20台買い替えてきたからこそ分かる、Android端末で快適に使える最低ラインのCPUは

数ヶ月前に両親にGALAXYNOTE3とJをプレゼントしたのですが、その時に代わりに貰っておいた「MEDIAS TAB N-06D(専用クレードル付き)」をヤフオクに出品したのですが、8500円と平均相場よりやや高めの値段で落札され、未だDシリーズでも需要があるのだと実感しました。

しかしいくら安くてもN-06Dの動作はかなり悪く正直な所、今となってはとてもオススメできるシロモノではありません。

XPERIA arcからトータル20台も買い替え実際に動作を見てきた私から言わせてもらうと、ストレス無く快適に使える最低ラインのCPUはSnapdragon S4 Pro(APQ8064)だとアドバイスします。

そういうわけで過去の端末のヤフオク相場が少し気になったので調べ、合わせて一言コメントを書きました。

Snapdragon S4 Pro搭載端末(APQ8064)


2012年の冬~春モデル人気製品

Xperia Z SO-02E
新品 28000円前後
中古 17500円前後

Xperia A SO-04E ★オススメ端末★
新品 26000円前後
中古 17000円前後

Xperia Tablet Z SO-03E
新品 25000円~38000円(値幅のブレが非常に大きい)
中古 24000円前後

AQUOS PHONE ZETA SH-02E
新品 20000円前後(その時の出品数によって値幅大きい)
中古 11000円前後

Optimus G L-01E
新品 16000円前後
中古 10000円前後


こうしてみるとXPERIAシリーズは性能以上に割高で、特に新品に至ってはコレクション的な価格となっているため、実用として購入したいのなら他社製品のほうが適正価格。

個人的には初のフルHDとなった初代Zより、HD継続のAのほうが実用としては断然オススメできる。
APQ8064ではまだフルHDはバッテリー消費やスクロールの挙動にもっさり感がわかるほどだったので、このCPUだとHD解像度がベストだったといえる。

因みにS4 Pro以前のCPUは動作がガクガクで、サムスンとソニーはうまく調節できているが後のメーカーはダメダメと言った感じでした。
(この頃は無料ランチャーアプリで色々イジって軽くしたり試行錯誤するのが楽しかったりもしたものです)

XPERIA TABLET Z レビュー:Sより格段に増した安定性が魅力
XPERIA ZとA 両方使用した人だけが感じる本当の製品評価レビュー
※あくまで当時最新機種だった時のレビューです。


Snapdragon 600(APQ8064T)搭載端末


2013年の春~夏モデル人気製品

ARROWS NX F-06E ★オススメ端末★
新品 29000円前後
中古 18000円前後

Optimus G Pro L-04E
新品 22000円前後
中古 15000円前後

GALAXY S4 SC-04E
新品 26000円前後
中古 18000円前後

AQUOS PAD SH-08E
新品 30000円前後
中古 24000円前後(値幅のブレは多少大きい)


SH-08Eは軽量7インチでこのサイズのタブレットしては、この製品以降に発売されたものを購入すれば、ストレス無く使えるのでオススメしたい。

F-06EはここからARROWSの評価が反転したとも言える節目の端末。
この製品以降にもARROWSは欠陥商品云々だと言ってる意見は、購入してないか店頭試遊機で触った程度なのでハッキリ言って無視していいと思う。

ただこうしてみてみると中古でも価格は割高感があるので、完成形だと言える次のCPU端末をチョイスするのがベストと言える。

ARROWS NXとXPERIA Zの比較レビュー


Snapdragon 800(MSM8974)


2013年の冬~2014年の夏モデル人気製品

Xperia Z Ultra SOL24 ★コスパ良し超オススメ端末★
新品 30000円前後
中古 26000円前後

Xperia Z1 SO-01F
新品 36000円前後
中古 25000円前後

Xperia Z1 f SO-02F
新品 33000円前後
中古 25000円前後

ARROWS NX F-01F ★コスパ良しオススメ端末★
新品 23000円前後
中古 21000円前後

AQUOS PHONE ZETA SH-01F
新品 29000円前後
中古 24000円前後

GALAXY Note 3 SC-01F ★ビジネス用としてはオススメ端末★
新品 38000円前後
中古 30000円前後
※新作GALAXY Edgeが色モノ過ぎたのか、前作である3の価格が値上がり傾向

私的にはAndroidの完成形とも言えるCPUがSnapdragon 800で、挙動の違いがこれ以降のCPUと体感的にわからないレベルに到達しているため、端末の付加価値を求めないのであればここでスマホの買い替えにピリオドを打ってもいいと思います。

また今年の冬~夏モデルということもあり、時期的にケータイ乞食からの出品数も多く非常にコスパが良く、新品/中古で購入するのなら今はこの製品群をチョイスするべきでしょう。

ファブレット端末も非常に優れておりXperia Z Ultraはあらゆる場面に適した使い勝手の良い画面サイズ。
GALAXY Note 3はある程度手にフィットしやすくしたファブレットで、こちらはビジネスマンが使っている所を見るとすごくカッコイイなと思ってしまいます。
(XPERIAはちょっとオシャレすぎるのでプライベート向きです)

XPERIA Z1/ZU 4ヶ月使い込んでのレビュー
ARROWS NX F-01FとXPERIA Z1を使い込んでの最終評価
GALAXY Note3とJを父母用に購入 プレゼントに選んだ理由とは

以上、過去端末の相場を調べてみた結果でした。
※私は店頭試遊機を触った程度のレビューはしないため、ここで書いたコメントはあくまでXPERIAとARROWS中心に使った感触による意見となります。

[ 2014/12/05 23:02 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/1413-010bbe89