もりもり工房の「トミカ専用ミニカーケース」購入レビュー

楽天スーパーセールで購入した、もりもり工房の「扉付きミニカーケース 15×7マス(最大210台収納)
購入翌日に早速届いた。

TOMIKA (2)

ケースの高さは75cmと低く、重量も6kg程度なので持ち運び、置き場所には全く困らない。
手作りの木製棚でインテリアとしても安っぽさを感じさせない。
多少グラつくが、よほどの地震が来ない限り倒れる心配は無い。
扉付きでホコリから守れるが、ガラスでは無く透明の塩ビ板なので、軽くて安全性が高い代わりに、間近で見ると細かいホコリが付きやすいのが難点。


TOMIKA.jpg

大人コレクター向きのトミカリミテッドヴィンテージを収集しているが、通常車種の外箱サイズは子供向きトミカと全く同じなので収納可能。
但し見栄えを良くするためか、1マスはかなりピッタリの寸法で作られているので、一度収納すると間切り板を取り外さないと、外箱の入れ替えはできないため、もう少し余裕ある作りだとよかった。
外箱は右下に車名が記載されているので、車を置くと隠れてしまうので、車をどかさないと見れない。

s-tomika.jpg

仕切りは縦・横とも全て取り外しができる。
しかし、この仕切りヤスリでツルツルに磨かれてるわけじゃ無いので、外した後再度はめ直す際、うまく噛み合わずスルッと抜き差しできない所が非常に難点。
子供が扱いやすいように設計されてるみたいだが、大人が何度やっても取り外しに手間取るので、どう考えても子ども一人で気軽に収納入れ替えすることは無理だと思う。

横の仕切りも外すことができるが、そうすると縦列の仕切りを全部外す必要が出てくるので、高さは同じで横長の外箱タイプしか対応できない。
縦の仕切りが2マス毎に短く分かれていたら、大型車両にも対応できるだけに、これも痒いところに手が届いておらず、子供向けトミカシリーズしか意識していないなと感じさせられる。

TOMIKA (1)

トミカLVシリーズは、大型車両の収納は残念ながらどうやっても入れることができない。
日本通運の外箱は高さは収まるので、縦仕切りを1枚外し2マス分で収納できる。

縦仕切りの作りだけ不満が残るけど、そこを除けば満足は高いので、開封して価値を落とさずニヤニヤ眺めることができて嬉しい。
評価付けるとしたら★★★★が妥当。

[ 2024/03/06 16:24 ] ミニカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/4162-c24f0a1c