子供の早期英語教育にピッタリ 動く絵本「ヘンゼルとグレーテル」

小さな子供が楽しく遊べて、英語を耳にすることができる動く絵本アプリ「ヘンゼルとグレーテル」
日本語・英語の他にフランス語など全7カ国語に対応しており、全ての言語にナレーションが収録されています。

絵柄をタッチすると動く仕掛けも隠されていて、小さな子供にはかなり受けが良さそうな出来栄えとなっています。

2011y07m01d_211556671.jpg

タイトル:ヘンゼルとグレーテル ヘンゼルとグレーテル - DICO Co., Ltd
メーカー:DICO Co., Ltd
ジャンル:教育
配信日:2011年6月20日初回ver配信
価格:350円
その他:★iPhone&iPad両対応★




IMG_0020_20110701213402.jpg

とっても可愛らしいデザインのタイトルです。


IMG_0021_20110701213435.jpg

左下の動物アイコンをタッチするとメニューが開きます。言語は一番左。
絵本を読んでいる最中にも自由に言語変更ができて便利です。



IMG_0026_20110701213604.jpgIMG_0025_20110701213601.jpg

言語を切り替えるとこんな感じ。言語に合わせてナレーションも変わります。
絵本の絵柄はタッチすると動く仕掛けになっています。小さな子が手当たり次第タッチしまくって楽しんでくれそうな仕掛けです。

動く絵本なので文章で書いてもイマイチ分かりづらいと思うので、少しだけ動画にしてYoutubeにアップしました。
購入の参考にしてみてください。
子供の早期英語教育の為だと思えば350円の出費は痛くありません。





ちなみにこのアプリは谷岡久美さんという方が作曲されて、スクウェアゲームの「ファイナルファンタジー」などの楽曲に関わっておられるようです。
詳細はメーカーのプレスリリースで





[ 2011/07/01 21:46 ] アプリ(ブック・教育) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/321-c82469c6