Android SDカード内のフォルダ構成について

AndroidはPCと同じくSDカード内に様々なフォルダが作成されますが、その構成について簡単にまとめました。
なおSDカード内のフォルダやファイル確認は「アストロファイルマネージャ」という超定番アプリを使えば、Android端末から直に確認できて便利です。

2011y08m20d_162341798.jpg

アストロファイルマネージャ
価格:無料

2012年8月20日追記
下記記事の内容はOS2.3以前の端末を使用した時のフォルダ構成記事になります。
OS4.0(ICS)ではフォルダ構成が異なるので以下の記事を参照してください。
ARROWS X F-10D 起動直後の本体領域/SDカードフォルダ構成


an36.jpg

SDカードの一番上の階層部分におそらく4つのフォルダが作成されると思います。
この内<obb>と<secure>は特に重要なファイルも作成されないようです。

<asec>
このフォルダにはインストールしたアプリの一部データが含まれています。
フォルダの中には「pkg」アイコンファイルと「lib」フォルダが入ってます。
重要ファイルなのでasecフォルダは削除しないようにしましょう。

<sdcard>
ダウンロードしたファイルや写真・音楽ファイルはすべてこのフォルダ内に保存されます。
以下フォルダごとに説明します。


an35.jpg

<.android_secure>
全て重要ファイルとなっています。うかつにファイルを削除すると不具合が起こる可能性もあるの削除厳禁。
このフォルダは端末上では隠しファイルとなっていてアストロファイルマネージャでは確認できません。
PCにUSB接続してPC側からフォルダを開くとファイルが確認できます。
但し例外的に以下の現象が起こった時のみ削除してもいいファイルが出現します。

※Androidマーケットでインストールできないアプリがある
特に異常は無いのに、なぜかマーケットからダウンロードすると「インストールできません」と表示される場合は、
「.android_secure」フォルダ内に「smdl2tmp1.asec」ファイルが作成されている可能性があります。
このファイルは正常な時には入っていませんが、何らかの原因でファイルが作成されるようです。

「smdl2tmp1.asec」ファイルをPC側で削除して、もう一度マーケットからアプリをダウンロードすると正常にインストールできるようになります。
念のためsmdl2tmp1.asecファイルをPC内に保存しておくとより安全です。


<アプリ名が入ったフォルダ>dropbox mobage-jpなどなど
これらはそのアプリのデータを保存するためのフォルダになります。
例えばdropboxフォルダの場合、アプリ内からファイルをダウンロードした場合、デフォルト設定だとdropboxフォルダが作成されて、この中にダウンロードしたファイルが入ります。
画像データなど明らかにわかるものは削除しても大丈夫です。

中にはアプリ名とは違う名前のフォルダが作成されることもあり「Dolphin Browser HD」というアプリは
<TunnyBrowser>というフォルダ名になり、この中にスクリーンショットで保存した画像が入るようになっています。


<Android>
重要そうなファイルが多数入っているので削除不可

追記→インストールしたアプリのキャッシュファイルが残るフォルダのようだったので場合によっては削除可能です。一部のアプリは画像なども保管されます。
例えば音楽プレーヤーで有名な「power amp」では
_com.maxmpz.audioplayer
というフォルダになり、この中にpower amp側で入手したアルバムアートの画像が入っています。
自分で埋め込んだジャケットが表示されない時は、power amp側で自動入手不可にしてから、ここの画像は全て削除すると表示されるようになります。
基本的にキャッシュファイルはアプリでスッキリさせていると思うので気にする必要はなさそうです。


<アプリのバックアップファイル>apps_backupなど
アストロファイルマネージャなどでアプリのバックアップを行った際に作成されるフォルダです。
使用アプリによって若干フォルダ名が異なりますが、大抵「app」「backup」の単語が入ったフォルダが作成されます。
フォルダ内のファイルはすべてバックアップファイルなので、必要なくなればフォルダごと消しても問題ありません。


<DCIM>
本体のカメラで撮影した画像がこのフォルダに入ります。
Xperia arcの場合だと更に「100ANDRO」というフォルダが作成されその中に写真が入ってます。
アプリによっては「Pictures」フォルダが作成されることもありますが、本体側では必ず「DCIM」フォルダに入ります。
また音楽ファイルのジャケット画像がこのフォルダに入ることもあります。 
ファルダ名は使用するアプリによって異なるかもしれませんが、フォルダを開くとジャケット画像が見えるのでわかるはずです。
このフォルダも消してしまっても問題ありません。(写真を取ると自動的にフォルダが再作成されます)


<LOST.DIR>
主にファイルシステムで壊れた残骸ファイルが収納されているようです。 PCから解除せずUSBを抜いた時にファイルが発生しやすい。
大したファイル容量でなければ置いておいたほうがよさそう。 
もし削除する場合は念のためそのファイルをPCに保存しておいてからにすれば安全です。


