これから始める人の為の「ギルティドラゴン」簡単な遊び方&攻略

2012年10月19日に配信された、見た目が豪華なソーシャルゲーム「ギルティドラゴン」
最近少しづつトップセールス上位に上がってきていて、以前から少し気になっていたので最近遊び始めています。

このゲームの特徴は
・豪華な演出でいわゆるゲームらしいソーシャルゲーム
・32枚でデッキを組む、戦略性のあるカードバトル

こんな感じで、複雑なゲームだと思いがちですが実際はその人の遊び方次第で従来のソーシャルゲームのように短時間でお手軽に遊べます。

ここではアッサリと楽しみたい人向けに複雑なゲームシステムは無視し、このポイントだけ抑えれば攻略できる方法で紹介します。

2013y03m10d_222215850.jpg

ギルティドラゴン:Android版   iOS版

【ゲームの基本的な流れ】

GIRU1.jpg
初回起動時にキャラクターメイクがあり、これは後から修正はできません。

キャラ作成後基本的な流れは
1:冒険
通常のクエストとイベント限定クエストの2つがあります。
プレイ開始時すでにイベントが始まっていましたが、すぐに追いつけるのでいきなり限定イベントに挑んでもOK。

2:デュエル
従来のお宝奪い合い1:1バトルと同じ。
但し参加できる必要DPが最低100必要なので1週間程度はレベル上げしないとできないみたい。

3:合成
カード自体を強くする「レベルアップ合成」と、スキルLVを強化する「スキルアップ合成」の2つ。
ソーシャルゲームではとにかくレア度の高いカードほど強いので、Nカード・N+カードは合成専用カード(又は売却)として考えます。

以上3つが1プレイですべきことになります。
その他たまに、「デッキ構成」や「ガシャ」をするという感じです。

次に短時間で遊ぶために個別項目ごとにポイントを説明していきます。


【冒険】

GIRU2.jpg
冒険は従来のソーシャルゲームと同じく、「進む」をポチポチ押すだけで短時間で行動WPを消費できるのでお手軽。
このゲームでは他のゲームと比べレベル10ぐらいからレベルが上がりにくくなるので、他のゲームよりも1プレイを短時間で終えられるメリットがあります。

冒険の途中でボスが登場しカードバトルへ移行しますが、これも従来と同じく誰でも勝てるようになっています。
この通常ボスとは別に限定イベントでは「ファントム」が登場するようですが、これはドリランドでいうところのキングモンスターで、友達と協力して倒すようになっています。



【カードバトル】

GIRU3.jpg
初めに言っておくと、ソーシャルゲームではオートで一番最適な組み合わせを選んでくれるので、わざわざ手動でウンウン唸って戦略を考えたりするのは時間の無駄です。

2種類あるオートの違いは
セミオート・・・カード決定後3Dバトル演出が見れる
フルオート・・・3Dバトル演出は無しで数値のみ表示され簡略化

3Dバトルがゲームっぽいといっても数回見れば飽きてしまうので、フルオートが基本になります。
チュートリアルでゲームシステムが説明されますが、正直よくわかりません。
とにかく「レア度の高いカードをデッキに沢山入れる=強い」なので、バトルシステムを深く考える必要はありません。



【合成】

GIRU4.jpg
合成の素材もわざわざ1枚1枚時間をかけて選択する必要は一切なく
「おまかせ選択」を押して10枚まとめて合成で手っ取り早く終わらせます。

おまかせ選択はN・N+カードのみ選ばれ、尚且つデッキに入れているN・N+カードは除外されるようになっているので、合成前に素材の確認をする必要はないので、テキパキと決定を押して短時間で済ませましょう。


GIRU7.jpg
現在40万人キャンペーンで有料ガシャを回せるチケットが数枚最初から貰えてSRカードが当たる確率が高くなっています。
最初はとにかくSRカードを集中的にレベルアップさせることが攻略の近道。
但し32枚使うカードゲームなので、他にR+カードが手に入った場合は、そちらも多少レベルを上げてバランスをとっていきます。



【デッキ構築】

GIRU5.jpg
デッキは1属性に付き8枚。4パターンで32枚の登録となります。
ここでもマニュアルでウンウン唸って長時間デッキ構築するのは全くの時間の無駄。
「おすすめオート」のワンタッチで、全カードの中から一番強いカードを自動的に選んで振り分けてくれます。



以上を抑えておけば短時間で効率のよいプレイで遊ぶことができます。



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/810-70fffcc9