iPhone 進化したブックリーダー「i文庫S」の使い方

ブックリーダーで最も人気の高い「i文庫」が、デザイン・画質の向上をさせて「i文庫S」として新しくリリースされました。
全体的には大きく仕様変更された部分はありませんがiPad版の「i文庫HD」に近い感じで更に高級感が増しています。

その1:★青空文庫の使い方★
その2:★外部機能との連携★
その3:★自炊マンガの入れ方★
その4:★別のコミックリーダーとの画質比較★


2011y02m26d_003322833.jpg

タイトル:iBunkoS
iconメーカー:nagisa
ジャンル:ブック
定価:450円
その他:日本語対応 青空文庫・自炊コミックが見れる



★青空文庫の使い方★
【デザイン】


IMG_0827.jpgIMG_0828.jpg

まずはデザイン。起動するとすぐに本棚が立ち上がります。縦・横画面両方に対応していて画質はRetinaディスプレイに対応。
内蔵1~3と本棚がデフォルトで作成されていて、その中には夏目漱石・芥川龍之介などの有名書籍が予め登録されていてすぐに読めます。

本棚の切り替えは左右にフリックすると別の本棚に切り替わります。または左上の「本」アイコンを押しても別の本棚に切り替えられます。

「青空文庫」のタブに切り替えると、青空文庫で発表されている全ての文庫が閲覧できます。
著作別・人気・新着とソート機能は充実していて探しやすい。
もちろん青空文庫はすべて無料です。




【青空文庫を読む】

IMG_0846.jpgIMG_0848.jpg

前モデルの「i文庫」より文字が綺麗に見えます。
人によっては老眼などでデフォルトの文字が小さいと感じても大丈夫。
上記画像のように文字サイズや下地の色もしっかり変更できます。

IMG_0847.jpg

本を読んでいるときに画面を一度タップするとメニューが開くので右上の「設定」をタッチ。
文字サイズや本の下地の色を自由に変更ができます。

IMG_0842.jpg

なお、本を途中で閉じても自動的にしおりが入るので、いつでも途中で読み終えたところから再開できますが「しおり」機能で複数しおりを挟むことも可能。
メニューから「しおり」をタッチすることで上記の画面が開きます。
「しおりを追加」ボタンを押すことでいくらでも好きな場所にしおりを挟めます。
「青い→」部分をタッチすることでしおりの題名も変更できます。




【青空文庫の設定】

IMG_0844.jpgIMG_0845.jpg

下のタブから「設定」を押すと青空文庫関係の設定変更ができます。

<詳細設定>
・設定の初期化→文字サイズ等の設定がデフォルトに戻ります。自分で登録した本や栞は消えません。
・本棚の初期化→自分で作った本を本棚に入れていたものが消去されます。
※あくまで本棚から消去されるだけで元の本は「フォルダ」の中に入っていますので大丈夫。またデフォルトで入っている本は本棚から消去されません。
・青空文庫データの削除・・デフォルトで入っている青空文庫以外の文庫をダウンロードした場合、その文庫データが消えます。

<アップデート>
・リスト更新青空文庫→定期的に更新しておくことで新しい青空文庫が見つかります(新着でわかります)
・統合データ更新→このデータを更新することでデフォルトで入っている文庫以外のすべての青空文庫がオフラインで読めるようになります。






★外部機能との連携★
【言葉の意味を調べる】


i文庫Sには、文中に書かれている言葉を外部のサイト・アプリを利用して言葉の意味を調べることもできます。

IMG_0851.jpgIMG_0852.jpg

例えば上記の文章で「ドイツ語」を調べたい場合は、「ドイツ語」の部分を長押しタッチします。するとメニューが開きます。
「ドイツ」で開きましたが「ドイツ語」と「語」まで入れたいときは、「長さ」の>を押せば「ドイツ語」とすることができます。

IMG_0853.jpgIMG_0854.jpg

こんな感じで外部のサイト・アプリに切り替わって調べることができます。
なおWikiPediaはネットに接続している必要があり、大辞林については事前にアプリを購入していないと使えません。
大辞林の紹介については→25万語8千語をiPhoneに収めてしまう電子辞典「大辞林」の紹介




【DropBoxからダウンロードして読む】

まずDropBoxについて知る必要があるので、使ったことの無い人は以下の記事に目を通してください。
アカウント作成方法も記載しています。
iPhone&iPad版「Dropbox」の使い方

