iPhoneで動画を変換せずに視聴「VLC Media Player」の使い方

2011年1月10日現在:残念ながらAppStoreから削除され配信停止になったようです。
ダウンロードした人は消さない限りずっと使えます。


iPhoneでは見れる動画の拡張子が<mp4><mov>等限られていますが、【VLC Media Player】を使えば以下の動画も視聴することが可能です。

<wmv><mpeg><divx><xvid><avi><flv>などなど

rr994.jpg




IMG_0240q.jpg IMG_0237q.jpg

インストールしてすぐに起動すると上記のような画面になるので、動画見るためにはiTunesから【デバイス】→【APP】→【VLC】をクリックして横の【文書】内に動画ファイルをドラッグ&ドロップで入れます。


rr995.jpg



IMG_0241q.jpg

動画を入れてから起動するとリストに動画が並びます。
アプリ内の操作はシンプルで右上の【Edit】から個別に削除できるほかは、動画の再生だけになっています。
アプリ内で動画の並び替えはできず、iTunesに入れた日時の新しい動画が上に来ます。


IMG_0243q.jpgIMG_0244q.jpgrr996.jpg

左から順に<avi><mpeg><wmv> 画質も劣化することはありません。

このアプリはiPhone/iPad両対応のユニバーサルアプリになっています。
iPhone対応の動画に変換するのが面倒な場合に役立ちます。



【補足】
GoodReaderに入れている動画をVCLで視聴することも可能です。

IMG_0247Q.jpg IMG_0248Q.jpg

<手順>
1:動画ファイルが入っている場所で右上の<Actions>をタップ。
2:好きな動画にチェックを入れて<Open In...>をタップ。
3:VCLが表示されているのでタップすれば、VCL側で動画を再生できます。
(但し視聴できるだけでファイルの移動及びVCL側に登録はされないようです。)

タイトル:VLC Media Player
iconメーカー:Applidium
ジャンル:エンターテイメント
価格:無料
その他:iPhone/iPad両対応



このエントリーをはてなブックマークに追加


気になるので、VLC media playerのアイコンは、なぜコーンなの?
[ 2015/11/12 17:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/169-ea9b2f28