街角でスカウトしてデビューさせる iPhone版「ドリームプロデューサー」

モバゲーで配信されていた「ドリームプロデューサー」がiPhone用にデザインをリニューアルして新しく配信されました。
メーカーはサイバーエージェントの子会社サイバーエックスから配信されているため、お馴染みのアメーバマークがアイコンに入っていません。

内容としては女の子を街角でスカウト、育成をしてデビューさせるまでが目的で、アルバムにデビューさせた子たちをコレクションするのが目的になります。
ソーシャルゲームに近い物となっていますので、アイドルマスターみたいなゲームとは違います。
画質・デザインともiPhoneに合わせて綺麗になっています。


2011y08m07d_091926528.jpg

タイトル:ドリームプロデューサー  ドリームプロデューサー - CyberX, Inc.
メーカー:CyberX
ジャンル:ゲーム
配信日:2011年8月6日初回ver配信
価格:85円
その他:後日アップデートでボリューム増加が決定済み




IMG_1791.jpg

タイトル画面。
iPhone用にあわせてRetinaディスプレイ対応で画質はハッキリクッキリで非常に綺麗になっています。


IMG_1793.jpgIMG_1794.jpg

開始すると、チュートリアルでこのゲームの流れを非常にわかりやすいチュートリアルで説明してもらえるので、やり方が分からない部分は全くありません。


IMG_1795.jpgIMG_1796.jpg

まず最初はスカウトに行きます。チュートリアルなので指定された場所に行きます。
「大阪」があり中は「道頓堀」「お城」「通天閣」「テーマパーク」の4エリアにわかれていて、それぞれタイプの違う子が色々出現します。
また大阪のほかに「渋谷」「横浜」「あきば」もあり、こちらは後日のアップデートで開放されるようになっていてボリュームはかなりありそうです。

追記→9月4日現在「横浜」「あきば」も実装されています。

ゲーム説明は上下でスクロールできるので再下段の「スタート」で開始です。


IMG_1810.jpg

スカウトゲームは左右で移動しショットで名刺を直線上に投げます。
女の子の数字は当てる回数となっていて、レア度の高い子ほど難しくなっています。
時間制限がありますが、当てた回数はリセットさないので、何度もチャレンジすることで成功させることが可能。

チュートリアルは特別で1回当てるだけで成功します。

※スカウトマンの体力は最大3つで3回までチャレンジできます。その後は体力が回復するまで挑戦はできません。
15分で1つ回復。またアイテムで即座に回復させることも可能。

レビューではこのスカウトゲームが難しい意見が多いですが、ノーマル名刺でも慣れてくれば1回のプレイで10発以上は当てられます。
右から左へ移動するので、その動きに合わせて動きつつ投げれば相当当たるはずです。
なので名刺を課金しないとスカウトできないということは全く感じませんでした。


IMG_1797.jpgww1962.jpg

名刺当てゲームで見つけると次はじゃんけんゲームに移行します。
これは女の子のマークを見て勝つようにカードを出していき、目標ラインに到達するとスカウト成功になります。
ただしスカウトマンの能力よっては、勝ってもゲージが少ししか伸びないこともあり決して易しい難易度にはなっていません。
たまに必殺技の「スライディング土下座」が炸裂する演出が面白いです。


IMG_1799_20110807102718.jpgIMG_1800.jpg

スカウト成功後、ちょっとした会話モードが入りレア度がわかるプロフィールが表示されます。


IMG_1802.jpgIMG_1803.jpg

続いてはスカウトした子をスタジオでデビューに向けて育成することになります。
ここでは「うた」「トーク」「演技」「オーラ」を一定のレベルまで上げることが目標となります。
ここはアクション要素はなく、ソーシャルゲームの感覚でコマンドをポチポチ押していけば経験値があがりレベルアップしていきます。
右上の体力ゲージが無くなるまでは続けて行うことができます。

そして最後は「最終レッスン」となり、一定レベルに達していれば合格となります。
この最終レッスンも特にアクション要素はありません。

候補生は育成中に新しくスカウトした子をキープしておく場所になります。

IMG_1804.jpg

合格するとこのように1枚絵が登場します。
しかしパターンはこの1種類だけではなく合格時のレベルによって「ブレイク」「大ブレーク」「スーパーブレイク」となり、それぞれ絵柄が異なるので、コレクション要素の一つとなっています。

あくまでコレクションが目的なのでデビュー後の育成はありません。


IMG_1808.jpg

チュートリアルが終わると、スカウトマンの顔が決められてメニューに戻ってきます。
アルバムからコレクションの確認ができます。


IMG_1806.jpgIMG_1814.jpg

アルバムを全部コンプリートすることがこのゲームの目標となります。
顔をタッチすると詳細プロフィールに入ります。一番下に「ビューモード」などがあり、1枚絵を再び鑑賞することができます。


IMG_1815.jpgIMG_1816.jpg

こんな感じで1枚絵が表示されます。「大ブレイク」など複数パターンが存在します。(これは一番低いブレイクの絵)


IMG_1807.jpg

最後にショップからは手っ取り早く攻略するための課金用アイテムが用意されています。
1回タッチすると購入しますかと確認画面が表示されるので、誤タッチで購入してしまう心配はありません。

※このゲームではスーパーブレイクを目指すために育成が非常に重要になってきますので、アイテム購入は女の子の体力を回復させる「レッスンドリンク」が一番割に合うアイテムとなっています。
逆にスカウトの体力はすぐに全快しやすいので「エナジードリンク」購入は勿体無い感じです。


以上がこのゲームの紹介でした。
携帯電話からの移植ゲームとしては非常に丁寧な移植をされている上85円という低価格は非常に魅力です。
後日アップデートでボリュームが増えると更にお得感が増してくると思います。

すでにとても詳細な攻略Wikiが作成されていますが、iPhone版でも流用できるはずです。
ドリームプロデューサー攻略wiki


なおサイバーエックスは同シリーズを色々モバゲーで配信されていますが、イケメンをスカウトする「キラキラ☆プロデューサー日記」があり、
こちらもぜひ移植して配信してもらいたいものです。

20101208_1524349.jpg



[ 2011/08/07 10:53 ] アプリ(ゲーム) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/342-9ec96181