IMG_0855.jpgIMG_0856.jpg

※この機能はネット接続している必要があります。
1:項目から「フォルダ」を選択。デフォルトで「DropBox」と表示されているのでタッチします。
もし入っていなければ「+」アイコンを押して「DropBox」を選ぶとリストに追加されます。
2:ログイン画面が表示されるので、アカウントIDとパスワードを入力して「Link」からログイン。
3:表示が終わるとDropBoxに入れているすべてのファイル・フォルダが表示されます。動画ファイルなども表示されますが見ることはできません。
このアプリではjpg等の画像やpdfファイルを見ることができます。


IMG_0857.jpgIMG_0858.jpg

4:読みたいファイルを選択するとダウンロードが始まるのでしばらく待ちます。
5:ダウンロードが終わるとPDFファイルの画像すべて見ることができるようになります。


IMG_0859.jpg

なお一度ダウンロードをしてしまえば、アプリ内にデータが保存されオフラインの状態でも読むことができます。
オフラインでDropBoxに入るとエラー表示されますが、一度ダウンロードしたファイルが表示されています。





★自炊マンガの入れ方★
【マンガデータを入れる】


クリックで拡大
2011y02m26d_003443266.jpg

1:iPhoneをUSBでPCに接続してiTunesを起動する。
2:デバイス(自分の本体)→APP→iBunkoSを選択→iBunkoSの文書の中に入れたいマンガデータをドラック&ドロップで入れる。
※ZIPファイルをフォルダに入れたものは送信することができないので、ZIPファイルの状態で入れます。ZIPファイルを複数まとめて送信することは可能。



【マンガの管理】

入れたマンガはフォルダのトップルートに入っています。

【フォルダを作成しまとめる】

IMG_0832.jpgIMG_0833.jpg

1:「+」アイコンをタッチしてメニューを開く。
2:「新規フォルダ」をタッチすることでフォルダ作成。適当な名前を入れます。
3:右上の「編集」アイコンをタッチするとタイトルの横に○が出てくるので、フォルダに移動させたい本にチェックを入れる。
4:チェックを付け終わったら上部「移動」アイコンをタッチする。メニューが開くので作成したフォルダ名をタッチ。
これでフォルダの中に本がまとめられます。


【本棚を新規に作成する】

IMG_0830.jpgIMG_0831.jpg

1:「本棚」の項目で左上の「本」アイコンをタッチ。
2:メニューが開くので「編集」をタッチ。
3:新規に本棚を追加する場合は「+追加」。本棚を削除したい場合は「-」をタッチすると削除と表示されるのでタッチすると消える。
本棚の並べかえをしたい場合は右側の3本ライン部分を押し続けることで本棚の移動が可能。


【表紙を付けてマンガを本棚に登録】

IMG_0836.jpg

<ZIPファイル内のマンガデータで1ページ目に表紙がある場合の設定>

この場合は画像のように表紙の絵が表示されているので、そのまま「読む」もしくは「詳細設定」→「本棚に登録のみ」をタッチすることで登録されます。
※予め「登録する本棚」の部分をタッチして、入れたい本棚を選択しときます。

<ZIPファイル内のマンガデータで1ページ目に表紙がない場合の設定>


IMG_0838.jpg

右側の画像で表紙が写っていない場合は以下のように表紙のあるページを再設定します。
1:「詳細設定」→「表紙の変更」をタッチ。
2:画像のように表示されるので、下方向にスクロールさせるとデータ内のJPGデータが1枚づつ表示されます。
ここでJPGを1枚づつタッチすると画像を確認できるので、表紙が見つかったら余白の部分をタッチして戻り、「読む」または「本棚に登録する」をタッチします。





★別のコミックリーダーとの画質比較★

マンガリーダーでもっとも人気の高い「ComicGlass」との画質比較です。

【i文庫S】
IMG_0840.jpgIMG_0841.jpg

【ComicGlass】

IMG_0849.jpgIMG_0850.jpg

どちらもRetinaディスプレイに対応し綺麗で互角です。現在のセール価格を考えるならデザイン性で圧倒しているi文庫Sのほうを迷わず選びます。
なお画像はどちらも同じでiPhoneスキャンアプリ「DocSccaner」を使用して画像スキャンしています。
スキャンアプリの詳細は→【清書】高性能スキャンアプリ「DocScanner」の使い方まとめ



関連記事
iPad版 i文庫HDの簡単な使い方
高解像度表示に対応「ComicGlass」の紹介
iPhoneでコミックが見れるアプリ「iComic」の使い方紹介





[ 2011/02/26 13:52 ] アプリ(ブック・教育) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/243-751168f5