録画した地デジを簡単エンコードでHD対応Android端末で見る方法

ブルーレイレコーダーで録画した映像をHD画質でMP4エンコードして、Android端末で見る方法です。
ブルーレイのMP4エンコードといえば何やら色々なフリーソフトやプラグインを多様して行う方法が色々ネットで掲載されていますが、このブログで行う方法は初心者でも手順通りにすれば誰でも簡単に作成できます。

【用意する物】
・ブルーレイ対応ドライブ(I/OデータのUSBBDドライブを使用してます)
・地デジを録画したブルーレイディスク
DVDFab(PC用フリーソフト)
DVD Fab Passkey(PC用フリーソフト)
XMedia Recode(PC用フリーソフト)
MX動画プレイヤー(Android用アプリ)



【ソフトをインストール】

まずは上記3つのPC用フリーソフトをインストールします。
いずれも変なツールバーなどは入っていないので、そのままインストールすれば大丈夫。
MX動画プレイヤーはAndroid端末にインストール。

2012y07m19d_221852511.jpg

DVDFabは赤枠で囲った部分からダウンロードできます。


【地デジ動画をファイル形式でコピーする】

※ディスクを入れる前に「DVDFab」と「DVD Fab Passkey」を起動しておくこと。
ディスクを入れると解析しているバーが一瞬出てくるので、それが消えれば準備OK。

2012y07m19d_222756920.jpg

左側メニューからBru-rayコピーの「メインムービー」を選択。
メインムービーではディスク内から1話ずつコピー可能。

入力元はBDドライブ。出力元はファイルをコピーしたいフォルダを選択。
コピーしたいファイルにチェックを入れて「次へ」→「開始」でコピースタート。
特にいじる設定などはありません。

出来上がったフォルダの中を進むと「STREAM」フォルダあり、その中に「◯◯◯.m2ts」ファイルが動画になります。その他のファイルはすべて不要。

2012y07m19d_223428387.jpg

この動画ファイルはPCでなら再生可能ですが、Android端末に入れてMXプレイヤーで見ようとすると真っ黒の画面で映像が見れないので、次はMP4形式へエンコードします。


【MP4形式に変換】

XMedia Recodeを起動してウィンドウの中に先ほどの動画ファイルをドラッグ&ドロップ。
動画ファイル名をクリックすると色々タブが出てくるので、以下の必須項目を入力していきます。

2012y07m19d_202826180.jpg

<形式>
プロファイル・・・カスタム
形式・・・MP4
ビデオコーデック・・・MPEG-4 AVC/H.264
音声トラック:AAC
ビデオ/音声の同期・・・チェック入れる

2012y07m19d_203013383.jpg

<ビデオ>
ビットレート・・・大きくしたほうが品質がよくなりますが容量も大きくなります。目安としては元動画の半分程度のビットレートぐらいがオススメ。

2012y07m19d_202956418.jpg

<音声トラック>
ビットレート・・・こちらはそれほど容量を食わないので、元動画と同じ音声ビットレートにします、

2012y07m19d_2031178614.jpg

<クロップ/プレビュー>
幅・・・1280
高さ・・・720

これはHD対応Android端末の最高画質設定です。
これ以上大きくても再生可能ですが、画質は変わらず容量だけ大きくなるのでこの設定にします。
なお青枠で囲った部分が元動画の解像度。ここが1280×720以上だとフルHD画質に近くなります。


2012y07m19d_225217589.jpg

元動画のビットレートを確認する場合はファイル右クリック「プロパティ」→「詳細」タブから見れます。


ここまでの設定が終われば上部タブの「+リスト」をクリックして、隣の「エンコード」をクリックすれば変換が開始されます。
この設定で元動画約1.5GBでしたが、MP4に変換することで半分の700MB程度に収まります。
地デジのエンコードはかなり時間がかかり、約25分の動画ですが1時間程度かかりました。
ちなみに使用PCはVAIO Z のCore i7 M620です。

エンコードソフトはお気に入りで初心者にも扱いやすい「XMedia Recode」を使用していますが、m2tsファイルに対応しているソフトなら何でもいいはずです。


【MX動画プレイヤーで再生】

2012-07-19 22.03.23

AQUOS PHONE ZETAで再生したところ音声ズレ・遅延も発生せず綺麗に再生できました。

最近のAndroid端末ではブルーレイレコーダーからの持ち出し転送などにも対応していますが、これだと解像度がHD以下になってしまうので、せっかくHD対応機種でも綺麗に見れません。
今回紹介した方法だと作成まで時間がかかりますが、MP4ファイルは今後新しく端末を買い替えてもコピーして入れなおすだけで再生できるので、永久保存して何度も繰り返しみたい番組だけ保存しておくとよいです。


[ 2012/07/21 13:35 ] AQUOS PHONE ZETA(SH-09D) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/600-c6f724da