Gmailの使い方 ラベル・フィルタの作成&振り分け方法

Gmailで届いたメールを種類ごとにフォルダ分けしたい場合ラベル機能を使うと振り分けができます。
しかしAndroid・iPhone側ではラベルの作成ができないのでPC側のGmailページで作成する必要があります。

2012y04m18d_204518178.jpg



【ラベルを作成】

最初に以下の手順でラベルを作成します。
2012y04m18d_204635969A.jpg

1:適当なメールを開き上部のタブでフォルダアイコンのをクリックし「新規作成」を選択。
2012y04m18d_204744900.jpg
2:ラベル名を好きに入力し「作成」 これでラベルが作成されるので必要な分だけ繰り返し作成する。

※ラベルの削除方法
1の手順で「ラベルの管理」に入るとラベル項目があり、そこから「削除」で消せる。


【フィルタ登録】

フィルタ登録はメール送信者毎にラベルを指定して振り分けるようにします。
2012y04m18d_205623732A.jpg

1:ラベル登録手順1のやり方で「ラベルの管理」へ入る。
2:上部設定項目から「フィルタ」を選択。
3:次のページでは「新しいフィルタを作成」を選択。
2012y04m18d_210013960.jpg

4:Fromの欄に「送信者の名前」もしくは「メールアドレス」を入力し最後に「この検索条件でフィルタを作成」を選択。
2012y04m18d_210334036.jpg

5:ラベルを付けるのボックスから振り分けたいラベルを選択。
一致する~文面横のチェックボックスにチェックを入れると、すでに受信トレイへ入っている送信者のメールも適用されます。

※受信トレイをスキップ(アーカイブする)について
未チェックの場合だと、メールは「受信トレイ」と「ラベル」の2ヶ所に同メールが届きます。(メール自体は1通)
チェックを入れた場合、「ラベル」だけにメールが届き受信トレイには入らず「すべてのメール」に入るようになります。

アーカイブ=すべてのメール・・必要ないけどとりあえず保存しておきたいものを収納するスペースで倉庫みたいなもの。


【おまけ:ラベルを色付けする】
2012y04m18d_212349920.jpg
作成したラベル横のからラベルの色を指定できます。
メール受信した際、ラベル部分に色付けされて、どのラベルメールか一目でわかるようになります。
AndroidのGmailアプリにもしっかり反映されます。


以上の手順でラベル・フィルタの設定ができました。
Android・iOS端末のGmailアプリを開いてもPCで作成したラベルが自動的に反映されてその中に指定したメールが振り分けられるようになります。


※Android側Gmailのラベル設定に注意
Gmailアプリでラベル設定ができていないとラベル振り分けができないので見直します。
手順
Gmailアプリ起動→端末メニューボタン押す→その他→設定→使用しているメールアドレス選択→受信トレイやラベルを同期→作成したラベルを「過去4日間同期」もしくは「すべて同期」に設定する
gm1.jpg


関連記事
Android auのEメールアプリで着信音の設定及び振り分け方
できるポケット+ Gmail 改訂版 (できるポケット+)




[ 2012/04/18 21:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/518-b89122cc