【追記】【株】ニッピ更に上昇、年末株1グランプリ狙い、久々にTwitter株垢1つフォローした

sbi1201.png

今週のニッピは月・火に大きく上昇し一時5860円。その後は出来高が数千株に減ったものの5580円まで押した後、5750円で今週は引けた。
出来高減少した場合、ヨコヨコで1~2週間キープすれば下旬にかけて再度高値を取るはずで、株価6000円タッチの実現度90%の自信は一向に曲げないのだ。

なお、四季報情報はまだ更新されてないが、SBI証券の「株価」ページは11/27に更新されていて、今期配当予想が140~170円(配当性向23%~25%)水準表記になっていた。
ということは、12月発売の冬号では今期は会社発表と同じ通期数字。
来期の数字を四季報ではどう見立ててるのかが焦点になりそう。
来期以降は配当性向28%~30%が確約されているので、24年3月期の配当は200円~220円は固いと見ている。

印旛は相変わらずマイナスだが、日経が暴落しても保険効果があるので、ニッピの握力持続には多少効果あったかも。


週末がっちり作戦のnoteは放送を見越した動きで、金曜日は利確の陰線だったので、控えめに引成300株。
23時頃日経先物が下がっており、noteはPTSで少し上げていたので、595円で200株は売却し、がっちり跨ぎは100株とした。
株価安いのであさイチ個人の飛びつき買いは多く、恐らく寄りは前日比+で損は無いと思うけど、その後はすぐに出尽くし売りが待ち構えてるはず。

昔は参考になったTwitterの株垢は、最近はどうでもいいツイートが多く閲覧の邪魔になるので殆どフォロー外ししたが、久々に1つ新規にフォローした。
いかりや短介 @dorifu1197
1日1~2ツイートで、しょうもない呟きは一切なし。
午後にその日の見送りかどうかの判断ツイートがあり、見送りじゃない場合は決まって14:59に証券コードで1つツイートされる。
数ヶ月単位のスパンでそれなりに上がってる銘柄もあるので、指標が良さそうな銘柄を見つける参考にはなりそう。

最後に夕刊フジ掲載の株1グランプリの年末決勝が週明け月曜から始まると思うので、昨年に引き続き夕刊フジ電子版を契約した。
※昨年使ったIDは退会しておいて、今年別メールでID取得して申し込んだが、また1ヶ月無料期間で申し込めた。

Twitterでも最初のほうからフォローしてる「結城はるみ @harusmile」さんが、確か決勝で出てくるはずで、かなり信頼度が高いので相乗りするつもり。
※但し参加者全員グロース系の荒い銘柄しか推奨しないので少枚数で相乗り

紙版だとコンビニで15時前後入荷で引けに間に合わないが、電子版だと13時頃当日紙面が公開されてた記憶なのでメリットがある。
Twitterでは「株1グランプリ」と検索すると、たまに引け間際に紙面画像載っける人がいるので、購入ケチりたい場合はそういう方法もある。

12月4日 14:40追記
SBI1204.png
株1は
AVILEN、ユタカ技研、ハイレックス、北興化学を購入。
AVILENは午前中からTwitterで匂わせがあったので早めに買ったけど、電子版掲載された13:30以降は更に買われた。
その他は割りと安全系の銘柄なので、上がらないかも知れないけど下がりもしなさそう。
(ユタカ、ハイレクスは引成でもう100株注文済み)
やはり今年も結城はるみ氏に乗っかって正解。あとは利確のタイミングだけ。

[ 2023/12/04 14:45 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/4085-7d4d681c