沢山の励ましのお言葉本当にありがとうございました

皆様から沢山の励ましのお言葉本当にありがとうございました。

未だ母のいない日常が、とても辛く悲しいのですが、家族・親戚と一緒に母を送ってあげることができました。
一番辛いはずの父が一生懸命、母のために最後の段取りをきちんとしてくれて、本当に母を大事にしてくれていたんだということがわかり凄く嬉しかった。
そして私は泣いてばかりで全然役に立ちませんでした。

今も朝起きるとき、家に帰ったとき、いつも座ってる場所に母がいないこと、
亡くなる当日の朝に私がとった態度、最後に母の顔を見て行ってきますが言えなかったこと、
を思い出すと後悔ばかりで泣いてしまいます。

葬儀が終わった後、母が気にしていたことの一つでもある、お墓のことに関しても初めて家族で決めました。
みんなで決めようと言う前に各々で僅かな時間でネット検索して調べたことなのに、全員が同じ場所の永代供養墓で意見が一致してました。(引越し後のマンションからでも自転車で行ける距離)
こんなすぐに結論ができること、みんなでちゃんと話し合っていれば母も安心できていたはずなのに・・・
(祖父の墓は故郷の豊岡にあるので、自分達子供のため負担にならないようどうするか母はずっと気にしてくれていた)

私自身が鬱という病気を本人の気分次第で大したことが無いものだと考えていました。
というのも、一番下の弟が10数年前から鬱(っぽい軽い症状だと思っていた)でしたが、数ヶ月したら元通りになり、また気力が無くなり、数ヶ月したら元通りという繰り返しだったので、結局本人が怠けたい・遊びたい・現実逃避したいから癖になっているだけ、母も心配し過ぎ構いすぎで甘やかしすぎるから治らないんだとずっと思っていたので、ここ1年ほどの母の状態も不要に構わずほっとけば鬱は治る、半年後は自分が新しいマンションに引っ越して、やり手の自分がササッと自分の城を造り上げてから、実家の家もちゃんと立て直してやるから少しだけ待ってろ、みたいな気持ちでした。
もっと鬱という病気を私が理解していれば、いくらでも家のことは全然心配ない状態だということを、示して安心させて挙げられたのに、本当に馬鹿でした。

すぐに立ち直ることはとてもできませんが、早く普段どおりの生活することが、一番母も喜んでくれると思うので、明日からいつもどおり仕事に行きます。(忌引3日間というのは、会社として良心的なほうなのだろうか)
このブログも今まで通り、時間のあるときに継続して更新していきます。
ご心配していただき本当にありがとうございました。 頑張ります。



[ 2019/02/24 22:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)

とても慌ただしく、辛くて大変な数日間だったと思います。そんな中ブログを更新して頂いてありがとうございます。まだまだ辛い状況かと思いますが勝手ながらブログの更新があり、安心しました。
実は私自身10年以上前からうつ病治療中で現在4度目の休職をしています。
この病気は周りの人に理解されにくく、病気にかかった本人はもちろんですが家族や周りの人達も苦しむ本当に難しい病気だと思います。

上手く言えませんがあまり自分を責め過ぎないでください。

明日からのお仕事大変だと思いますが頑張って下さい。ブログも楽しみにしています。応援しています。でもくれぐれも無理はなさらないでください。
[ 2019/02/25 00:31 ] [ 編集 ]

応援してます。
お体に気をつけてください。
[ 2019/02/25 01:19 ] [ 編集 ]

私も去年父親が他界しました。
未だに実感ありません。
何かと大変だと思いますが、気をしっかり持って行きましょう。
[ 2019/02/25 18:03 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>まさ さん
>オレンジ さん
>よしき さん

本当にありがとうございます。
週末は気も落ち込んでいたのですが、仕事に行くとやるゾという気持ちになりましたので、大分持ち直してきました。
あとは父と弟たちが、気持ちを切り替えてしっかりやっていってくれれば私も安心できるのですが。
[ 2019/02/25 20:58 ] [ 編集 ]

いつも楽しく拝読させて頂いてます。
あまり、頑張り過ぎないようボチボチで、、
[ 2019/02/26 00:22 ] [ 編集 ]

はじめまして。
時々ブログ、読ませて頂いてます。

急な事態が発生して、大変な思いをされていると思います。
私も両親を亡くして長くなりますが、時々思い出すことが
大事と思っています。
まだ気持ちの整理がついておられない事もあると思いますが
目の前の事を一つづつ進めていって頂けたらと思っております。

応援しております。
[ 2019/02/26 11:07 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>こうちゃん さん
>ゆっち さん

ありがとうございます。
少しずつ元の生活に戻れるようがんばります。
購入予定のお墓は、引越し先のマンションからでも自転車で行ける距離なので、いつでも会いに行けます。
[ 2019/02/26 19:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/2850-abbf45ac