PPSSPP 日本語対応&頭文字Dがほぼ遊べるように

3月17日の時点で紹介した時は、一部のソフトの起動だけでまだ実用的に遊ぶには一息だったPPSSPPですが、4月に入ってからの2度のアップデートで日本語対応し設定がしやすくなったほか、エミュレートの完成度が一気に上がって「頭文字D」が起動し一部のモードはほぼ実機並に遊べるまでになっていました。

PPSSPP (2)

GooglePlay(無料アプリ):PPSSPP

3月の時点ではタイトルロゴ後のオープニングムービーでブラックアウトしてましたが、最新VERではタイトル画面まで表示され各種モードに入れます。

挙動や再現性については一部不具合があるようで少し見たところでは

PPSSPP (5)

・ゲーム中の車のボディーカラーが全て真っ白(車種選択画面では正常)
・公道最速伝説モードでは動作が重い(FPSが常時20~35ぐらい)
※タイムアタックモードは1台走行で軽いのかFPSは常時40~55で一瞬落ちる場面もあるが、ほぼ実機並の挙動
・一部の場所でグラフィックがおかしくなる(プレイに支障なし)
・BGM/SEが一切鳴らない

現状ではタイムアタックモードは十分楽しめるものとなっていました。


PPSSPP (1)

アプリの日本語化は
Settings-System-Language-ja_JP
にすることで日本語になります。


次のアップデートがとても楽しみなアプリです。


[ 2013/04/23 21:58 ] Android(アプリ) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/847-34c2e385