iPadでiPhoneサイトが見れるブラウザ「Mercury」の使い方

iPadでsafariを開くとPC用のページ、もしくはiPad用のページが開いてしまいiPhone用のページが開くことができませんが、「Mercury」を使えば、ワンタッチ設定でiPad⇔iPhone用ページの切り替えが可能です。

今回は無料版をiPadで使用して紹介。

2012y07m27d_092813800.jpg

iPhone/iPad両対応:Mercury Web Browser  Mercury Web Browser - The most advanced browser for iPad and iPhone - iLegendSoft
メーカー:iLegendSoft
ジャンル:仕事効率化
配信日:2009年10月7日初回ver配信
価格:無料
その他:日本語対応
有料版:Mercury Web Browser Pro Mercury Web Browser Pro - The most advanced browser for iPad and iPhone - iLegendSoft 85円



【ブックマークを移行させる】

ブラウザアプリと言えばブックマーク移行。
これだけ設定できればあとは好きなように使えます。


1:PCブラウザからHTMLブックマークファイルをエクスポート

<GoogleChromeの場合>

2012y07m27d_093425148.jpg

設定→ブックマーク→ブックマークマネージャ→管理→HTMLファイルにエクスポートで作成


<FireFoxの場合>

2012y07m27d_093703250.jpg

左上FireFoxタブ→ブックマーク→インポートとバックアップ→HTMLとしてエクスポートで作成


<IEの場合>

2012y07m27d_093933905.jpg

ファイル→インポートおよびエクスポート→ファイルにエクスポートするにチェック
あとは画面指示に沿って「次へ」で作成


2:HTMLファイルをアプリ内に入れる

2012y07m27d_092004204.jpg

iTunesにiPadを接続しマイデバイスからAPP→Mercuryを選択しその横の枠内にHTMLファイルをドラッグ&ドロップ


3:MercuryにHTMLファイルをインポート

IMG_0260_20120727094317.jpg

設定→機能→ブックマークをインポートする

IMG_0261.jpg

2で入れたファイルが見つかるので選択してインポート開始。
※ブックマーク数が多いと時間が少しかかるので終了させず待機。大体2分程度。

完了するとメッセージウィンドウが表示されます。


【iPhoneサイトで表示する方法】

IMG_0259.jpg

設定→機能→ブラウザを次のようにカムフラージュ→Mobile Safari(iPhone)
※元に戻したい場合はMobile Safari(iPad)

IMG_0262_20120727095304.jpgIMG_0256.jpg

iPadでは遊べないソーシャルゲームサイトも、この機能を使えばiPhoneサイトとして認識させることができるので遊べます。


その他にもメニューバーのアイコン配列を自由に変えられたり、ジェスチャー機能もある多機能で扱いやすいブラウザアプリとなっています。
3年前に配信された完成度の高いブラウザなので入れておくとなにかと便利。




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/606-2a46dc75