数独にアレンジを加えたパズルゲーム「Strimko」

3月12日に「Strimko」が約1年ぶりにアップデートされRetinaディスプレイなどに対応しました。
Strimkoは数独にアレンジを加えたパズルゲームで、縦と横に同じ数が入ってはいけないのは同じですが、
同じ線で結ばれたリンク内にも同じ数字を入れてはいけないというルールがあります。

2011y03m13d_133352877.jpg

タイトル:Strimko
iconメーカー:Quokka Studios Pty Ltd
ジャンル:ゲーム(パズル)
価格:115円
その他:日本語対応 OpenFeint対応
アドオンパックが全部入ったGold版も新作で配信→Strimko Gold
icon
※アドオンは3つあり各115円で1つあたり60問収録。通常版だと全種揃えると
本体115円+345円=460円かかるので、Gold版は230円お得に購入できることになります。





IMG_0948.jpgIMG_0949.jpg

今回1年ぶりのバージョンアップでの新機能が起動時に表示されます。
このゲームはすべて日本語なので、まずは「ヘルプ」からルールを確認したほうがいいです。

IMG_0950.jpg

ルールは手順毎に紹介され非常に分かりやすい。チュートリアルもあるのでルールが分からずできないということはまずありません。


IMG_0951.jpgIMG_0952.jpg

通常版の問題数は全部で129問。メインはコアパックの100問で、難易度は「イージー」「ノーマル」「ハード」「マスター」と4段階にわかれ各25問ずつ。
難易度が高いほどマス数が多くなり最大7×7の巨大パズルになります。

下側には今回追加されたアドオンパックが3つありますが、購入していないため内容は不明。
昨日新作として配信されたGold版にはすべて収録されています。


IMG_0953.jpg

イージーの1問目。マスには予め数字がいくつか入っていて、これを元に推測しながらマス目に数字が被らないように入れていきます。

IMG_0954.jpg

1問目の正解はこのようになります。
下の電球アイコンが「ヒント」になり、わからなくなればどこが間違っているのか教えてくれるので、最悪行き詰ってしまうことはありません。


IMG_0955.jpg

OpenFeintは実績のみ対応しています。実績総数は27個。

これといった演出のあるゲームではありませんが、黙々と暇つぶしにパズルを解いていくのでクロスワードパズルなどが好きな人にオススメです。



[ 2011/03/13 13:50 ] アプリ(ゲーム) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/257-d36d217a