謎のmp3.filesフォルダはVAIO解析マネージャが原因?

長年、音楽・動画・写真ファイルを作成すると、隠しフォルダとして謎の「(jpg/mp3/mp4).files」が大量に自動作成されて悩まされてきましたが、どうやら原因として「VAIO解析マネージャ」の設定にあるようでした。
VAIOを使用している人はこの現象になっているかもしれません。

MP1.jpg
こんな感じに、ジャケットを埋め込んだMP3をAndroidに入れると、同じジャケット写真が大量に表示されアルバムがぐちゃぐちゃになってしまいましたが、これを回避する方法がわかりました。



2013y01m03d_213511183.jpg

VAIOを購入してそのまま使っていると「.files」フォルダが曲の数だけ作成され、中にサイズの違うジャケット写真ファイルや「vcmf」という謎のファイルが入っています。
これはmp3に限らずmp4やjpgファイルを作成した時にも同様のフォルダができていました。

※普通は見えませんが
コントロールパネル-デスクトップのカスタマイズ-フォルダオプション-表示タブを押す-隠しフォイル・隠しフォルダを表示するにチェックを入れると見えるようになります。


この現象を解決する方法として、まずスタートのファイル検索から「VAIO」と入力し検索結果から「VAIO解析マネージャの設定」を開く。

2013y01m03d_222356243.jpg

コンテンツ解析
・自動的に解析を行う
のチェックを外す。
※「指定した時刻に解析を行う」はチェックを外すことができなかったので、PCを起動していない深夜の時刻に合わせておく。

2013y01m03d_222405722.jpg

写真・ビデオ・音楽
・コンピュータに取り込んだ○○の解析を行う
のチェックを外す。

2013y01m03d_222511242.jpg

音楽情報
ネットワークに接続して音楽情報を取得する
のチェックを外す。


続いて同じくVAIOの検索で見つかる「VAIOコンテンツ監視の設定」から

2013y01m03d_231232163.jpg

・中央の2つのチェックを外す
・コンテンツの種類に登録されているチェックをすべて外す


※登録フォルダから削除しますか? というメッセージが表示されますが「はい」を選択。
リストから消えるだけで保存ファイルに影響はありません。


以上の設定を行うと、今後大量に作成されていた.filesフォルダは作成されなくなりました。
なお、すでに作成されている分に関しては手動で削除する必要があります。


これでAndroidに音楽ファイルをコピーしてもジャケットが多数表示されなくなり、ファイル数も少なくなったことでコピーの時間も短縮されます。
mp3に埋め込んだ歌詞やジャケットは問題なく表示されていたので、削除することでの不具合はないようでした。



[ 2013/01/03 23:25 ] VAIO Z / Pro/canvas | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/749-f4d10b65