パワプロより面白いホームラン競争ゲーム「ホームランバトル2」

パワプロより面白いホームラン競争ゲーム「ホームランバトル2」が配信されました。
前作ホームランバトル3Dから約2年ぶりの続編となります。
(ちなみにこのブログで初めてゲームアプリ記事を書いたのがホームランバトル3Dです。)

今作ではキャラクターの種類が増え、球場も複数あるようで更にパワーアップしています。
オンライン対戦要素もしっかりあり、今回もマッチングは1秒もかからず人が見つかります(前作も依然人が多い)
とっても面白くてお手軽に遊べるゲームなのでちょっと内容を紹介したいと思います。

2011y11m17d_214920044.jpg

タイトル:ホームランバトル2  ホームランバトル2 - Com2uS Inc.
メーカー:Com2uS Inc.
ジャンル:ゲーム(アクション)
配信日:2011年11月17日初回VER配信
価格:450円
★ゲームセンター対応★iPhone/iPad両対応★
※3G/Wi-Fi接続がほぼ必須(データがサーバーに保存されるため)




IMG_2535.jpg

まず開始前にメーカー独自のSNSシステム「COM2USHUB」に登録することをオススメします。
ゲストプレイも可能ですが、登録するとアイテム購入に必要なゴールドボール500ポイントがもらえます。
またログイン状態で開始すると自動的にデータがサーバーにバックアップされますので、アプリを消してもデータが消えることがありません。
メリットのほうが大きいので面倒でもぜひ登録してください(登録後自動的にゲームセンターにも登録されます)

IMG_2536.jpg

登録はSIGNUPから。 IDとメールとパスワードを記入すれば登録可能。
次の画面で出てくる誕生日や電話番号は登録する必要がなく「スキップ」で飛ばせます。

IMG_2538.jpgIMG_2537.jpg

登録後はキャラクター選択(いつでも切り替え可能)
今作は女性キャラクターも登場しますがスターポイントが必要で有料課金のようです。ゲーム内でスターポイントが稼げるかはまだ不明。
とりあえず今回はドカベン君を選びました。

IMG_2539.jpgIMG_2540.jpg

キャラを選ぶとメニュー画面に入りますが、まずは右上のオプションで言語設定をしましょう。
英語になっているので日本語に設定します。
設定が終わればとりあえずシングルプレイで遊んでみましょう。

ちなみにステータスの国旗がなぜかアメリカになってしまいました。アカウント設定で間違ったのかも。
なおIDの変更にはゴールドボールポイントが必要になりますので、最初のアカウント設定はよく見直しましょう。

IMG_2541.jpg

最初はチュートリアル。簡単なので3ステップほどですぐに終わります。
操作は本体傾けでミート位置調節、画面タップでバットを振るの2点だけ覚えるだけです。

IMG_2545.jpg

プレイボール後はひたすらボールをひっぱたいてホームランを狙うだけです。
ルールは10アウトでゲーム終了。
アウトは空振り及びファールを1回する毎に1アウトになります。
ヒットはセーフですが、ホームランコンボが途切れてスコア上昇が鈍くなります。

たまにピッチャーが投げる前にアイテムマークが表示されますが、ゴールドボールならアイテム購入に必要なポイントがもらえ、×3ボールはスコアが3倍になります。
いずれもヒットでは不成功で必ずホームランにする必要があります。

IMG_2542.jpg

ボーナスポイントも存在し
・看板にボールを直撃
・ポールにボールを当てる
・サイクルヒットにする(レフト・センター・ライト方向に1回ずつホームランを打つ。バックスクリーンに入れた場所が点灯します)
・サイクルヒット達成後、指定された方向にホームランを飛ばす

この辺りは前作と同じです。
最初はステータスが低いので中々看板には当たらないかも。

IMG_2546.jpg

ジャストミートした場合はド派手な演出が入り100%ホームランになります。

打撃のワンポイントアドバイスは
最初はミート移動は上下のみに絞り、左右は意識しないようにします。
割りとミートしやすいゲームなので、大袈裟にミートを動かさず中心から少しだけずらすようにしたほうが当たります。

IMG_2548.jpg

結果画面。 一定の条件を満たすと実績がアンロックされゴールドポイントが沢山もらえます。
実績数は結構あるので、じっくり遊べばポイントも貯まりアイテムも購入できます。


IMG_2565.jpg

また今作の一人用新モード「バーニング」もあります。
こちらはピッチャーが間髪入れず投げまくってくるのでひたすら打ち続けるというルール。
ジャストミートするほどゲージが貯まっていきMAXになるとバーニングモードが発生しスコアが2倍になります。
上の細い方のゲージがタイムでこれが無くなると終了です。(バーニングモードにすることで全開する)
とにかく集中力が必要なモード。 ミート重視のアイテムのほうがよさそうです。


IMG_2549.jpgIMG_2550.jpg

次にポイントを使ってのアイテム購入ですが、キャラの見た目を変える肌の色やメガネはステータスが強化されないので後回しにして、野球道具を購入しましょう。
今作ではポイントを消費せず、条件を満たせばアイテムがタダで貰えるものも存在します。

上記画像では前作「ホームランバトル3D」を持っていてプレイすれば必ずゲットできます。
(前作を起動してCOM2USHUBに登録することが解除条件になります)

IMG_2554.jpg

この前作特典はバットの他にシューズなど一式が貰えるのでお得な得点となっています。
序盤はこれで乗り切りましょう。

IMG_2555.jpg

最後に目玉でもあるオンライン対戦モード。自動マッチングされます。
最初はルーキーで自分のレーティングに合わせたチャンネルに切り替わります。

IMG_2556.jpg

前作同様マッチングは1秒以内で見つかります。世界中のユーザーが参加しています。

IMG_2557.jpg

対戦中は右上の画面に相手がリアルタイムで映しだされています。
ルールは簡単で上のゲージが早くMAXまで貯めたほうが勝ち。
ホームランコンボを繋げることでゲージが早く貯まります。

IMG_2558.jpg

結果画面。 勝てばレーティングが上がります。 オンライン対戦でも実績アンロック要素があります。

IMG_2559.jpgIMG_2560.jpg

今作ではゲームセンターにも対応しリーダーボートと成績14種に対応しています。
ゲーム内からでもランキングは確認できますが、やっぱりこちらのほうが見やすいです。
配信からわずか10時間ほどで3000人は450円の価格を考えると前作同様すごい売れ行きです。
おそらく1週間ほどで2万人ぐらいまでふえそうです。


以上がホームランバトル2の紹介でした。
誰でも簡単に短時間で遊べるカジュアルゲームなのでオススメです。

メーカーのプレイ動画



前作の紹介記事(古い記事なので画像出ません)
世界中のプレイヤーとホームラン競争ができるゲーム「HOMERUN BATTLE 3D」の紹介
世界中のプレイヤーとホームラン競争ができるゲーム「HOMERUN BATTLE 3D」の紹介 その2



[ 2011/11/17 22:25 ] アプリ(ゲーム) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/410-584c6191