実はカジュアルゲームな超美麗タッチアクション「Infinity Blade」

昨年12月に配信され超美麗なグラフィックで話題になった「Infinity Blade」
見た目は骨太アクションでゲーマー専門かと思いきや、実はお手軽に短時間で遊べるカジュアルゲームでした。
私は時間のかかるゲームは好きではないので、今回購入してみて内容が意外で実に面白かったので紹介記事を作成しました。

現在アップデート記念で700円→350円となっています。
この価格でこれだけ質が高ければ十分に元が取れます。


WW1418.jpg


タイトル:2011y05m20d_102106866_20110520102154.jpg Infinity Blade Infinity Blade - Chair Entertainment Group, LLC
メーカー:Chair Entertainment Group, LLC
ジャンル:ゲーム(アクション)
配信日:2010年12月9日初回VER配信
定価:700円
その他:★iPhone&iPad両対応★ゲームセンター対応★




IMG_0368G.jpgIMG_0369G.jpg

このゲームの映像を最大限に引き出すiPad2でプレイ開始。
オープニングが始まると、チュートリアルを兼ねた戦闘が始まるので、ゲームが苦手な人でもすぐに覚えられるアクションゲームとなっています。

このゲームではマップを自分で移動することはできません。
画面に行ける場所が複数青○表示されているので、この部分をタッチするとムービーのような感じで主人公が移動していきます。
また画面を左右になぞると辺りを見回すこともでき、アイテムが隠されていることもあるので、常に移動前に周辺確認することが重要です。



IMG_0370G.jpgIMG_0372G.jpg

移動するごとに敵は出現してきます。
このゲームではやみくもに攻撃をしてもほとんど敵にダメージを与えることができません。

もっとも簡単に攻撃を与えられる方法は
盾のアイコンを押し防御しつづける→数回防御すると敵が怯み「ブロックブレーク」と表示→画面を左右になぞって攻撃をするとダメージがコンボでヒット

基本はこの繰り返しで簡単に敵を撃破できます。
しかし進むに連れて敵が強くなり、この方法だと途中でシールド回数が0になりブロックできなくなります。
そうなればチュートリアルで教えてもらえる、「回避」や「パリィ(剣はじき)」を行う必要がありますが、これらはタイミングが非常に重要で
シールド防御のように簡単に防げないので難易度が上がります。

敵の体力が0になると「FINISHING BONUS」と表示されるので、引き続き剣を振り続けると当たった回数だけ経験値がおまけでもらえることが可能なので気を抜かないように。



IMG_0373G.jpgIMG_0374G.jpg

マップの最後まで行くとオープニングで登場したボスらしき人物が登場しますが、必ず負けてしまいます。
そして主人公の子孫が登場し能力を引き継いで2周目がスタートします。

周回を重ねるごとに敵の攻撃パターンが増えていき盾ガードを弾く攻撃も仕掛けてくるので難易度は高くなっていきます。



WW1419.jpgIMG_0376G.jpg

5月19日に大規模アップデートが行われ、「サバイバルモード」「オンライン対戦モード」が加わりました。

サバイバルモードはストーリーの能力を引き継がず、開始時は決まった能力でスタートするので、やりこんだ人が有利ということはなく、起動してすぐに始めることもできます。

内容は敵とのバトル後、獲得したお金で武器を強化しどこまで勝ち抜けるか。
主人公の体力は回復しないので如何にノーダメージで勝ち続けるかが重要になります。


見た目は完全に自由度の高いアクションゲームに見えることもあって、レビューにはイマイチな意見もちらほらありますが、私はこの内容のほうが絶対いいと感じます。
内容もタッチ操作メインでアクションゲームでは無いことで不満があるみたいですが、敵の動きをじっくり見てその攻撃に合わせた防御方法を取らないと行けないので、口で言うほど簡単ではなく、このあたりはゲーマーでも骨太と感じるはず。

短時間で遊べるカジュアルゲームが好きな人にこそプレイしてもらいたいゲームです。




[ 2011/05/20 10:49 ] iPadアプリ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/292-9a6c32d2