに写真の取り込み方の説明が不適切でデータが消えたとの書き込みがあったため
iOS8.1.3(2015年2月6日時点の最新VER)
i-Funbox v2.92(2015年2月6日時点の最新VER)
この環境にて解説している取り込み手順で問題なく動作している様子を動画に撮影しましたのでご確認ください。


但し、iOS環境やお手持ち端末の状況は個人によってバラバラであるため、どうしても全ての人に対し100%動作保証はできません。
安全に行いたい場合は必ずiTunesで取り出してください。

なお、文章で1点間違っているところがあり
×「Phots.splite」→○「Phots.sqlite」
ファイル名の単語を間違えて表記していたので修正しました。



音楽・ムービー


音楽及び動画のコピー、取り込みは「QuickToolbox」で行います。

2014y04m27d_150404860.png

・PCに取り出す

Export Files and Dataの「iPod music」を選択。
動画なら「iPod Video」
保存先を決めて「保存」を選択。

端末の入っている音楽ファイルが一括でPCにコピーされる。
※個別には対応していない模様


・PCに取り込む

Inport Files and Dataの「iPod music」を選択。
動画なら「iPod Video」
ウインドウが開くのでその中に取り込みたい音楽ファイルをドラッグ&ドロップで入れる。
※取り込み後再起動の必要は無い


★端末への取り込みはiTunes同期が望ましい★

2014y04m27d_151056168.png
2014y04m27d_152321054.png

i-Funboxで取り込むと「ミュージック」「ビデオ」アプリで反映はされるものの、MP3・AACに埋め込んだジャケットや歌詞データやサムネイルがうまく反映されない。
正確なデータで反映させたい場合はiTunesで同期させること。



個別アプリ



i文庫HDやGoodReaderなど個別アプリ内で使用するデータを取り込む場合「Managing App Data」を使用します。
「iTunes File Sharing」に対応しているアプリが表示されているのでクリックする。

2014y04m27d_153014297.png

「PCからコピー」もしくは直接ドラッグ&ドロップでファイルを取り込みます。
端末から取り出したい時も、これまでに説明した通りの方法で。

IMG_0044_201410060020230a8.jpg

取り込み後再起動しなくても正常に反映されます。



アプリデータのバックアップ・書き戻し


クラウド上にデータがセーブされない昔のアプリは端末から消してしまうと、次回インストール時データは最初からになってしまいます。
そういったアプリもi-funboxからデータのバックアップ・復元が可能。

ユーザーアプリケーション→任意のアプリ→Dcumentsを開く

2014y04m27d_154340947.png

「save.dat」ファイルをPCへコピーで保存する。
※アプリによってはDcuments内にsavi.dat以外のファイルもあるかもしれないので全て保存しておく

その後、そのデータ用のアプリをインストールし直し、同じ場所に保存したファイルを入れなおす。
※端末再起動しなくてもアプリを起動すると反映される。(タスクは一旦消しておく)

この方法はあくまでアプリ内にデータが保存されるタイプ用で、パズドラなどクラウド上にデータが保存されるものに対しては、異常が発生したり不正行為と認識される可能性もあるので推奨しません。

[ 2015/02/06 16:54 ] iOSハード | TB(0) | CM(8)

バグ?

突然ifunboxのトップ画面が真っ白のまま表示されなくなりました、解決方法とありますか?
[ 2014/07/28 17:13 ] [ 編集 ]

Re: バグ?

ひかる さま

iFunboxはプログロムに登録されないソフトなので、取り敢えず今使っているiFunboxをフォルダ毎削除して、最新のiFunboxをダウンロードして使ってみてください。
[ 2014/07/28 19:27 ] [ 編集 ]

音楽のインポート

ifunbox2014を使用してパソコン内の音楽データ(mp3やwav)をインポートでiphoneへ取り入れようとしましたが、
TITLE0などと表示後すぐに完了し取り込めません、以前、取り込めるデータもあるのですが何か原因はありますか?
エクスポートはできます。
[ 2014/08/06 21:33 ] [ 編集 ]

どうしようか

どうしてもifunbox v2.7 がインストールできず2014版になってしまいます
  Windowsなので。。。
[ 2014/09/03 23:04 ] [ 編集 ]

パスコードロックがされたiphone

iphoneのパスコードを何度も間違ったために、ロックがかかって開けなくなったiphoneでも、
中の写真や動画は取り出せるでしょうか?
[ 2014/12/18 14:30 ] [ 編集 ]

iTunes File Sharing にないアプリはバックアップ出来ないんでしょうか?
[ 2015/01/10 09:50 ] [ 編集 ]

写真の取り込み方が説明が不適切。お蔭で写真データ全部逝ったわ。
「Phot.splite」を右クリックし削除する。
※s削除前に万が一に備え、PCにそのファイルをコピーして退避しておくこと
Phots.spliteを削除し端末再起動で反映されず、バックアップしていたPhot.spliteを
貼り付けたが、元の状態に戻らなかった。
[ 2015/01/23 18:00 ] [ 編集 ]

ありがとうございました

画像やアプリで取り込んだ動画などを消したのにまったく容量が増えなくて困っていました。このアプリを使うことで、内部では全く消えていなかったことがわかり、(特にTubeBoxで削除したはずのものがまるまる残っていました)手作業で削除したら容量が増えました。ありがとうございます。
[ 2015/05/16 21:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/1207-2c520316