XPERIA Z レビュー 電池持ち・音質が特に素晴らしくZに相応しい完成度

2月16日更新:カメラ写真を追記しました。

XPERIA Zを数日感使用しての感想です。

【デザイン】 ★★★★

DSC00051R.jpg

ガラスボディということでシリーズで最高の高級感ですが、使い勝手で見ると良い部分と悪い部分もあります。



<良い部分>

・バッテリー取り外し不可になったことで、SIMカードとSDカードの挿抜が簡単に行える。

・5インチサイズが小さすぎず大きすぎずちょうど良い。
通話+データ通信両方の使用を考えるならこのサイズがベストだと思います。

<悪い部分>

・音量ボタン・スピーカーの配置が悪い。
常に指が音量ボタンに触れる感じが気になる、触れずに下のほうを持つとスピーカーを塞いでしまう。
音量ボタンは電源ボタンの上に配置にしたほうがよかった。

・フラットな形状が持ちにくい
4角は丸みを帯びているものの、持った時の感触はアークデザインだったAX/GXのほうがフィット感があります。

・飛散防止フィルム
毎回のことながら、指紋・ホコリの目立つフィルムで余計なフィルム。フィルムの上にフィルムを貼るのも液晶の質が落ちそうでためらわれます。



【動作】 ★★★★★(端末では無くアプリやサイト側の問題が多い)

GALAXY NOTE2と比べると若干スクロールにモタツキが感じられるかも。
でも全体的な動作はストレスと感じる部分は無く非常に良好。

ブラウザについてはサイトがFHD解像度に対応していないのか、バナー広告やソーシャルゲームの画像がHD解像度の端末よりぼやけて表示されるものもあったので気になる。
文字表示はハッキリクッキリで、これはHD端末と並べると一目瞭然です。
アメーバのソーシャルゲームも動作が非常に重く、バトルになると必ず落ちてしまうので、ブラウザゲームはFHDに対応しきれてなさそうなものが多そうです。

※ピグライフのスマホ版はChromeが一番動作が良かったのでオススメ。


【バッテリー】★★★★★

BA1.jpg

これは平日にいつも決まった時間で触れているバッテリー消費量。
10分ー15分ー45分ー15分ー10分=計1時間35分 残量53%

特筆すべきところはスリープ中のバッテリー消費がほとんど無い点。
過去使用してきた端末でスリープ中に消費を平坦にする場合、モバイルデータ通信を完全にOFFにするとできましたが、Zはデータ通信ONの状態でこれなので素晴らしい省エネっぷりです。



【画質】★★★★★

フルHD動画も綺麗に映り、スマホではこれ以上ないというぐらい美しい。
ソニーの色表示は癖があるというか、やや演出がかった色合いなので自然色が好みという人には少し気になるかもしれません。


【音質】★★★★★

ZZ1_20130212211754.jpg

毎回言ってますが、ソニーの音質に勝てるメーカーはいません。
イヤホンを使えばもちろんいいですし、スピーカーでも音の広がり方が素晴らしいです。
今後FHDに対応した端末がどんどん発売されますが、やはり音質が良くなければ綺麗な動画を見ても感動しません。
欲を言えば端末左右にスピーカーがあれば文句なしでした。

購入時は「Clear Phase」がOFFになっているので、これは必ずチェックを入れてください。
あとムービーアプリでも音設定は可能で、「ダイナミックノーマライザー」も必ずチェックを入れます。


【カメラ】

XPERIA AXとZの比較写真です。
参考としてSONYの最高級デジカメDSC-RX1での写真も撮影しました。

※撮影は全てプレミアムおまかせオート やや逆行になるよう撮影
※写真はPicasaにアップロード。元画質の写真もダウンロードできます。

XPERIA Z

元画像

XPERIA AX

元画像

サイバーショット DSC-RX1

元画像

AXでは日差しのある野外撮影ではボヤけた画質になってしまい盆栽の葉の色合いがイマイチ。
Zではその辺りが改善されてフォーカスのあった部分が強調されるように、葉がクッキリとした色合いで表現されていて良くなっていました。
RX1と比べると劣るのは当たり前ですが、Zの画質なら2~3万程度のデジカメと同等だと思うので十分高性能です。

またデジカメとスマホの違いとしてボケが出るか出ないかになります。
RX1ではフォーカスの当たった部分以外はボケが綺麗に出ますが、スマホのプレミアムおまかせオートではボケは一切発生しません。
スマホのカメラは全体の景色を収めるような風景画の撮影に最も向いていると言えます。

AXで撮影したその他の写真は以下の記事に掲載しています。
XPERIA AXとGALAXY NOTE2のカメラ撮影


【GPS/おサイフケータイ】問題なし

GPSはこれまで使ってきた端末の中で補足も早く一番正確で、電車の中でも追尾にカクつきが一切無く非常に滑らか。
AXで問題があって泣く泣くNOTE2のおサイフケータイを使用していましたが、今回のZでは問題なくセブンイレブンでnanacoが使えることを確認しました。


以上が4日間使用した感想でした。
まだカメラなどあまり使っていない機能もありますが、これまで購入した中でも特に満足度の高いスマホでした。


※関連記事はNAVERまとめサイトへ臨時記載することにしました。
XPERIA Z関連記事


[ 2013/02/16 10:55 ] Xperia Z / Z1/Z Ultra | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/788-f3281d34








QLOOKアクセス解析