GalaxyNote9のカメラは暗所撮影に強かった

GalaxyNote9のカメラで写真を何枚か撮れたので参考までにいくつか掲載します。
※全てオートモード。
※画質は最大の4:3(12MP)4032×3024撮影(クリック画像はブログ用にリサイズ済み)

NOTE9 (1)


NOTE9 (2)


NOTE9 (3)

NOTE9 (11)

NOTE9 (10)

日中の風景写真はNote9に限らず、オートで適当にシャッターを押してもきれいに撮影してくれます。
パット見はサイバーショットのDSC-RX1005Mとさほど変わらないものの、微妙に色の濃淡がコンデジのほうが良く見えることと、撮影した写真をズームした時はスマホカメラだとノイズっぽいもので画質が荒くなります。
じっくり見比べて気づくぐらいの画質なので良い性能だと思います。


しかし、Note8よりも良くなったと感じたのが暗所での撮影でした。

NOTE9 (4)

NOTE9 (7)

NOTE9 (6)

3枚目は目視ではかなり暗く、奥に座っている人形の顔は立ち位置からは殆ど見えませんでしたが、写真ではハッキリと輪郭がわかります。(ズームすると粗くなるものの、横にある立て札の文字も見えました)
暗いところだと手ブレでうまく撮影できないことがありますが、じっくり構えて撮影したわけでも無いので、これだけきれいに撮れていれば十分です。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/2737-fe55076f