マイホームデザインが作成できる iPhone版「Home Design 3D」

日本語対応で細かな間取りも設定できるマイホームデザインアプリ「Home Design 3D」
注文住宅を検討してる人はこのアプリで大体のイメージを掴むことができますし、予定のない人も理想の家を作成できちゃいます。

2011y08m11d_132256136.jpg

タイトル:Home Design 3D By LiveCad - For iPhone  Home Design 3D By LiveCad - For iPhone - Anuman
メーカー:Anuman
ジャンル:仕事効率化
配信日:2011年4月5日初回ver配信
価格:450円 ※8月11日現在85円セール実施中です
その他:日本語対応
iPad版は500円:Home Design 3D By LiveCad - For iPad  Home Design 3D By LiveCad - For iPad - Anuman




IMG_1841.jpg

起動するとアプリの使い方が表示されます。
デザインアプリで間取りなど細かく作れることもあって少し操作を覚えるのが大変ですが日本語なのでわかりやすい。


IMG_1842.jpg

左上の<元に戻る>から作成メニューに移行します。
最初からサンプルとしてデザインが入っているので参考になります。
まずこのデザインを元にスクリーンショットに載っている「3D」を見てみます。


IMG_1843.jpg

こんな感じでインテリアもしっかり配置された家を見ることができました。
「起動カメラ」では上空から見た部屋全体が確認できます。


IMG_1844.jpg

「主観カメラ」に切り替えると部屋の中に自分が立って見ているようなカメラワークになります。


IMG_1845.jpgIMG_1846.jpg

「装飾」では部屋の壁・床の壁紙を変更できます。
アイテムを選んで壁をダブルタッチすると簡単に模様替えできます。


IMG_1848.jpgIMG_1850.jpg

最初のメニューに戻って「インテリア」を選ぶと最初から家具が10個づつ収録されています。
家具を選んで、配置したい部屋にドラッグするだけで、その場所に家具を設置できます。


IMG_1851.jpg

新しく自分で最初から間取りを作成したい場合は「プロジェクト」でいくつでも新規作成が可能です。


以上がこのアプリの紹介でした。
アプリの様子はメーカーの動画を見たほうがわかりやすいと思います。





コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/344-b472a823