【株】結局銀行銘柄が一番安泰かも

sbi1007.png

優待クロスも12月までお休みということで再び売買中心に戻るが、動き始める時に限って日経が崩れてしまう。
でもSBIが手数料無料になったことで、分散買いしやすくなり、ナンピンで単価を下げつつ4銘柄購入。

東京きらぼし銀行
→最も相性の良い銘柄で、これまでの売買では殆ど黒字利確の好相性。
銀行の中でも上昇度が高いが、それでもPERとPBRは同業種の中でもまだ低め。

三菱UFJ銀行
→無難なところ。今回の下落でも銀行の崩れが軽微で戻りも早そう。

楽天
→プラチナバンド獲得で12月~1月から電波発射開始。
チャートも底打ちに見えて日足50日線近辺で買ったけど、75日線付近まで下落して買うのが早かった。
RAKUTEN_20230801133325488.png
楽天証券の上場で最大1000億規模の調達とあり、来年前半までは新たな公募増資の悪材料は出にくいが、目処立たなければ後半は厳しい。
楽天が潰れると困るので復活してほしい。

阪急阪神
→電車銘柄が軒並み暴落で75日線で止まるかと思ったら素通りしてしまった。
最近はオオタニさんが打ったら大谷工業が上がったりしたので、阪神のCSシリーズで勝ち日本シリーズ進出なればまた、ペナント中のように買いが集まるはず。
野球は乱闘が無くなりお行儀のいいスポーツと化したから、もう20年近くまともに見てないし、応援してた選手は皆引退してしまった。村上、おかわり中村、けつあな坂本だけは辛うじて知ってる程度。



[ 2023/10/07 11:50 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/4036-e7065f9d