AndroidがiPhoneより優れているところ

現在ARROWS ZとiPhone4Sを両方持っていて使っていますが、AndroidがiPhoneより優れていると思う点。

【ホーム画面のカスタマイズ性が高い】

sp3.jpg

やはりホーム画面にガジェットが置けるAndroidの利点は大きい。
置き過ぎると電池の消費が激しくなったり動作が悪くなるので、いいものだけを選別する必要はあります。
例えばiPhoneには有料アプリで見た目が良いお天気アプリが配信されていますが、結局一々アプリを起動しないと見ることができないわけで、「天気戯画」という日本画が綺麗な天気アプリを購入していますが、実際には数回起動したっきり放置しているので宝の持ち腐れ状態。

ii488.jpg
「気象ライブ」というデザインがいいアプリも常時ホーム画面に配置できなければ意味がなく、ブラウザでお天気サイトを見たほうがマシ。

あとAndroidではホーム画面と別に倉庫代わりとも言えるドロワーがあります。
頻繁に起動するアプリだけをホーム画面に出しておけるので、ページ数を減らすことができ、その分ガジェット用ページに割くことが可能。
iPhoneではフォルダ分けできるものの、単体のほうがアイコンの見栄えがいいわけで、やっぱり余り使わないアイコンを別にまとめておきたいところ。




【機能が制約されていない】

sp5.jpg
アメピグも多少動きが重いものの難なく動きます。

Androidでは、おサイフ・ワンセグ・防水機能を始め、SDカードへの外部保存、HDMIでの画面出力などなど、とにかく機能が盛り沢山。
一方iPhoneではガラケー機能は今後も期待薄、TVへの出力は出来ますが、これもアップル独自オプション品が必要になっていて、家電量販店でも取り扱っていないところが多く手に入れることが困難。
Flashは今ではアプリで動かせることは可能ですが、標準で対応しているAndroidのほうが上。


【無料でも質の高いアプリ】

sp6.jpg
音楽プレイヤー「Poweramp Music Player」は無料。機能も最高クラス。

アプリデザインや量ではiPhoneに軍配が上がりますが、Androidは各ジャンルに最低1つは飛び抜けて完成度の高いアプリが存在しています。
AppStoreでは何でこんなアプリが有料で売れてるの? と思う物が多数ありますが

例えばダウンロード系アプリ、本体機能系(メモリ解放など)、ブラウザ・動画アプリなどなど。
これらはAndroidでは無料が当たり前で、機能的にもいじれる部分が多く高性能。


【テザリングが出来る】

すでにLTEやWiMAXの高速通信で先行しているAndroidにとってテザリング機能は非常に便利。
この機能があるおかげで、解約したiPhoneも必要に応じてWiMAXで高速通信ができストレスなく使えてます。


以上、実用的に使うなら絶対Androidのほうがいいです。
逆にゲームやブックアプリはAppStoreのほうが揃っているので、今ではこの2種類だけのためにiPhoneを使ってます。
一応iPhoneは脱獄すれば色々と制約を外して使うことはできるようですが、そういう使い方をする人は全体の数%しかいません。



[ 2012/05/13 16:02 ] Android(基本操作) | TB(1) | CM(1)

私は「iPhoneの方が優れている」と主張したいわけではないが、この記事に書かれていることはiPhoneの使い方をよく知らない人間がiPhoneとAndroidと比較している。
[ 2012/05/13 16:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/533-191d4782


まとめtyaiました【AndroidがiPhoneより優れているところ】

現在ARROWS ZとiPhone4Sを両方持っていて使っていますが、AndroidがiPhoneより優れていると思う点。【ホーム画面のカスタマイズ性が高い】やはりホーム画面にガジェットが置けるAndroidの利点は...
[2012/05/13 20:11] URL まとめwoネタ速neo