株売買記録(11月分)

11月30日12時更新
毎週末にその週の記録を掲載。

11月第1週


年間収支

2014y11m10d_202118779.png


現在の持ち株

2014y11m07d_221305601.png
2014y11m07d_221314886.png
3ヶ月持ち続けたバンナムを全数損切り。
これ以上の資金拘束は耐えられないので、今後買っても1000株程度で短期売買にする。

好決算にも関わらずこの結果で200円近い下げをされたらどうしようもない。
元々コンセンサスは少し高過ぎる気はするが、妖怪ウォッチの年間400億売上を考えると通期ではほぼ予想に近い所まで到達するはず。
やっぱり好業績でも東一銘柄で配当利回りが1%未満(増配を考慮しても低い)なのがネックだったのかも。
2400円割れのチャート崩壊は無さそうだが、今日の日証金もあまり買いが返済されてなかったので、当分上は重く2700円程度までのボックス相場になりそう。

りそなは金融緩和銘柄ということで、とりあえず銀行で信用需給が良さそうだったのでこちらは長期寝かし目的で放置。(一応中間決算上方修正済みという点で安心感あり)

DeNAはどうしてもFFRKのランキング推移が良さそうだったので決算跨ぎで少し買った。(結果は月商10億超規模に成長)
発表後にFFRKの欧米配信が決定で、あまり話題になっていないがこれ間違いなく北米版モンストよりヒットする。しかもリリース後短期間で(この予想は相当自信あり)
元々欧米ではドラクエよりFFが有名なのはゲーム好きなら周知の通りで、モンストやパズドラのような日本受けするキャラ物は好まれない傾向にある。(ブレイブフロンティアの長期ヒットが欧米嗜好を裏付ける)

あと国内で1本ヒットタイトルが欲しいけど、今決まっているタイトルが「デナレンジャー」というのが何ともビミョーなところ。
四半期売上推移は下げ止まりだったのでとりあえずは底打ち完了だけどまだ上昇するには決定力不足。
1350円~1500円で少しづつ切り上げを想定。


11月第2週


年間収支

2014y11m14d_155727665.png


現在の持ち株

2014y11m14d_155742701.png
週初めに決算持ち越し分のDeNA、ほかバンナム、ソディックの短期売買。
あと初めてETF(1570)を少し購入したりもして先週から20万円ほどプラスになった。
最近長期で持ち続けると結果は芳しく無いのだけど、チェックできる時間が限られるのでタイミングのいい時にしか売買できないのが辛い所。

ミクシィは中国版の事前登録IRが発表され、これで当初想定していた全ての材料が出尽くした。
先週高値を抜けて今週一気に下落しているので、恐らくミクシィの相場は終わったと思う。
週明け高く寄り付きそうだけど何となく寄り天の予感がするし、もうミクシィへの売買はしないつもり。


11月第3週


年間収支

2014y11m22d_12552056a4a (1)


現在の持ち株

2014y11m22d_12552056a4a (2)

今週は翌日またぎのスイングトレードが勝率10割で36万円程度のプラス。
取引銘柄は日経ETF、バンナム、ラオックス、ソディック、DeNA(つなぎ売り)
金曜日の持ち越しでどうやら連勝記録はストップしてしまいそう。

9月からリスクの低い長期投資をしていたけど、結局含み益になっていた日はごく僅かだったため、方針転換で一旦全て損切り。
70万近い損切りだったけど、今週のプラスのお陰で被害は半分で済んだ。

NYダウもジリジリと上げ続けているが、今までの経験上そろそろ大きな下落で調整が入ってもおかしくないので、それまではなるべくスイングトレードで早め早めの売買にしたい。

ミクシィは先週予想した通りの動き方。もう海外モンストの状況にも一切反応しなくなってきているし、国内はすでにピークに達していると感じているので、このまま少しずつ下値を切り下げていくと思う。
DeNAのFFRKは27日に大型アップデートでかなり大規模なシステム変更が入るので、しばらくは月商10億をキープできるはず。
(DeNAは諦めたわけじゃなく引き続き期待している)

