アメーバピグ スマホ版「釣りゲーム」はPC版と完全連動

アメーバピグで人気の「釣りゲーム」がついにスマートフォンに対応して6月5日からスタートしました。
しかもPC版とデータが完全連動しているので、これまでイベント含むすべての釣り場が楽しめるのが特徴。
AndroidとiOS両方に対応していて、ARROWS ZとiPhone4Sどちらも遊べることを確認しています。
紹介している画像はARROWS Zでプレイしてます。

2012y06m05d_225109754.jpg

Android/iPhone共通スマホページへリンク
ログインするとスマホ専用マイページに入るので、ピグゲームから「ピグつりゲーム」で遊べます。



turi1.jpg

PC版で遊んでいた時の、つりPや図鑑はすべて反映されていて、期間限定の釣り場も含めすべての場所で釣ることができます。

TURI2.jpg

全ての難易度に対応。

TURI3.jpg

竿とエサを投げ入れたら後はPC版と一緒で、エサにかかったら「つる」でミニゲームになります。
ここで大注目なのは、PC版では投げ入れてから魚が来るまでじっと待たなくてはダメですが、スマホ版では投げ入れたら即座に魚が出現するので待ち時間が0!
これなら電車の中でも気軽に遊ぶことができます。

TURI4.jpg

遊び方はPC版と同じで「押す」部分を長押すると、ゲージが伸びていくので中心に来た時に指を離すと成功します。
但しスマホ版ではラグがあるのか、PC版のように目押しで中心を狙うのは困難でした。
コツは心持ち早めに指を離してやると成功しやすい感じ。

iPhone4Sの場合・・・こちらはあまりラグを感じず目押しで狙いやすく遊びやすい感じ。
Android(ARROWS Z)の場合・・ドルフィンブラウザHDではラグがあり、中心が小さい魚は一度も釣れませんでした。標準ブラウザだと若干ラグが和らいだ印象

現状ではゲームに強いiPhoneのほうが遊びやすいですが、今回はAndroid2.3で試していますので、夏モデルのOS4.0で試せばかなり改善されるはずです。

TURI5.jpg

図鑑もしっかり確認できます。


こんな感じでスマホ版の釣りゲームはPC版の要素を全て取り込み遊びやすくした完璧なゲームとして仕上がっていました。
この後は昨年秋に発表があったスマホ版「アメーバピグ」が春から少し伸びて夏にスタートする予定です。
スマホ版は完全に別物として作られると思っていたので、今回の釣りゲームを見るともしかするとピグライフもPC版と連動しそうですごく楽しみ。

秋に公開されたピグライフのスクリーンショットはこんな感じでした。
2012y06m05d_231514333.jpg




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/551-d9dd56ae


まとめtyaiました【アメーバピグ スマホ版「釣りゲーム」はPC版と完全連動】

アメーバピグで人気の「釣りゲーム」がついにスマートフォンに対応して6月5日からスタートしました。しかもPC版とデータが完全連動しているので、これまでイベント含むすべての釣
[2012/06/08 14:13] URL まとめwoネタ速neo