<tempまたはtmp>
PCでもよくあるキャッシュファイルの保存場所です。 中身は消してしまっても問題ありません。
キャッシュファイルを削除するアプリを使えば直に消すこともないです。


<music・video>
デフォルトでは作成されないので、自分でフォルダを作成しその中に音楽ファイルや動画ファイルを保存しておくとわかりやすいです。



【ARROWSZでの表示について】

bg1.jpgbg2.jpg


現在使用しているARROWSZではXperiaとは構成が若干違います。
ファイルマネージャを起動した際のトップルートの構成はSDカードの中身ではなく、ARROWSZの内蔵メモリになります。
トップルートのフォルダに<external_sd>というフォルダが作成されていますが、このフォルダの中身がSDカードに入っているファイルです。

なのでARROWSZに限り重要なファイルは内蔵メモリに収録されていることになり、SDカード内のファイルについては重要データは入っていません。


以上がSDカード内に作成される主なフォルダ説明でした。


<端末からSDカードファイルを操作するのに便利なオススメアプリ>
2011y11m11d_213239254A.jpgPCとファイル共有も可能な「ESファイルエクスプローラー」の設定方法
2012y01m21d_161936351.jpg2012年 最新版対応 アストロファイルマネージャの使い方

<PCからファイルをSDカードに入れたい・PNに送りたい時に便利なオススメアプリ>
2012y01m12d_220009759.jpgブラウザを使って簡単にファイル送受信・編集できる「AirDroid」の使い方
2011y09m25d_231959964a.jpgAndroid⇔PCファイル移動ができる「Bluetooth File Transfer」の使い方


[ 2011/08/20 17:10 ] Android(基本操作) | TB(0) | CM(5)


No title

わかり易くまとめられており参考になりました!

字も大きく設定されていて読み易かったりして...
おじさんがバレる(汗)
[ 2011/09/07 12:25 ] [ 編集 ]

Re: No title

> わかり易くまとめられており参考になりました!
>
> 字も大きく設定されていて読み易かったりして...
> おじさんがバレる(汗)

あきら@えふ様
アクセスしていただきありがとうございます。
文字サイズは太字でなるべく見やすくなるよう心がけています。
[ 2011/09/07 18:50 ] [ 編集 ]

私はAndroidを使っています。

写真などをフォルダ分けしたくて、アルバムアプリのようなものを使ってSDカード内のDCIMに保存されていた写真や、他のカメラアプリで撮影した写真などを、自分で名前を付けたフォルダを作って保存しました。

そこまではよかったのですが、コンテンツマネージャーを開いてみると、整理した写真が全て再生不可になってしまっていました。

ブログなどにその写真たちを貼り付けることも出来なくなってしまいました。

SDカード内にある写真は全てコンテンツマネージャーに反映されるわけではないのでしょうか?

また、携帯を修理に出して本体データが失われてしまい、フォルダ分けをしたアプリは本体に保存していたため、すべての写真がなくなってしまいました。

このようなことを避けるには、どうするのが一番いいと思われますか?

長文失礼しました。
よろしかったら教えてください。


[ 2011/11/05 16:05 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 私はAndroidを使っています。
>
> 写真などをフォルダ分けしたくて、アルバムアプリのようなものを使ってSDカード内のDCIMに保存されていた写真や、他のカメラアプリで撮影した写真などを、自分で名前を付けたフォルダを作って保存しました。
>
> そこまではよかったのですが、コンテンツマネージャーを開いてみると、整理した写真が全て再生不可になってしまっていました。
>
> ブログなどにその写真たちを貼り付けることも出来なくなってしまいました。
>
> SDカード内にある写真は全てコンテンツマネージャーに反映されるわけではないのでしょうか?
>
> また、携帯を修理に出して本体データが失われてしまい、フォルダ分けをしたアプリは本体に保存していたため、すべての写真がなくなってしまいました。
>
> このようなことを避けるには、どうするのが一番いいと思われますか?
>
> 長文失礼しました。
> よろしかったら教えてください。

ポッキー様

画像の急な不具合の対処についてはこちらもよく対処法がわかりませんが、一番いいのは画像をオンラインストレージに保存しておくのが一番確実かと思います。
オンラインストレージは「Dropbox」か「Box.net」「SugarSync」が使いやすいです。(ブログで紹介記事を作成しています)

あと「NAVER Photo Album」というアプリに写真を入れればフォルダ分けができるほか入った瞬間にサーバーにバックアップを取ってくれるので、アプリが消えても再インストールすれば写真も復活します。
iPhone版だけでしたが、先日Android版も配信されました。(こちらも紹介記事を作成しています)

あまり具体的な対策がお答えできませんでしたがこれらが有効だと思います。
[ 2011/11/05 20:46 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/08/19 09:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/358-38728563








QLOOKアクセス解析