スマホゲームも旬の期間が短くなってきて、1タイトルの売上ピークは今後パズドラ、モンスト以上は出ないと思う。(モンストも結局トータルで見てパズドラを超えたとは言い難い)
また最近はアクセルマークやenishみたいに配信前で売れる裏付けがないまま思惑だけで急騰したりもしていてマネーゲーム化しているので、そろそろ「スマホゲーム関連」は終わりそうな感じもする。

次は「アドテク」や「キュレーション」などが新たなキーワードになってくれれば、サイバーエージェントやDeNAみたいにゲーム以外にも柱の事業がある企業が評価されると思う。


11月第4週


年間収支

2014y11m30d_115829333.png


現在の持ち株

2014y11m30d_115841413.png
今週はあまり売買せず、クロス取引でファーマライズとスターマイカの株主優待ゲット。逆日歩も僅かだったので成功。
先週持ち越した売りポジでのETFは木曜日で一時プラスになってたものの、もう少し下がると思って利確しなかったら上昇してしまい、結局-20万ぐらいで損切り。

最近は出来高の少ない所は避けていたけど、12月からは1銘柄集中の買いはやめて、動きの軽そうな所を上限200万円ぐらいまでに抑えてバランスよく買ってみるつもり。
明日か明後日にヤフー投資の達人で中村孝也さんの12月の推奨銘柄予想も公開されるので注目(アナリストの中では結構信頼出来る人だと思う)

[ 2014/11/30 12:18 ] | TB(0) | CM(5)

自分もバンナム決算では大損してしまいました。
常に慎重な数字を出してくる会社の傾向と、
信用買いの多さにもっと注意すれば良かったと反省しています。

金融緩和で株式市場は盛り上がってますね
自分は全く儲かってませんが、
お互いがんばりましょう
[ 2014/11/13 16:57 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

なるほど さん

バンナムは10月頭から下落までは想定していた調整だったので、決算直前の上昇で強気になっていたのが裏目に出ました。
損切り後まさかの52週線まで下がっていて、たぶんここで買って放置しておけば勝てると思うのですが、結局買いを躊躇してしまいました。
[ 2014/11/13 20:35 ] [ 編集 ]

サイバー&DeNAとスクエア・エニックス

私はまだバンナム持ち続けていますが、少し反転してきましたね。
ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)はサイバー、
FFRKはDeNAが開発していますが、スクエア・エニックスとは
どのような契約なのでしょうかね? DQMSLやFFRKのダウンロード
数のニュースがながれてもスクエア・エニックスの株は反応が薄い
みたいな気がしてます。

時々他のリンクからスマホ、ソニー製品、ポイントサイトなどの記事を
参考にさせて頂いております。ありがとうございます。
[ 2014/12/03 14:23 ] [ 編集 ]

Re: サイバー&DeNAとスクエア・エニックス

ブログ見ていただきありがとうございます。

最近のゲーム関連は時価総額の低い銘柄が、配信前のタイトルや無料ランキングで1位といった後の売上に直結しないことで急騰して、実力のある所が裏付けのあるニュースを出してもイマイチなので難しいところです。

バンナムもソーシャル系企業の中で押し出される形で時価総額トップになってしまっているので、3Qで上方修正&増配がきても思ったほど上げない可能性もあるので長期では手を出しにくい感じです。

先週ぐらいからゲーム株は少し離れて、時価総額低めで割安か配当の良い所を分散して買っていますが、成績はまずまず良好みたいです。
[ 2014/12/03 22:15 ] [ 編集 ]

Re: サイバー&DeNAとスクエア・エニックス

コメントありがとうございました。
バンナムは新しいたまごっちのコラボが面白そうなのでしばらくは持っている予定です。(少しですが)ゲーム関連はマネーゲーム化してますね。今月もゲーム会社の3社上場あるようですが、実績ないのに急騰する場合もあり難しいですね。ゲーム好きですが、しばらくは様子見です。中小型株の方がわかりやすそうですし。
[ 2014/12/05 14:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/1393-8de4de93