昨年スマホこれで打ち止め集大成 → 今年ガラッと一新でも回線は年間実質0円以下運用

昨年「13年間の集大成これにて打ち止めのスマホ達と年間実質0円運用回線の組み合わせ」なんて記事を年末に書いたが、今年終わってみれば手持ちのスマホはiPadを除きガラッと一新してしまった。

理由は大きく3つあり
・ソフトバンク系で激安の端末一括販売があった
・MNPをこれまで以上に行った
・元々買い替え時期を意識してたiPhoneのUSB Type-C化

今までは真面目にゆる~く運用していたけど、積極的にキャッシュバックやら激安端末を狙ったことで、実際にはほぼ無駄な出費はせず、より自分にあった機種に入れ替わった感じ。

現状の回線と保有スマホは


回線


MNP上級者から見ると全然だが、日常で必要な2回線と特に必要の無い3回線の合計5回線。

メイン機種用 完全固定の音声回線:楽天モバイル(eSIM)
→これは昨年から全く変えておらず、電話帳やSMS登録で使う電話番号なので今後も固定。
データ通信は最低水準維持で、月額1,078円運用。通話無料。
SPUで元が取れるが、今年12月にSPU全体が改悪してしまい、楽天ヘビーユーザーなので恩恵が少なくなった。

メイン機種用 データ通信回線:ワイモバイル(SIM)主回線契約
→メイン機種の音声 楽天+データ ワイモバの組み合わせは昨年から変えずだが、今年はワイモバを頻繁に転出・転入を行った。
ワイモバは副回線と合わせ2回線持つ期間が多いが、BL入りが怖いので2つ同時MNPはせず、常に1回線は契約して入れ替えをズラしていた。
この方法で、概ね3~4ヶ月の契約期間でOPPOの一括購入MNPをよくしていたが、未だBLの勲章は付かないので、この程度だと初心者判定なのかもしれない。
ひと月のデータ使用量は楽天だけでも問題ないのだが、ヤフープレミアム会員無料特典がヤフオクで必要なので、ワイモバは常に1つ契約維持している。

サブ機種用:エディオンSIM(Biglobe)のドコモとauの2回線
→TwitterでMNPだとエディオンポイント18000貰えることを知り、9月に河原町のエディオンで数年ぶりに店頭で回線契約した。
エディオンSIMをMNP18000円キャッシュバックで契約した
1年以上は実質タダ運用できる。半年ぐらい契約しておけばMNPして移ってもいいらしい。

サブ機種用:IIJmioの音声回線
→12月に入ってOPPO Reno 7aがMNP一括1980円ということで、数年ぶりにIIJmioを契約。
これも最低月額維持で、端末価値を考えると1年は実質タダで使える。


こんな感じで、今年はワイモバの主・副回線枠を頻繁に切り替えつつ、他の良いキャッシュバック案件にMNPを繰り返した。
年末頃、規制が入るようで来年MNPどうなるかわからないが、引き続きワイモバを起点に他所に出入りするMNPになりそう。


保有スマホ


昨年打ち止めとしていた保有スマホは
XPERIA1Ⅳ、Galaxy Z Fold3、第2世代iPad Pro11、iPhoneSE2
だったが、iPad以外は売却して総入れ替え。
しかし今までのフラッグシップ縛りから開放されて、一段落とした使い勝手の良いスマホラインナップになった。

外出時メイン端末:iPhone15 Pro
iPhone15Pro1ヶ月使用感想:iOS出戻り確定もナビゲーションバーが恋しい
iOS11のiPhone Xに買い替え意欲が湧かない4つの理由
→中古購入のSEを除き、iPhone7 Plus以来の出戻り。
出戻った理由は、USB Type-C対応に加え、昨今のチャージ還元技でApple Payを必要とするようになったことで、外出時の買い物用途では、XPERIAとiPhoneSEの2台持ちが面倒になった。
感想記事に書いている通り、何事も押さないとスムーズに操作できないおぢさんなので、スワイプ操作主体のiOSは3ヶ月経った今でも慣れない。
16に買い替える必要性は感じないが、Appleは値持ちが良いのと、アップルギフトカード還元で実質安く買えるので、今後も発売価格で買うのはiPhoneだけの考えは変わらず。


