ヤフオクの「カウマエニーク」はTポ受け取りで30%~35%上乗せ(後日利用予定)

昨日発表されたヤフオクの新サービス「カウマエニーク
ブックオフコーポレーションとマーケットエンタープライズの2社と連携した買取サービス。

利用記事書きました
カウマエニーク宅配買取完了までの流れ:PS4本体とDSC-RX1RM2は満額査定だった

kauma.jpg
kauma1.jpg

自宅にいながら無料で買い取り発送してくれて、査定に不満があっても無料(2000円以上の買い取り成立)で返送してくれます。
大きな特徴として期間限定ポイントで受け取ると、プレミアム会員なら30%確定、そして5の付く日に申し込むと最大35%上乗せ還元になること。
(査定額分が6ヶ月、上乗せ分が1ヶ月の期間限定Tポイント)
現金払いも可能ですがこの場合は上乗せがありません。


9月にヤフー買い取り査定額100%上乗せキャンペーンがありましたが、この時もマーケットエンタープライズが絡んだ施策で、早期申込者はポイント還元に遅れがあったりゴタゴタがありましたが、恐らくこのサービスを開始するにあたっての試運転だったのかも。

その結果を踏まえたのか、カウマエニークでは予め商品検索で買い取り価格がわかるし、査定結果後はメールでは無く専用フォームから買い取り、返却の有無ができるし、Tポイント還元の通帳反映も原則2日後としっかり明記され、もし付与が無かった場合でもカウマエニーク専用の問い合わせ先が用意されており、透明性をもたせたサービスとなっているので安心できます。


でも、ブックオフだから肝心の買い取り査定が安いと思っている人も多そうですが、前回の100%上乗せ還元の時に事前査定してもらった商品を、カウマエニークで検索して違いがあるのか見てみました。

KAUMA2.jpg
KAUMA3.jpg

※査定額分の現金と倍付け分は期間限定Tポイントで還元
PS4 1TBなら現金16000円と期間限定16000Tポイント


カウマエニークで検索して見つかった商品は

KAUMA4.jpg
KAUMA5.jpg
KAUMA6.jpg
KAUMA7.jpg

需要の高い商品だとヤフオク相場より高く買い取ってくれそう。
逆に低いものや古いものだとさほど値がつかない感じ。
※30%上乗せ表示なので、5の付く日だと35%になりもう少し上がるが、その際は現金査定額が減少していないか覚えておくことが重要

100%上乗せでも、今回の30%上乗せでも結局はヤフオクの相場範囲内に収まるよう調整されているので、その辺は賢く立ち回ってヤフオクで売るか買い取りしてもらうか判断すればいいだけ。


5の付く日の25日に利用する予定ですが、トップページにも表示されていたDSC-RX1RM2を売ろうかなと考えています。(去年スーパーDEALで実質20万円後半で買ったものの、旅行に行く機会も少なく宝の持ち腐れなので)
一定以上の高額家電はヤフオクでも落札ムラがあるし、個人間だと人によっては商品状態にうるさくクレームする人もたまにいるので、こういうものは買い取りサービスのほうが安心できそう。

どちらにせよ数十万の期間限定Tポイントを一度に換金できるルートを知っていなければ余らしてしまうので、使い切る道を知らないと逆に期限切れで損をしてしまいます。

【完了】ヤフー買取100%上乗せの「高く売れるドットコム」を利用したので流れを紹介

[ 2017/11/21 22:08 ] ヤフーのお得情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/2427-dde998e7