自宅メイン端末:XPERIA 5Ⅳ(SB版)
ほぼ毎年買い替えていたXPERIA5Ⅳレビュー|発熱が最大の難点、バッテリー持ちは◎、ソニー信者から脱会できた名機
→今年の8月にソフトバンクが回線契約無しで一括31,800円販売をしていて、近所の家電量販店をハシゴして見つけて購入。
昨年の1Ⅳで資産価値が悪いことで、もう2度と発売日に買うことは無いと言ったのは事実で、今年の1Ⅴも完全スルーで情報すら見てなかったが、型落ちで3万円台なら文句なしのコスパで、1Ⅳ売っても黒字なので飛びついて買った。
使いやすさではAndroidのほうが上という認識は変わらないので、来年以降もXPERIAの投げ売りがあった場合のみ、買い替えで乗り継いでいきたい。


サブ端末:OPPO Reno9a
OPPO Reno9aレビュー|コスパの良い全てが平均点な無難機種
→今年だけでOPPOは5~6台激安で購入した記憶だが、そのうち1台をSIM保管、サブ垢管理用途に使った。
感想で書いたようにもう全ての要素が平均点で、国内で最もコスパと性能に優れたシリーズだと思う。
それでいて端末デザインも国内ロースペック機より見栄えが良いし、カメラもAI補正が国産より優れているので、意外と写真仕上がりはきれいに見えたりする。
ただ、操作の上では暫く使っていなかった時のスリープ復帰時など、動作がもたつくのでCPUだけもう1ランクアップしてくれれば言うことなしの機種。


サブ端末:Rakuten Hand 5G
余りにも安いのでRakuten Hand 5Gを購入した感想
→これは完全に一時的なSIM保管用途に、激安だったのでお遊びで買ってみた端末。
利用を限定すれば、それなりにバッテリーも長持ちする。
記事書いた時は激安と思ったが、OPPOが一括4980円で頻繁に手に入ったので、5000円弱はむしろ無駄金だったかもしれない。
スマホというよりもはや玩具で、今更売却しても大した額にならないので、壊れたらポイしても後悔しないスマホ。


タブレット:第2世代iPad Pro11インチ
M1搭載iPad Pro11インチ購入|電子書籍、写真、動画用途には最も適したタブレット
→値上がり前の2021年に購入し、これだけが唯一入れ替わってない。
Androidのタブレットはろくなのが無いので、引き続きこのiPadさえあれば十分。


スマホも新作発表時に買い替えたい意欲が湧かないので、価格が安くなければ来年も買わないと思う。
今までスマホゲーム関係の仕事をしていたので、個人出費で色々買い替えて率先して検証アピールしていた部分もあるが、今年仕事辞めてそれも必要なくなった。
スマホは完全にお小遣い稼ぎ目的で、趣味用途にお金を使うのは先日から始めたトミカ集めに使うことにした。

[ 2023/12/11 13:11 ] スマホ端末情報 | TB(0) | CM(2)

とても興味深い記事ありがとうございます。読んでて知りたいことがあり以下伺います。
・ワイモバイルはどのプランを契約されていますか。
(質問の理由:いくらプレミア厶会員のための契約だとしても、楽天モバイル一本にして、プレミアム会員だけの個別契約の方がトータルでお得なのではないかと思いました。何か秘密があるのでしょうか。)

・iijmioはお値打ち端末購入のために契約したとのことですが、何か月くらい契約する予定ですか。(私の場合はブラック入りにびびって1年半くらい契約しました)
[ 2023/12/13 13:19 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>とら さん
コメントありがとうございます。

>・ワイモバイルはどのプランを契約されていますか。
→毎回オンラインのMNP端末セット購入なので、シンプルMで中旬~下旬頃契約し、モノが到着したら月末に回線開通し、翌月からシンプルSに切り替わるよう、マイメニューから申し込んでいます。
理由はシンプルMで契約することでOPPOが安くで買えることと、月末開通ならその月は日割り計算となり、シンプルMの月額1~2日分の料金で済むからです。
この方法で端末価値との差額で、少なくとも半年以上は賄えるので、繰り返して使っています。

>・iijmioはお値打ち端末購入のために契約したとのことですが、何か月くらい契約する予定ですか。
→2ギガプラン550円で3ヶ月使えるようなので、最短でも3ヶ月は契約すると思います。

今年ワイモバイルは3ヶ月程度の維持でMNPしたこともありますが、回線数も少ないのかBL入り基準は未だよくわかりませんが、1回線は常に契約してるのが良いのかもしれないです。
[ 2023/12/15 09:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/4093-0e9ff643